2019年04月27日

幹細胞で乳房再建

乳がんの治療で、失った乳房の再建のため、脂肪から取り出した「幹細胞」を培養して、脂肪(純脂肪)に混合して注入する新たな方法が開始されたそうです。従来法よりも脂肪の定着率の向上や注入回数の減少による患者の負担の軽減などが期待されるようです。

https://www.asahi.com/articles/ASM4T4661M4TULOB005.html
https://www.asahi.com/

乳がん:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%93%FB%82%AA%82%F1

幹細胞:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8A%B2%8D%D7%96E

posted by スタッフ at 08:09| 岡山 ☁| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする