2019年03月25日

エイズウイルス(感染者数と発症の割合)

今月初めに骨髄細胞移植によるエイズウイルスに感染した患者さんの治療についての記事を紹介しましたが、厚労省によると、昨年1年間に国内で新たにエイズウイルスへの感染が確認された人は1288人で、そのうち約3割がすでにエイズ(後天性免疫不全症候群)を発症していたことがわかったそうです。早期発見と早期治療が呼びかけられているそうです。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190322/k10011857401000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items_006
http://www.nhk.or.jp/

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20190325-OYTET50009/?catname=news-kaisetsu_news
https://yomidr.yomiuri.co.jp/

エイズ:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%83G%83C%83Y

posted by スタッフ at 08:01| 岡山 ☀| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする