2014年10月31日

卒業研究、模試、就活

2週間ほど前にも関連したことを書きましたが、4年生の皆さんは、実験、まとめ、卒業論文の作成に忙しくしていると思います。論文要旨の提出が次第に迫ってきていますし、その後に発表会もありますね。3年生の皆さんも、実験方法など先輩達からしっかり受け継いてください。4年生は、その後に国家試験の統一模擬試験もありますね。就職活動を同時に進めなければならない人達もいるかと思いますが、ここが踏ん張りどころです。スキマの時間を無駄にせずに頑張りましょう。先生方も全面的に応援します!

http://kumw-me.seesaa.net/article/407209565.html

http://kumw-me.seesaa.net/article/407605585.html

posted by スタッフ at 06:50| 岡山 ☁| 卒業研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月12日

卒業論文

4年生は今日が卒業論文の提出の締切です。昨日提出した人達も多いかと思いますが、最後の仕上げに取り組んでいる人達は追い込みを頑張ってください。実習のレポートに比べると随分と手間がかかり大変だったと思います。近い将来、良い経験になったと思う時がきますよ。

posted by スタッフ at 06:54| 岡山 ☀| 卒業研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月07日

無事終了

先ほど、卒業研究発表会が無事に終了しました。4年生の皆さん、お疲れ様でした。準備に手間をかけてきたのがよくわかりました。近い将来にこの経験が生かせると思います。また、学会などで皆さんの発表を聞けるのを楽しみにしています。卒業論文の提出が残っていますが、国家試験勉強に切り替えて頑張って行きましょう。

posted by スタッフ at 16:32| 岡山 ☀| 卒業研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月06日

卒業研究発表会

明日、本学科の卒業研究発表会があります。恐らくまだ練習をしている人もいるかと思います。明日は緊張感と充実感を楽しむつもりで頑張ってください。その経験が将来生きてきますよ。

posted by スタッフ at 23:10| 岡山 ☀| 卒業研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月13日

卒論ご苦労様

卒論提出期限が今日の16時でしたが、皆さん無事に提出できたでしょうか。ご苦労様でした。滑り込みの人達も結構いたようですが、ぎりぎりにならないに越したことはありませんが、最後まで粘るのも大切です。卒論のテーマというのは、卒業してからもずっと覚えているものです。一つのテーマに取り組んで、実験や論文調査などいろいろと積み重ねて最後にそれを形に残すという作業が大変なことということがわかってもらえたでしょうか。就職してからも期限に追われることが多いと思いますが、この経験を生かしてください。

posted by スタッフ at 16:41| 岡山 ☀| 卒業研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月12日

もうちょっと

卒論の締切が明日の夕方4時で、それに向けて最後の追い込みで今日も皆さん(学生、先生)大変でした。そのため、ブログの更新もこんな時間になりました。皆さん、頑張りましょう。

(国試まで81日)

posted by スタッフ at 19:25| 岡山 ☁| 卒業研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月09日

皆さん、ご苦労様!

昨日の卒業研究発表会は、皆さん練習を積んできただけあって素晴らしい発表ばかりでした。ご苦労様でした。とても良い経験になったと思いますし、苦労した甲斐があったと思ったことと思います。後輩の皆さんも、とてもいい刺激を受けたと思います。これも先輩、後輩で受け継ぐ伝統です。夜の打ち上げ会も、皆さんホッとして安心した様子が伝わりました。サプライズもあり、とても楽しく過ごさせてもらいました。準備に関わってくれた委員の皆さん、ボランティアでお手伝いしてくれた皆さん、ありがとうございました。そして、ご指導頂いた先生方にお礼申し上げます。

さて、4年生は木曜日までに卒業論文を提出して、一気に国家試験モードに入ります!教員もこれまで以上に皆さんの後押しに力が入っていきます。国家試験対策は、気合いと集中です。全員一緒に合格目指して全力で頑張りましょう!

(国試まで84日)

posted by スタッフ at 07:03| 岡山 ☀| 卒業研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月08日

いざ本番

フィギュアスケートのグランプリファイナルでは、ショートプログラムが行われ、男女ともに日本人が首位でした。フリーでもその調子で優勝して欲しいですね。

さて、今日はいよいよ卒業研究発表会の本番です。4年生の皆さんは、練習の成果をしっかり出せるように頑張ってください。夕べも遅くまで頑張っているグループもありました。緊張もするでしょうけど、それもいい経験です。就職1年目から学会発表している卒業生もいます。後輩の皆さんは、そうした先輩方の後を引き継いでいくことになるわけです。そうしたつもりで耳を傾けてください。

(国試まで85日)

posted by スタッフ at 06:20| 岡山 ☁| 卒業研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月06日

あと2日

今朝も冷え込み厳しく、紅葉していた木々の葉っぱも一気に落ちてきました。日中も5、6℃までしか上がらない予報ですね。瀬戸大橋は横風のため通行止めだったようです。今は解除されたようですが、今日は低気圧の発達に伴ってかなり強い西風が吹くようですから、体感温度は低くなるでしょう。

さて、4年生は発表会まで残り2日ですね。頑張りましょう。昨日もパソコン室では、いろいろな学科の4年生が夜遅くまで頑張っていました。

(国試まで87日)

posted by スタッフ at 06:02| 岡山 | 卒業研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月04日

卒論要旨集が完成

卒業研究論文の要旨集が完成しました。こうして形になると達成感がありますね。もちろん内容は皆さん一人ひとりの研究成果が凝縮された素晴らしいものです。土曜日にはその発表をすることになりますが、楽しみにしています。頑張ってください!

posted by スタッフ at 21:03| 岡山 ☀| 卒業研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月21日

要旨原稿

4年生の皆さんの卒論要旨集の原稿、無事に全員分集まりました。明朝、印刷業者に渡します。4年生の皆さんご苦労様でした。編集委員の皆さんは明日もよろしく。もっと簡単に終わると思った人達が多かったと思いますが、内容を吟味し、先生方のチェックを受けて改訂していくと意外と時間がかかるものということがわかったと思います。これも良い経験です。社会人になってから、きっと活かされると思います。

今後、発表会の準備と卒論作成を並行して進めてことになりますが、先を見越して対応してください。短期決戦です。頑張りましょう!

posted by スタッフ at 21:52| 岡山 | 卒業研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

原稿締切

今日は卒業論文発表会の要旨集用の原稿の提出締め切りです。昨日も4年生の皆さんが、一生懸命仕上げに取り組んでいました。わずか1、2ページほどの原稿ですが、他の人達に研究内容を理解してもらうために出来るだけわかりやすい原稿をと考えると、結構大変なことだと気付いたと思います。お昼締切ですので、最後の追い込みを頑張ってください。就職してからも研究会や学会発表の機会があると思いますが、この経験がきっと役立ちますよ。

中四国臨床工学技士会の発表用Powerpointのファイルも何とか提出したようです。ぎりぎりまで頑張ることも大切です。指導の先生方もご苦労様です。国試まで残り102日ですが、そちらも最後まで諦めずに粘ることが合格へのポイントです。

(国試まで102日)

posted by スタッフ at 05:57| 岡山 ☁| 卒業研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月07日

ある卒業研究グループの一風景?

ある卒業研究グループの透析関連の実験風景(奥側)です。11月25日に中四国臨床工学技士大会で発表するため、手前の学生達はデータの解析をしています。こんな感じで各グループ毎に卒業研究論文のまとめに入っています。発表会まで残り1ヶ月ほどです。頑張りましょう!

実験風景.jpg

posted by スタッフ at 19:22| 岡山 ☀| 卒業研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月06日

卒業研究論文発表会

先ほど、卒業研究論文発表会に関連する委員の皆さんと打ち合わせをしました。発表会は12月8日(土)に開催しますが、今回は人数も多く、ポスター発表用のボードが使えないこともあり、2会場に分かれての口頭発表となります。将来、研究会や学会発表も口頭発表がほとんどだと思いますので、貴重な経験になると思います。それに関して、要旨集の編集、発表会のための準備、当日の運営、打ち上げの予約など、いろいろやることがあり、皆で手分けして対応して行きます。こうしたことも社会性を培う上で役立つと思います。

3年生の皆さんは、既に4年生と一緒に研究をしていますから参加しますが、1、2年生も先輩方の研究成果の発表を聞いて、いい刺激を受けてください。すぐにその時期がやってきますよ。

それから、11月25日(日)に中四国臨床工学技士会学術大会(高松)で発表する人達もたくさんいますが、その人達はそこで既に発表していますから、12月8日にもきっと素晴らしい発表をしてくれるものと思います。期待しましょう!

posted by スタッフ at 13:08| 岡山 ☁| 卒業研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月03日

第21回中国腎不全研究会にて本学科の学生が発表!卒業生が受賞!

夕べも紹介記事を出しましたが、9月30日(日)に広島市の広島国際会議場で、第21回中国腎不全研究会が開催されました。

研究会には本学科4年生で小野研究室3期生の檀上弘樹くんと、本学科の第1期卒業生であり小野研究室1期生で川崎医科大学附属病院MEセンターに勤務する白髪裕二郎さんがエントリーし、発表しました。檀上くんが「2コンパートメントモデルを用いた在宅血液透析における透析量の定量化」、白髪さんが「穿刺針の脱血特性推定式を用いたVA(バスキュラーアクセス)狭窄サーベイランス法の確立」という研究テーマで、発表3分、質疑応答2分の計5分間という短い時間の中で自らの研究を思う存分に観客の皆さんに伝えていました。

IMG_2153.jpg

2人の発表には興味深そうに観客が集まっており、皆真剣な表情で聞き入っていた様子がとても印象的でした。発表前の夏休みより入念な準備を繰り返していたので、非常に説得力のある素晴らしい研究内容であったと思いました。

IMG_2161.jpg

このように準備を重ねてきた成果が見事に表れ、白髪裕二郎さんの研究テーマが見事に”優秀ポスター賞”に選ばれました。今回の研究会では294演題のエントリーがあり、その中で10名に与えられました。本学科として、大変喜ばしいものであり、これからの発展も期待されます。

IMG_2177.jpg

また、今回発表した2人に加えて小野研究室から6名、高山・田中研究室から3名、望月・小川研究室から1名、大学院から2名の計12名の学生と研究メンバーが、11月25日(日)に高松で開催される第2回 中四国臨床工学技士会 学術大会で発表することになっています。

1、2年生の皆さんは将来どこかの研究グループに所属することになるので、興味がある人はブログを公開している研究室もありますので是非見てください。

posted by スタッフ at 15:51| 岡山 ☀| 卒業研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする