2019年08月21日

タピオカの流行

厳しい暑さも影響してか台湾発のタピオカドリンクが流行っていますが、タピオカの輸入量が、去年の同時期の20倍を超えたそうです。ほとんどが台湾からの輸入だそうです。先日も紹介したプラスチックごみの問題があるので、ストローを再利用できるものにしたり、紙製にしたりなどの取り組みも紹介されています。タピオカはキャッサバを原料としていて、ほとんどが糖質ということで、タピオカミルクティー1杯が、どんぶりのごはん1杯分に相当する400 kcalもあり、飲み過ぎに注意との話も出ています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190820/k10012041781000.html?utm_int=news_contents_news-main_007
https://www3.nhk.or.jp/

糖質:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%93%9C%8E%BF

(糖質制限の仕方にも注意は必要なようです)

posted by スタッフ at 08:17| 岡山 🌁| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする