2019年04月10日

5G(4社が認定の見込み)

高速で大容量の次世代の通信規格「5G」については、遠隔医療への応用などが期待されていて、関連記事を紹介して来ましたが、本日、携帯電話会社4社(NTTドコモ、KDDI、ソフトバンク、楽天)に電波を割り当てることが、総務省によって認められる見通しで、各社に認定書が交付されるそうです。来年にはスマホ向けなどのサービスが始められるようです。「世界初」で物議を醸していますが、すでにアメリカと韓国では、今月からサービスが開始されていますね。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190410/k10011879091000.html?utm_int=news_contents_news-main_002
http://www.nhk.or.jp/

アメリカと韓国の様子:
https://www.asahi.com/articles/ASM444T71M44ULFA028.html
https://www.asahi.com/

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190408/amp/k10011877081000.html
http://www.nhk.or.jp/

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO43389910V00C19A4TJC000/
https://www.nikkei.com/

https://mainichi.jp/articles/20190402/k00/00m/030/380000c
https://mainichi.jp/

5G+通信:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%82T%82f+%92%CA%90M

posted by スタッフ at 11:51| 岡山 ☔| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする