2019年12月21日

インフルエンザ(全国的に注意報レベル)

厚労省によると、全国約5000箇所の医療機関から報告された患者数が、1機関あたり15・62人となり、注意報レベル(10人)を超えたそうです。全国的に注意報レベルになったということで、感染のリスクが高まっていますので、さらに注意していきましょう。

https://www.sankei.com/life/news/191220/lif1912200040-n1.html
https://www.sankei.com/

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20191223-OYTET50000/?catname=news-kaisetsu_news
https://yomidr.yomiuri.co.jp/

インフルエンザ:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%83C%83%93%83t%83%8B%83G%83%93%83U

posted by スタッフ at 09:22| 岡山 ☁| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする