2019年08月05日

暑熱ストレスを可視化

猛暑が続いていますが、炎天下で働く建設作業員の方々の熱中症対策として、作業員の耳たぶの体温で暑熱ストレスを可視化するシステムが、産学共同研究で開発されているそうです。この夏に実証実験を実施して、来年の夏の実用化を目指しているそうです。

https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201908/20190805_13006.html
https://www.kahoku.co.jp/

熱中症:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%94M%92%86%8F%C7

posted by スタッフ at 08:24| 岡山 🌁| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする