2020年07月24日

新型コロナウイルス(鼻から吸入するワクチン)

北里大学の研究グループが、鼻から吸入して、ウイルスの入口となる鼻の奥の粘膜に抗体を作って感染を防止する新しいタイプのワクチンの開発を進めているそうです。注射によって血中で抗体を作るよりも効果が高いそうで、接種も簡単なので、抗体量が減っても対応しやすいそうです。早ければ来月から動物実験を開始して、効果を検証するそうです。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200724/k10012530481000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_014
https://www3.nhk.or.jp/

コロナ+ワクチン:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%83R%83%8D%83i+%83%8F%83N%83%60%83%93

新型コロナウイルス:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%90V%8C%5E%83R%83%8D%83i%83E%83C%83%8B%83X

基本的な予防対策:
https://www.yomiuri.co.jp/topics/20200129-OYT8T50025/
https://www.yomiuri.co.jp/

https://hazard.yahoo.co.jp/article/20200207#QA

長期的に感染を防止するための「新しい生活様式」の具体例:
https://www3.nhk.or.jp/news/special/coronavirus/view/detail/detail_08.html
https://www3.nhk.or.jp/

新しい日常:
https://www.sankei.com/main/topics/main-36727-t.html
https://www.sankei.com/

posted by スタッフ at 09:05| 岡山 ☔| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする