2020年01月07日

テクノロジー見本市

アメリカのラスベガスで、今日から世界最大規模のテクノロジー見本市「CES」が開催されるそうです。その中で注目されるものについての記事が出ていました。フランスのスタートアップ企業が開発した頭に取り付けたウエアラブル端末は、脳内の神経の働きを感知して信号としてパソコンに送り、コントローラー無しで、パソコンを操作できるそうです。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200107/k10012237261000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items_001
https://www3.nhk.or.jp/

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200108/k10012238311000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_003
https://www3.nhk.or.jp/

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO54151880Y0A100C2000000/
https://www.nikkei.com/

ウエアラブル端末:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%83E%83G%83A%83%89%83u%83%8B%92%5B%96%96

posted by スタッフ at 08:02| 岡山 ☁| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする