2019年02月23日

がん免疫療法の効果を事前に評価する方法

がん細胞と免疫細胞の両方に結合する性質を持った物質を使って、がん細胞の死滅する割合を調べ、免疫細胞の攻撃力を評価する方法が開発されたそうです。この方法によって、オプジーボやキイトルーダなどのがん免疫療法の「免疫チェックポイント阻害剤」の効果を事前に予測することが可能になるようです。

https://www.asahi.com/articles/ASM2P7JRLM2PPLBJ005.html?iref=com_api_med_mednewstop
https://www.asahi.com/

がん免疫療法:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%82%AA%82%F1%96%C6%89u%97%C3%96%40

オプジーボ:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%83I%83v%83W%81%5B%83%7B

posted by スタッフ at 12:58| 岡山 ☀| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする