2019年10月30日

がん治療による循環器系の合併症への影響

高齢化に伴って、がん患者も心不全などの循環器系の合併症のある患者さんが増えている中で、抗がん剤などで心不全などの循環器への悪影響を及ぼす治療もあるということで、腫瘍循環器学の取り組みについての記事が出ていました。

https://www.asahi.com/articles/ASMBS355NMBSULBJ001.html?iref=comtop_8_08
https://www.asahi.com/

以前、紹介した記事では、逆に心不全があるとがんのリスクが高くなるということもわかっているようです。

http://kumw-me.seesaa.net/article/448794399.html

がん+心不全:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%82%AA%82%F1+%90S%95s%91S

posted by スタッフ at 08:26| 岡山 🌁| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする