2019年02月28日

網膜色素変性症に肝臓病の治療薬

ドラッグリポジショニングで、「網膜色素変性症」の治療に肝臓病の治療薬が使えないかどうかを調べる臨床試験(治験)が、明日から始められるそうです。その薬に含まれている3種類のアミノ酸がポイントのようです。国内に約3万人の患者がいるそうで、進行を予防する有効な方法がなく、2025年頃の保険適用を目指すそうです。

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20190227-OYTET50013/?catname=news-kaisetsu_news
https://yomidr.yomiuri.co.jp/

ドラッグ+リポジショニング:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%83h%83%89%83b%83O+%83%8A%83%7C%83W%83V%83%87%83j%83%93%83O

網膜色素変性症:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%96%D4%96%8C%90F%91f%95%CF%90%AB%8F%C7

posted by スタッフ at 06:30| 岡山 ☁| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする