2020年05月22日

新型コロナウイルス(日本人に死者数の少ない要因を探る)

慶應大学など8大学・研究機関による共同研究班「コロナ制圧タスクフォース」が発足し、日本人が欧米に比べて、人口当たりの死亡者数が少ない点に注目し、日本人の重症化に関係する遺伝子を探すとのこと。具体的には、国内約40病院から感染者600人の血液を収集してゲノム解析するそうです。

https://www.yomiuri.co.jp/medical/20200521-OYT1T50272/
https://www.yomiuri.co.jp/

https://www.asahi.com/articles/ASN5P5KCKN5PUCFI003.html
https://www.asahi.com/

新型コロナウイルス:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%90V%8C%5E%83R%83%8D%83i%83E%83C%83%8B%83X

基本的な予防対策:
https://www.yomiuri.co.jp/topics/20200129-OYT8T50025/
https://www.yomiuri.co.jp/

https://hazard.yahoo.co.jp/article/20200207#QA

人との接触を8割減らす、10のポイント:
http://kumw-me.seesaa.net/article/474719679.html

長期的に感染を防止するための「新しい生活様式」の具体例:
https://www3.nhk.or.jp/news/special/coronavirus/view/detail/detail_08.html
https://www3.nhk.or.jp/

posted by スタッフ at 08:29| 岡山 ☁| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする