2018年11月28日

豊胸用ジェルで合併症

美容目的の豊胸用のジェル状の充填剤で、しこりや感染症などの合併症が相次いでいるそうで、関係の学会が1年以内を目標に使用禁止などを盛り込んだ指針を作成することにしたそうです。現在、国内では、豊胸目的で国の承認を受けたものはないそうで、規制もないそうです。症状別ではしこりなどのかたまり44%、感染症22%、皮膚変化8%、変形6%などだそうです。充填剤として、ポリアクリルアミドと水の混合物や、シリコーン、ヒアルロン酸などが使われているそうです。

https://www.asahi.com/articles/ASLCV64YPLCMUUPI001.html?iref=com_api_med_mednewstop
https://www.asahi.com/

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181127/k10011724681000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items_010
https://www.nhk.or.jp/

https://www.yomiuri.co.jp/national/20181127-OYT1T50108.html?from=ytop_main3
https://www.yomiuri.co.jp/

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20181128-OYTET50014/?catname=news-kaisetsu_news
https://www.yomiuri.co.jp/

posted by スタッフ at 08:16| 岡山 🌁| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする