2019年12月26日

吉備真備

古代、岡山の地で有名な人と言えば、奈良時代に右大臣にまでなった吉備真備(現在の倉敷市真備町の出身)ですが、6年前に中国(河南省洛陽)で発見された唐の時代の官僚の墓石に刻まれて墓誌が、当時、留学生だった吉備真備によって書かれたものと見られることがわかったそうです。これまで、吉備真備が書いたものは全く知られていなかったそうです。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191225/k10012228161000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items_016
https://www3.nhk.or.jp/

https://www.asahi.com/articles/ASMDS5JB8MDSPTFC012.html
https://www.asahi.com/

posted by スタッフ at 18:24| 岡山 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする