2019年08月21日

違法な臓器売買

昨日、腎不全前の腎臓保護の仕組みが解明されたとの記事を紹介しましたが、パキスタンで違法な臓器売買が問題となっていて、その中には日本人も含まれていて、今年だけでも少なくとも4人が腎臓移植を受けていたそうです。パキスタン本国でも臓器売買は違法で、安全性にも問題があるということで、注意が呼びかけられているそうです。臓器移植法においても、海外であっても臓器提供の対価としてお金を払うことや、無許可の斡旋を禁じていて、厚労省が対応を検討しているそうです。

https://www.sankei.com/life/news/190820/lif1908200027-n1.html
https://www.sankei.com/

https://this.kiji.is/536515437353354337
https://this.kiji.is/-/units/39166665832988672

臓器移植:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%91%9F%8A%ED%88%DA%90A

posted by スタッフ at 08:26| 岡山 🌁| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする