2020年03月05日

新型コロナウイルス(ECMOを使った治療を15人に)

日本集中治療医学会や日本救急医学会などの調査によると、新型コロナウイルスの感染で肺炎になり、悪化して重篤化した患者の中、ECMO(体外式膜型人工肺)を使った治療を受けた人が、少なくとも15人いることがわかったそうです。このうち、4人は治療を終えて、回復に向かっているそうです。この記事の中にも書かれていますが、臨床工学技士が、装置のトラブルに24時間体制で対応されています。3日ほど前にも関連記事を紹介しました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200305/k10012314061000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items_001
https://www3.nhk.or.jp/

https://www.yomiuri.co.jp/medical/20200307-OYT1T50148/
https://www.yomiuri.co.jp/

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20200307-OYTEW466724/?catname=news-kaisetsu_news
https://yomidr.yomiuri.co.jp/

http://kumw-me.seesaa.net/article/473840477.html

昨年3月に大学院(修士)を修了された方の研究テーマもECMOに関するものでした。これもトラブル対応に関する研究でした。

http://kumw-me.seesaa.net/article/464616117.html

ECMO:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%82d%82b%82l%82n

新型コロナウイルス:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%90V%8C%5E%83R%83%8D%83i%83E%83C%83%8B%83X

基本的な予防対策:
https://www.yomiuri.co.jp/topics/20200129-OYT8T50025/
https://www.yomiuri.co.jp/

posted by スタッフ at 08:26| 岡山 ☀| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする