2019年06月14日

太陽光発電の買い取り制度の終了

経産省が、太陽光発電や風力発電などの電力の固定価格買い取り制度(FIT:Feed-in Tariff)を廃止する方向で検討を始めたとのニュースが出ています。今月にも新制度の大枠を示して、2020年の関連法改正を目指すそうです。FIT終了後は、市場で取り引きする仕組みを導入する考えのようですが、市場価格が急落した場合は、事業者に一定の補填をすることも検討するそうです。地球温暖化対策などにも関係することですので、注目されます。

https://www.yomiuri.co.jp/economy/20190613-OYT1T50003/
https://www.yomiuri.co.jp/

https://mainichi.jp/articles/20190614/ddm/008/020/047000c
https://mainichi.jp/

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO46002880S9A610C1MM8000/
https://www.nikkei.com/

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019061201341&g=eco
https://www.jiji.com/

https://www.nikkei.com/article/DGXKZO46029780T10C19A6EA2000/
https://www.nikkei.com/

再生可能エネルギー:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8D%C4%90%B6%89%C2%94%5C%83G%83l%83%8B%83M%81%5B

太陽光発電:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%91%BE%97z%8C%F5%94%AD%93d

posted by スタッフ at 08:20| 岡山 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする