2019年08月28日

リチウムイオン電池(被害の実態調査)

先日、経産省と環境省が、リチウムイオン電池を使っている商品について、表示の義務化を検討しているという記事を紹介しましたが、環境省は、家庭ごみを回収する市区町村の被害(火災など)の実態調査に乗り出すそうです。来年度中に調査結果をまとめて、ルール作り、そして法改正などを検討していくそうです。

https://mainichi.jp/articles/20190827/k00/00m/040/196000c
https://mainichi.jp/

https://mainichi.jp/articles/20190828/ddm/012/040/110000c
https://mainichi.jp/

https://mainichi.jp/articles/20190828/ddm/013/040/023000c
https://mainichi.jp/

https://mainichi.jp/articles/20190830/k00/00m/040/353000c
https://mainichi.jp/

リチウムイオン電池:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%83%8A%83%60%83E%83%80%83C%83I%83%93%93d%92r

posted by スタッフ at 08:34| 岡山 ☔| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする