2019年10月01日

補助人工心臓(材料の劣化で停止)

補助人工心臓「エバハート」の血液ポンプが、モーター部品の経年劣化で変形したため停止して、患者が死亡する事例が発生したとのことで、自主回収を始めたとのニュースが出ていました。耐用年数6年以内での発生のため、部品に欠陥があったと判断したそうです。ただし、旧タイプのポンプに使用されている部品の材料の問題とのことで、現在販売しているポンプの材料では問題発生の可能性はないとのこと。

https://www.asahi.com/articles/ASM9Z5VH5M9ZULBJ00R.html?iref=com_api_med_mednewstop
https://www.asahi.com/

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20191001-OYTET50019/?catname=news-kaisetsu_news
https://yomidr.yomiuri.co.jp/

https://www.shinmai.co.jp/news/nagano/20191001/KT190930FTI090029000.php
https://www.shinmai.co.jp/

人工心臓:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%90l%8DH%90S%91%9F

posted by スタッフ at 07:56| 岡山 ☁| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする