2019年04月18日

死の定義

アメリカなどの研究グループの研究で、死んだブタの脳に血液の代わりとなる液体を流したところ、脳の海馬などの一部の細胞が動き始め、酸素やブドウ糖を消費して神経の信号の伝達に関わる機能が回復しているのが観察されたそうです。意識や感覚など、脳の高度な機能は働いていなかったそうですが、死後も脳の一部が機能していたとのことです。何をもって「死」とするのか、定義が変わる可能性もある研究結果として注目されているそうです。さらに、将来に向けて脳梗塞などの後に脳の機能を維持する治療への応用が期待されるようです。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190418/k10011887761000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items_001
http://www.nhk.or.jp/

https://mainichi.jp/articles/20190420/dde/007/040/021000c
https://mainichi.jp/

https://mainichi.jp/articles/20190420/k00/00m/040/045000c
https://mainichi.jp/

脳+機能:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%94%5D+%8B%40%94%5C

posted by スタッフ at 10:40| 岡山 | 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする