2019年11月13日

アメリカで医療情報の取り扱いについての調査

アメリカの大手医療団体のAscension(アセンション)とIT大手のGoogleとが、患者データを共有して、医療サービスの向上を目指すことで合意したそうですが、それに対して、アメリカ政府(保健福祉省)は「個人の医療情報の扱いが法律に則っているか情報収集する」ことにしたそうです。今後、医療情報の取り扱いについての議論が広がりそうです。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191113/k10012175631000.html?utm_int=news_contents_news-main_006
https://www3.nhk.or.jp/

医療情報:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%88%E3%97%C3%8F%EE%95%F1

posted by スタッフ at 14:45| 岡山 ☀| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

健康増進に低酸素トレーニング

東京オリンピック・パラリンピックが、来年に迫ってきましたが、選手のトレーニング方法で、高地などでの低酸素トレーニングがありますが、これを一般の人たちの健康増進に取り入れる為の検証実験が進められているそうです。

https://www.chunichi.co.jp/article/shiga/20191113/CK2019111302000028.html
https://www.chunichi.co.jp/

低酸素:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%92%E1%8E_%91f

健康増進:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8C%92%8DN%91%9D%90i

posted by スタッフ at 08:18| 岡山 🌁| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

病床数と高額医療機器の数(OECDの中でトップ)

一昨日、OECD(経済協力開発機構)の2019年版の医療に関する報告書から、女性医師についての記事を紹介しましたが、同じ報告書によると、日本の医療機関の病床数(1000人あたり13.1;平均4.7)や高額な医療機器の数が、加盟国中で最多だったそうです。CTは100万人あたり112.3台、MRIは55.2台と、いずれも加盟国平均の3倍以上だそうです。後発薬(ジェネリック)の利用も平均より低いそうです。さらに医療費を抑制するためにも、さらに効率を高める必要があると指摘されているそうです。

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20191112-OYTET50011/?catname=news-kaisetsu_news
https://yomidr.yomiuri.co.jp/

posted by スタッフ at 08:12| 岡山 ☁| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バイオ3Dプリンターで作製した人工血管を透析患者に移植

今年に入って何度か関連記事を紹介してきました「バイオ3Dプリンター」を使った人工血管についての最新ニュースです。透析患者の皮膚の細胞から作製した人工血管をシャントとして、患者に移植する臨床研究が、早ければ来年4月に開始されるそうです。

https://www.nishinippon.co.jp/item/n/559053/
https://www.nishinippon.co.jp/

https://www.saga-s.co.jp/articles/-/453089
https://www.saga-s.co.jp/

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019111300137&g=soc
https://www.jiji.com/

人工血管:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%90l%8DH%8C%8C%8A%C7

透析:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%93%A7%90%CD

posted by スタッフ at 08:00| 岡山 ☁| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長寿の人たちの免疫細胞

長寿の人たちに共通する因子の研究が進んでいますが、110歳以上の特に長寿の人たちの血液を調べたところ、キラーT細胞、特にCD4陽性キラーT細胞が多く含まれていることがわかったそうです。20代から70代までの人たちの平均と比べて、約10倍だったそうです。今後、CD4陽性キラーT細胞の役割を明らかにして行くそうです。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191113/k10012175021000.html?utm_int=news_contents_news-main_002
https://www3.nhk.or.jp/

https://www.asahi.com/articles/ASMCD451BMCDULBJ004.html?iref=com_apitop
https://www.asahi.com/

長寿:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%92%B7%8E%F5

(国家試験まで109日;東京オリンピックまで254日)

posted by スタッフ at 07:53| 岡山 ☁| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月12日

電子たばこ(心臓血管系への悪影響の可能性)

電子たばこの健康への影響について、微粒子状物質、ニコチン、ホルムアルデヒドなどの成分が、心臓血管系に害を及ぼす可能性があるとする論文が発表されたそうです。さらには、常習のリスク、壁や服などに付着した粒子の影響など、まだ影響が明らかになっていない部分も多いようです。

https://www.jiji.com/jc/article?k=20191111039337a&g=afp
https://www.jiji.com/

https://www.afpbb.com/articles/-/3253775
https://www.afpbb.com/

電子たばこ:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%93d%8Eq%82%BD%82%CE%82%B1

posted by スタッフ at 08:23| 岡山 ☀| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インフルエンザ(県内の小学校で学年閉鎖)

今朝は比較的暖かいですね。インフルエンザの感染が広がって来ていますが、県内の小学校でもインフルエンザとみられる集団風邪が発生し、学年閉鎖となったところがあるようです。予防接種、手洗い、うがいなど予防を続けましょう。

https://www.sanyonews.jp/article/957440/
https://www.sanyonews.jp/

インフルエンザ:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%83C%83%93%83t%83%8B%83G%83%93%83U

(国家試験まで110日;東京オリンピックまで255日)

posted by スタッフ at 08:12| 岡山 ☀| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月11日

岡山の受動喫煙対策

岡山における受動喫煙対策の状況についての記事が出ていました。9月に紹介した記事では、32道府県が独自に数値目標を設定していますが、岡山の動きを注視していきましょう。

https://www.sankei.com/premium/news/191111/prm1911110005-n1.html
https://www.sankei.com/

受動喫煙:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8E%F3%93%AE%8Bi%89%8C

posted by スタッフ at 17:05| 岡山 ☀| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女性医師の割合

OECD(経済協力開発機構)の調査によると、OECDに加盟する欧米など36カ国中で、女性医師の割合は、日本が最低の21%だそうです。因みに、平均は48%なので、半分以下ということになります。人口10万人あたりの医学部を卒業した学生数も、日本は最少だそうです。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191109/k10012171071000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items_003
https://www3.nhk.or.jp/

posted by スタッフ at 08:02| 岡山 ☁| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AI問診

人工知能(AI)を使って、病院の待合室で患者がタブレットで問診をする病院が増えているとの記事が出ていました。

https://mainichi.jp/articles/20191109/dde/001/040/035000c
https://mainichi.jp/

人工知能:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%90l%8DH%92m%94%5C

問診:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%96%E2%90f

posted by スタッフ at 07:57| 岡山 ☁| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

抗菌薬の適正な使用

薬剤耐性菌の問題についての記事が続いていますが、一昨日、東京では、抗菌薬の適正な使用についてのイベントが開催されたようです。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191109/k10012171111000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items_002
https://www3.nhk.or.jp/

https://www.cas.go.jp/jp/seisaku/infection/event/amrhyosyo2019.html

薬剤耐性菌:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%96%F2%8D%DC%91%CF%90%AB%8B%DB

posted by スタッフ at 07:54| 岡山 ☁| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月08日

がん細胞塊内に新生血管を再現

がん細胞塊の中の新生血管を再現するシリコーンゴム製の装置が開発されたそうです。抗がん剤の効果の検証に生かせると期待されているようです。

https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/66329
https://www.kyoto-np.co.jp/

がん細胞+血管:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%82%AA%82%F1%8D%D7%96E+%8C%8C%8A%C7

posted by スタッフ at 12:55| 岡山 ☀| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

透析患者の情報交換の場

透析患者や腎臓病の患者の市民グループによる交流会の様子についての記事が出ていました。透析について、病院だと聞きにくいことなども気楽に聞ける場となっているようです。

https://www.kobe-np.co.jp/news/tanba/201911/0012853753.shtml
https://www.kobe-np.co.jp/

透析患者:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%93%A7%90%CD%8A%B3%8E%D2

posted by スタッフ at 11:04| 岡山 ☀| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明暗順応の仕組みを解明

暗いところでも慣れてくると見えてくる「明暗順応」のメカニズム(明るさに応じて感度を調節する仕組み)が解明されたそうです。網膜の桿体細胞で「klhl18」という酵素がその働きをしているそうです。今後、明暗順応を制御して、網膜を保護する薬剤の開発に繋げて行くようです。それによって、加齢黄斑変性や網膜色素変性症などの治療にも繋がりそうです。

https://mainichi.jp/articles/20191107/k00/00m/040/132000c
https://mainichi.jp/

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO51891190X01C19A1000000/
https://www.nikkei.com/

https://mainichi.jp/articles/20191108/ddm/012/040/025000c
https://mainichi.jp/

加齢黄斑変性:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%89%C1%97%EE%89%A9%94%C1%95%CF%90%AB

網膜色素変性症:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%96%D4%96%8C%90F%91f%95%CF%90%AB%8F%C7

posted by スタッフ at 08:34| 岡山 ☀| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

吹き付ける人工皮膚

従来の人工皮膚(シート状のものを貼り付ける)とは全く異なったタイプの人工皮膚についての記事が出ていました。マイクロメートル程度の極細繊維を肌に吹き付けて作製する人工皮膚の技術が開発され、来月には発売されるそうです。色のついた液体と併用して、痣(あざ)を隠すなどの応用があるようです。まず、市販品として販売されるようですが、長時間保湿効果が期待されるとのことで、傷を保湿して治癒を早めるなどの医療応用も視野に入れているそうです。

https://www.asahi.com/articles/ASMC16HPFMC1ULBJ00D.html?iref=com_api_med_mednewstop
https://www.asahi.com/

人工皮膚:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%90l%8DH%94%E7%95%86

posted by スタッフ at 08:24| 岡山 ☀| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする