2019年10月09日

熱中症による救急搬送者数が過去2番目

総務省消防庁によると、今夏を中心とした約5ヶ月(4月29日〜10月6日)に、熱中症で救急搬送された人は、7万1452人で、昨年同時期の9万5201人に続き、過去2番目に多かったそうです。そして、搬送者の中、126人が亡くなったそうです。やはり、気温の高い日が続いたことが影響したと見られています。

https://www.sankei.com/affairs/news/191008/afr1910080016-n1.html
https://www.sankei.com/

熱中症+搬送:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%94M%92%86%8F%C7+%94%C0%91%97

posted by スタッフ at 08:50| 岡山 🌁| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする