2020年01月10日

アスベスト(解体や改修工事の事前届け出の義務付けを拡大)

先月初めにも関連記事を紹介しましたが、厚労省は、アスベスト(石綿)の飛散に伴う健康被害を防止するため、アスベストの使用の有無に関わらず、一般住宅を含む建物の解体や改修工事の事前届け出を業者に義務付けるなど、労働安全衛生法の省令をを改正して、2020年度から規制を強化する方針を固めたそうです。2018年度の届け出の件数が約1万3千件だったそうですが、新しい規制では213万件に急増するとの試算があるそうです。

https://mainichi.jp/articles/20200109/k00/00m/040/187000c
https://mainichi.jp/

アスベスト:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%83A%83X%83x%83X%83g

posted by スタッフ at 09:19| 岡山 ☀| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする