2019年02月26日

血管新生を抑制してがん治療

血管新生について、昨日も記事を紹介しましたが、がん細胞が栄養を得るための血管網を作る血管新生の鍵となる仕組み(「MTA1」というタンパク質の働き)が明らかにされたそうです。血管新生を抑制できれば、がん細胞に栄養が行かなくなって死滅させられると考えられているようです。汎用性の高い治療薬になることが期待されます。

https://www.asahi.com/articles/ASM2T44QTM2TUBQU005.html?iref=com_apitop
https://www.asahi.com/

がん治療:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%82%AA%82%F1%8E%A1%97%C3

血管新生:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8C%8C%8A%C7%90V%90%B6

posted by スタッフ at 08:17| 岡山 ☀| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする