2019年11月08日

吹き付ける人工皮膚

従来の人工皮膚(シート状のものを貼り付ける)とは全く異なったタイプの人工皮膚についての記事が出ていました。マイクロメートル程度の極細繊維を肌に吹き付けて作製する人工皮膚の技術が開発され、来月には発売されるそうです。色のついた液体と併用して、痣(あざ)を隠すなどの応用があるようです。まず、市販品として販売されるようですが、長時間保湿効果が期待されるとのことで、傷を保湿して治癒を早めるなどの医療応用も視野に入れているそうです。

https://www.asahi.com/articles/ASMC16HPFMC1ULBJ00D.html?iref=com_api_med_mednewstop
https://www.asahi.com/

人工皮膚:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%90l%8DH%94%E7%95%86

posted by スタッフ at 08:24| 岡山 ☀| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする