2019年03月31日

犬がてんかん発作を嗅ぎ分け

フランスなどの研究チームが、てんかんの発作時に生じるわずかなにおいをイヌが嗅ぎ分けられることを発見したそうです。今後、においを分析して、発作や予兆を感知できる可能性があるとのことです。以前、がん探知犬の記事を紹介したことがありますが、科学的に解明されることが期待されます。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190331/k10011867571000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items_001
http://www.nhk.or.jp/

犬+がん:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8C%A2+%82%AA%82%F1

posted by スタッフ at 06:40| 岡山 ☔| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする