2019年11月13日

バイオ3Dプリンターで作製した人工血管を透析患者に移植

今年に入って何度か関連記事を紹介してきました「バイオ3Dプリンター」を使った人工血管についての最新ニュースです。透析患者の皮膚の細胞から作製した人工血管をシャントとして、患者に移植する臨床研究が、早ければ来年4月に開始されるそうです。

https://www.nishinippon.co.jp/item/n/559053/
https://www.nishinippon.co.jp/

https://www.saga-s.co.jp/articles/-/453089
https://www.saga-s.co.jp/

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019111300137&g=soc
https://www.jiji.com/

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20191113-OYTET50009/?catname=news-kaisetsu_news
https://yomidr.yomiuri.co.jp/

https://www.asahi.com/articles/ASMCD55D7MCDTTHB00D.html?iref=com_apitop
https://www.asahi.com/

人工血管:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%90l%8DH%8C%8C%8A%C7

透析:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%93%A7%90%CD

posted by スタッフ at 08:00| 岡山 ☁| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする