2019年09月23日

受動喫煙対策(32道府県が独自に数値目標設定)

受動喫煙の対策について、その目標値は国のがん対策の指針には盛り込まれていませんが、32道府県が、飲食店での数値目標を独自に設定しているそうです。中でも、秋田、宮城、茨城、兵庫の4件は「0%」を目標にしているそうです。国の指針「第3期がん対策推進基本計画」では、「2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて受動喫煙対策を徹底し、望まない受動喫煙のない社会をできるだけ早期に実現することを目標とする」にとどまっているのに対して、都道府県では積極的に対策を進めていく方針になって..
posted by スタッフ at 08:25

2018年12月26日

がん終末期患者の緩和ケア

昨年、がん対策の基本計画についての記事を何度か紹介しましたが、その計画に基づく、がん患者の終末期医療についての全国調査が実施されたそうです。その中で、患者遺族のおよそ4割は、患者が亡くなる前の1ヶ月間を苦痛のある状態で過ごしていたと回答したそうです。この結果を受けて、緩和ケアなど終末期に対応する医療者の教育の見直しなどを行う必要があるとのこと。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181226/k10011759821000.html?..
posted by スタッフ at 18:47

2017年10月24日

第3期がん対策推進基本計画

6月にも関連した記事を紹介しましたが、政府は第3期がん対策推進基本計画を閣議決定したそうです。今年度から6年間を対象として、がん予防、がん医療の充実、がんとの共生を3本柱にするそうですが、受動喫煙対策の数値目標については、明記を先送りしたそうです。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20171024-OYTET50009/?catname=news-kaisetsu_news (https://yomidr.yomiuri.co..
posted by スタッフ at 13:46

2017年09月13日

ゲノム医療の拠点施設完成

ゲノム医療の拠点病院については、何度か記事を紹介してきましたが、国立がん研究センター内に拠点となる研究施設が完成し、公開されたそうです。4月に素案が示された「がん対策基本計画」の中でも、ゲノム医療は大きな柱の1つになっているそうです。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170912/k10011136681000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items_003 (http://www..
posted by スタッフ at 08:47

2017年06月03日

第3期がん対策推進基本計画案

厚労省のがん対策推進協議会は、今後6年間の第3期がん対策推進基本計画案をまとめ、予防と検診を強化するために、検診受診率を50%、精密検査の受診率を90%に高める目標を掲げたそうです。死亡率の目標は設定しないそうです。受動喫煙については、協議会では委員全員が受動喫煙ゼロの目標を求めたそうですが、法改正としては、自民党案との違いがあるので、まだ先が見通せていないようです。 https://this.kiji.is/243293880663311865?c=395467418..
posted by スタッフ at 08:48

2017年05月31日

受動喫煙ゼロに向けて

先ほどの記事に関連して、厚労省は、東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年までに、飲食店や職場での受動喫煙をゼロにするという、より踏み込んだ数値目標をがん対策推進協議会で示す方向で動いるそうです。ただし、これまでのニュースの通り、一定規模の飲食店では喫煙を認めるべきという修正案もあり、法案提出までの先行きは不透明のようです。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170531/k10011000781000.html?utm_..
posted by スタッフ at 08:25

2017年05月04日

医療分野で日米協力

日米政府は、医薬品の研究開発やがん対策などで協力する覚書を結んだそうです。薬剤耐性を含む公衆衛生上の脅威、医薬品・医療機器の規制、医療サービスと財政、介護や高齢化対策など11項目を共通の優先事項としてリストアップしているそうです。 http://www.asahi.com/articles/ASK525T84K52ULBJ00J.html?iref=com_apitop (http://www.asahi.com/)
posted by スタッフ at 17:48

2017年04月14日

がん対策基本計画の素案提示

昨日も関連記事を紹介しましたが、昨日の協議会で今後6年間の新たな「がん対策基本計画」の素案が示され、「予防」と「医療の充実」、「がんと共生」を柱とし、全てのがんの検診受診率を50%とし、ゲノム医療の推進なども掲げられているそうです。そして、子どもから高齢者まで、がんを発症する世代で異なる医療対策を打ち出すべきとの意見が相次いだそうです。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170413/k10010946601000.html?utm_i..
posted by スタッフ at 00:05

2017年04月13日

がん検診後の精密検査の受診率

がん検診で異常が疑われ、精密検査を受けるように通知があっても、受けない人が結構いるようで、政府は精密検査の受診率を90%とする数値目標を設定するそうです。この夏策定の「次期がん対策推進基本計画」に盛り込むそうです。 http://www.yomiuri.co.jp/national/20170413-OYT1T50000.html?from=ytop_main5 (http://www.yomiuri.co.jp/) https://yomidr.yomiuri..
posted by スタッフ at 08:25

2017年03月09日

がん対策に関する世論調査(知識の普及が課題)

先月、がん患者の生存率の伸びについての記事を紹介しましたが、内閣府が行った「がん対策に関する世論調査」によると、がんについての知識が一般には普及していないことがわかったそうです。年齢が若くなるに連れて、知っている割合が低くなる傾向にあるようです。 http://www.sankei.com/life/news/170307/lif1703070024-n1.html (http://www.sankei.com/) がん+生存率: http://kumw-me..
posted by スタッフ at 10:05

2017年01月29日

がん患者の通院と仕事の両立

年末に「改正がん対策基本法」が成立しましたが、内閣府が行ったがん対策に関する世論調査によると、治療や検査のための通院と仕事が両立できているかどうか聞いたところ、「そう思わない」、「どちらかといえばそう思わない」の合計が64.5%に上ったそうです。両立のための選択しとして、短時間勤務の活用が最も多く選ばれたそうですが、職場の理解と協力がポイントのようです。 http://www.sankei.com/life/news/170128/lif1701280034-n1.ht..
posted by スタッフ at 09:23

2016年12月21日

がん死亡率(目標に届かず)

去年の前半にも関連記事を紹介しましたが、2015年までの10年間の75歳未満のがん死亡率を20%減少させるとしていた国の目標に対して、実際には15.6%の減少に留まったそうです。肝臓がんは減少が加速した一方、大腸がんや肺がんは減少が鈍くなったそうです。ここのところ話題になっているたばこ対策やウイルス感染制御、がん検診などの対策が十分に効果を上げていないためと見られているようです。こうした状況を踏まえて、「次期がん対策推進基本計画」が来年夏までにまとめられるそうです。 h..
posted by スタッフ at 19:25

2016年12月09日

改正がん対策基本法

がん患者が安心して暮らせる社会を目標として、治療を受けながら仕事や学業を続けていける体制を整える「改正がん対策基本法」が可決成立したそうです。 http://this.kiji.is/179807301494572539?c=39546741839462401 (http://www.47news.jp/) http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161209/k10010800971000.html (http://www.nhk..
posted by スタッフ at 17:42

2016年05月18日

がん対策基本法の改正案(議員立法提案)

先月末にも関連記事を紹介した「がん対策基本法」の改正案が、今国会に議員立法で提案されるそうで、法案の文面も明らかにされたようです。患者団体からの要望も部分的に反映されているようです。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20160517-OYTET50050/?catname=news-kaisetsu_news (https://yomidr.yomiuri.co.jp/) http://kumw-me.seesaa.ne..
posted by スタッフ at 08:35

2016年05月13日

がん検診受診率(部位によって差)

厚労省によると、働く世代のがん検診の受診率が部位によって大きな差があることが明らかになったそうです。市町村に実施が義務付けられている5つの検診の中、肺がん72%、大腸がん61%、胃がん57%、子宮頸がん32%、乳がん35%だったそうです。また、精密検査を受けるよう指摘された人の中、実際に受けた人の割合は、胃がん、肺がん、大腸がんで40%余りに留まっていたそうです。以前紹介した「がん対策加速化プラン」でも受診率向上が課題になっていますが、勤務時間の配慮など検診を受けやすい環境整..
posted by スタッフ at 06:26

2016年04月25日

がん対策基本法の改正案

がん対策基本法の改正案がまとめられて、今国会に提出されるそうです。20歳から64歳まででがんにかかる人が年間およそ26万人に上るそうで、事業主に、がん患者の雇用継続への配慮、子どもを含むがん患者が必要な教育と治療を円滑に受けられる環境整備のため、国と自治体に対して必要な施策を講ずることなどを求めているそうです。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160425/k10010497061000.html (http://www.nhk.o..
posted by スタッフ at 07:05

2016年03月02日

中学生にピロリ菌検査

佐賀県は2014年の「75歳未満年齢調整胃がん死亡率」が全国2位と高く、その対策として新規事業「未来へ向けた胃がん対策推進」を掲げ、来年度、中学3年生全員にピロリ菌検査を実施するための予算をとったそうです。去年初めにも北海道で中高生にピロリ菌検査を実施しているという記事を紹介しました。 http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=131023 (http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/) htt..
posted by スタッフ at 08:34

2016年02月24日

がん患者の支援策のガイドライン

「がん対策基本法」に基づく就労支援策の一環として、がん患者や脳卒中患者などが治療と仕事を両立できるよう支援する企業向けガイドラインが公表されたそうです。推計で全国に約33万人いる就労中のがん患者への支援策が急務となっているとのこと。 http://www.sankei.com/life/news/160223/lif1602230019-n1.html (http://www.sankei.com/) http://www3.nhk.or.jp/news/htm..
posted by スタッフ at 09:35

2016年01月26日

受動喫煙防止の法整備

2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、受動喫煙防止法の整備を進めるため、「受動喫煙防止対策強化検討チーム」が設置され、初会合を開いたそうです。年末に出された「がん対策加速化プラン」の最終版の中にもこのことが盛り込まれていました。 http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=129466 (http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/) http://www.sankei.com/li..
posted by スタッフ at 12:05

2015年12月23日

がん対策加速化プランを発表

先週、最終案が示された「がん対策加速化プラン」ですが、最終版が発表されました。 ・市町村ごとのがん検診の受診率の公表 ・検診後の精密検査の受診率に目標値を設定 ・職場で実施されるがん検診の状況把握 ・2019年のラグビー・ワールドカップ、2020年の東京五輪・ パラリンピックに向けた受動喫煙防止対策の強化 ・ゲノム(全遺伝情報)を利用した医療の広がりを調べる実態調査の実施 ・患者が医療機関の情報などを簡単に検索し比較できるシステムの構築 ・子供が正しい..
posted by スタッフ at 00:10

2015年12月17日

がん対策加速化プラン

半年ほど前から検討されてきた「がん対策加速化プラン」の最終案が公表されました。がんの早期発見のためのがん検診受診率を公表して受診率を高めていくようです。その他にもいろいろな対策案が盛り込まれているようです。一方、たばこ増税などのたばこ関連の案については、トーンダウンしたようです。 http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=128089 (http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/) http:/..
posted by スタッフ at 00:10

2015年11月21日

がん対策加速化プラン

この夏に概要が発表された「がん対策加速化プラン」ですが、具体的な内容がまとめられたようです。がん検診の受診率の向上、就労支援、禁煙治療など様々な面からがん対策が含まれているようです。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151120/k10010314141000.html (http://www.nhk.or.jp) http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%82..
posted by スタッフ at 08:03

2015年09月07日

がん患者の就労支援

がんについての記事が続きます。最近、がん患者の就労問題、支援などについての記事がよく出てきていますが、「がん対策加速化プラン」の一環として、厚労省は、全国のがん診療連携拠点病院にハローワークの職員を出張し、就労支援する方針を固めたそうです。 http://www.47news.jp/CN/201509/CN2015090601001350.html (http://www.47news.jp/) http://kumw-me.seesaa.net/pages/u..
posted by スタッフ at 00:15

2015年08月26日

10年後のがんのリスクをチェック

国立がん研究センターが、10年後にがんにかかるリスクをチェックしてくれるプログラムを公開したそうです。対象者は、45〜74歳の男女だそうです。学生の皆さんは対象ではありませんが、家族などに勧めてみてはどうでしょうか。生活習慣の改善へのアドバイスももらえるようです。 http://www.sankei.com/life/news/150826/lif1508260009-n1.html (http://www.sankei.com/) http://epi.ncc..
posted by スタッフ at 08:50

2015年08月25日

がん対策加速化プラン

政府がまとめつつある「がん対策加速化プラン」の概要が発表され、がん予防対策、仕事と治療の両立、在宅療法支援など多角的な内容になっているそうです。来年度からの実施を目指しているそうです。 http://www.yomiuri.co.jp/politics/20150825-OYT1T50000.html?from=ytop_top (http://www.yomiuri.co.jp/) これまでにも関連した記事が何度か出てきました。 http://kumw-..
posted by スタッフ at 06:20

2015年06月02日

がん対策加速化プラン

安倍首相は、「がん対策加速化プラン」を年内に策定するように指示したそうです。先日も「がん対策推進基本計画」の達成が困難という記事を紹介しましたが、予防、治療・研究、患者支援(共生)を3本柱としたプランのようです。 http://www.47news.jp/CN/201506/CN2015060101001990.html (http://www.47news.jp/) http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=119..
posted by スタッフ at 12:21

2015年05月21日

全国がん患者団体連合会が設立

「がん対策推進基本計画」の死亡者数減少の目標の達成困難というニュースを紹介しましたが、全国各地のがん患者の団体が集まり、「全国がん患者団体連合会(全がん連)」を設立したそうです。患者の声を集約して、政策提言に繋げたいそうです。 http://www.sankei.com/life/news/150520/lif1505200031-n1.html (http://www.sankei.com/) http://www.asahi.com/articles/ASH..
posted by スタッフ at 00:11

2015年05月20日

がん対策推進基本計画(目標達成困難)

「がん対策推進基本計画」の中のがんによる死亡者数減少の目標(平成19年度から10年間で20%減少)の達成が困難との見通しが明らかになったそうです。生存率は向上しているものの、がん検診による早期発見、喫煙率低下による予防などの対策が十分に機能していないことが主な原因と見られているようです。 http://www.47news.jp/CN/201505/CN2015051901002042.html (http://www.47news.jp/) http://ww..
posted by スタッフ at 00:03

2015年02月18日

がん対策の実態調査

年末に国立がん研究センターが全国のがん診療連携拠点病院の診療実績を検索できるシステムを開発した記事を紹介しましたが、同じく国立がん研究センターを中心とした厚労省の研究班が、がん患者の療養生活の実態調査に乗り出したとの記事が出ていました。平成24年に決定された「がん対策推進基本計画」に基づく、現在のがん対策の効果と進捗状況を把握して、より良い対策に活用するとのこと。拠点病院の中から131施設が選ばれ、合計1万4千人ほどを対象に幅広い内容について調査するそうです。 http..
posted by スタッフ at 00:27

2014年05月17日

がん対策推進条例の啓発イベント

3日ほど前に岡山県が「がん対策推進条例」についての啓発用のパンフレットを作ったとの記事を紹介しましたが、それに関連して本日、条例制定を記念した医療フォーラムが開催されたそうです。 http://kumw-me.seesaa.net/article/396997429.html http://iryo.sanyo.oni.co.jp/news_s/d/c2014051811513320
posted by スタッフ at 22:02

2014年05月14日

がん対策推進条例

岡山県は、3月に「がん対策推進条例」を施行していますが、まだ浸透していないようで、啓発のためのパンフレットを作ったとの記事。 http://iryo.sanyo.oni.co.jp/news_s/d/c2014051311225898 それに関連して岡山赤十字病院に完成した緩和ケア病棟についての紹介記事がありました。寛いだ環境で治療ができるように配慮されているようです。 http://iryo.sanyo.oni.co.jp/hosp/h/046/c2014..
posted by スタッフ at 08:36

2014年04月24日

1万人調査

厚労省が、「がん対策推進基本計画」の効果を確認するための全国のがん患者を対象に調査することになったそうです。治療や日常生活の状況、満足度などが調査項目のようです。 http://mainichi.jp/select/news/20140424k0000e040164000c.html http://www.mhlw.go.jp/shingi/2007/06/dl/s0615-1b.pdf
posted by スタッフ at 23:26

2013年04月28日

患者の評価

厚労省の研究班が、がん治療について、患者側の評価を調査することになったそうです。それを今後の国のがん対策などに活用しようということです。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130428/t10014246161000.html
posted by スタッフ at 14:43