2019年12月25日

予測を上回るペースで少子化

10月にも関連する記事を紹介しましたが、少子化に関するニュースで、厚労省によると、今年の出生数が全国で86万人余りとなるそうで、初めて90万人を下回る見通しとなったそうです。国の予測よりも2年早いそうで、想定を上回るペースで少子化が進んでいることがわかったとのこと。減少幅も過去2番目の大きさだそうです。亡くなった人数は、137万6千人で、戦後では最多になるようです。そして、出生数と死亡数との差、すなわち人口の減少数(=自然減)は51万2千人で、これも初めて減少幅が50万人を超える見通しで、急速に少子高齢化と人口減少が進んでいるようです。この数は、ほぼ鳥取県の人口に等しいそうです。考えられる要因は色々とあるようですが、どれだけ有効な対策が取れるかにかかってくると思われます。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191224/k10012226741000.html
https://www3.nhk.or.jp/

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191224/k10012226841000.html
https://www3.nhk.or.jp/

https://www.sankei.com/life/news/191224/lif1912240034-n1.html
https://www.sankei.com/

https://www.sankei.com/life/news/191224/lif1912240019-n1.html
https://www.sankei.com/

https://mainichi.jp/articles/20191225/ddm/016/070/005000c
https://mainichi.jp/

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20191225-OYTET50004/?catname=news-kaisetsu_news
https://yomidr.yomiuri.co.jp/

少子化:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8F%AD%8Eq%89%BB

posted by スタッフ at 08:10| 岡山 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする