2019年10月30日

インフルエンザによる異常行動

インフルエンザの記事が続きますが、厚労省の研究班によると、昨季、インフルエンザ患者で重度の異常行動(突然走り出す、飛び降りるなど)が見られた事例が、72件あったそうです。服用した治療薬の種類については、市場に出回っている量と概ね一致して発生していたようです。

https://www.asahi.com/articles/ASMBY4RXKMBYULBJ00J.html?iref=com_api_med_mednewstop
https://www.asahi.com/

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191029/k10012155421000.html
https://www3.nhk.or.jp/

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20191030-OYTET50006/?catname=news-kaisetsu_news
https://yomidr.yomiuri.co.jp/

インフルエンザ+異常行動:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%83C%83%93%83t%83%8B%83G%83%93%83U+%88%D9%8F%ED%8Ds%93%AE

posted by スタッフ at 08:08| 岡山 ☀| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする