2020年06月03日

新型コロナウイルス(気管支喘息で低感染率)

国立成育医療研究センターの研究によると、気管支喘息疾患の人は、新型コロナウイルスに感染しにくいかもしれないとの結果が得られたそうです。アレルギー反応の影響で、感染が起きにくくなっている可能性があるようです。これまで、喘息が感染のリスク要因と考えられてきたので、意外な結果と見られています。ただし、重症化する度合いは、健康な人と差がないそうです(これも意外な結果と見られるかもしれません)。

https://mainichi.jp/articles/20200603/k00/00m/040/120000c
https://mainichi.jp/

https://www.asahi.com/articles/ASN6255H5N62ULBJ002.html
https://www.asahi.com/

新型コロナウイルス:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%90V%8C%5E%83R%83%8D%83i%83E%83C%83%8B%83X

基本的な予防対策:
https://www.yomiuri.co.jp/topics/20200129-OYT8T50025/
https://www.yomiuri.co.jp/

https://hazard.yahoo.co.jp/article/20200207#QA

人との接触を8割減らす、10のポイント:
http://kumw-me.seesaa.net/article/474719679.html

長期的に感染を防止するための「新しい生活様式」の具体例:
https://www3.nhk.or.jp/news/special/coronavirus/view/detail/detail_08.html
https://www3.nhk.or.jp/

新しい日常:
https://www.sankei.com/main/topics/main-36727-t.html
https://www.sankei.com/

posted by スタッフ at 17:18| 岡山 | 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする