2019年05月28日

ICTによる学習効果を測定

ICT(情報通信技術)を使った学習効果について、授業中の生徒の脳活動(前頭前野の血流量をNIRSで測定)を測定して確認する国内初の実証実験が行われたそうです。従来の教材と比べて、どの程度の学習効果があるか、理解が進むかなどの検証のようです。この実証実験は、2022年度まで続けられるそうです。

https://mainichi.jp/articles/20190527/k00/00m/040/190000c
https://mainichi.jp/

ICT:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%82h%82b%82s

学習効果:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8Aw%8FK%8C%F8%89%CA

posted by スタッフ at 08:02| 岡山 ☔| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする