2020年11月20日

がん患者の10年後生存率

国立がん研究センターなどの研究班が、全国な主ながん専門病院における(2004〜2007年に)がんと診断された人の10年後の生存率を発表し、最新の集計で58.3%だったそうです。公表が始まった2016年以来、改善傾向が続いているそうです。記事の中で詳細なデータが紹介されています。基礎知識として知っておいてください。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201119/k10012720561000.html
https://www3.nhk.or.jp/

https://www.yomiuri.co.jp/medical/20201119-OYT1T50123/
https://www.yomiuri.co.jp/

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201119/k10012720421000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items_001
https://www3.nhk.or.jp/

https://mainichi.jp/articles/20201120/ddm/012/040/113000c
https://mainichi.jp/

https://www.jiji.com/jc/article?k=2020111900712&g=soc
https://www.jiji.com/

がん+生存率:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%82%AA%82%F1+%90%B6%91%B6%97%A6

posted by スタッフ at 09:02| 岡山 🌁| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする