2019年12月15日

乳がんと卵巣がん(予防的手術が保険適用に)

遺伝性の乳がんや卵巣がんの患者が、がんのない方の乳房や卵管・卵巣を予防的に除去する手術に、来年4月から公的医療保険が適用される見通しになったそうです。対象となるのは、遺伝子(BRCA1、BRCA2)に変異があり、遺伝性乳がん卵巣がん症候群(HBOC)と診断された、乳がんや卵巣がんの患者だそうです。

https://www.asahi.com/articles/ASMDF55GMMDFULBJ00M.html?iref=com_apitop
https://www.asahi.com/

https://www.sankei.com/life/news/191219/lif1912190024-n1.html
https://www.sankei.com/

6月に関連する記事を紹介しました。

http://kumw-me.seesaa.net/article/467580447.html

乳がん:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%93%FB%82%AA%82%F1

卵巣がん:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%97%91%91%83%82%AA%82%F1

posted by スタッフ at 13:07| 岡山 ☁| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする