2020年02月20日

ホウ素中性子捕捉療法装置(BNCT)の製造販売が了承

「ホウ素中性子捕捉療法(BNCT)」装置の製造販売が、厚労省の部会で了承されたそうです。先ほどの記事に関連して、頭頸部がんの治療の選択肢が増えると期待されているようです。 https://www.asahi.com/articles/ASN2N3G3WN2KULBJ029.html?iref=com_api_med_medicalnewstop (https://www.asahi.com/) BNCT: http://kumw-me.seesaa.net/p..
posted by スタッフ at 13:41

2020年01月23日

液体のりの主成分で効果が大幅増幅

次世代の放射線治療として注目されていて、現在、国内10カ所弱の施設で臨床試験が進んでいるホウ素中性子捕捉療法(BNCT)がありますが、ホウ素化合物ががん細胞から流出しやすい問題に対して、液体のりの主成分であるポリビニルアルコール(PVA)を混ぜると治療効果が大幅に高まる(細胞内にとどまるホウ素化合物の量が約3倍)ことが発見されたそうです。 https://www.asahi.com/articles/ASN1Q6GZJN1QULBJ00H.html?iref=com_a..
posted by スタッフ at 08:24

2016年01月05日

ホウ素中性子捕捉療法(BNCT)の臨床試験

ホウ素中性子捕捉療法(BNCT)の実用化に向けた最終段階の臨床試験(治験)が始まるそうです。早ければ5年後に先進医療の認定を目指していくそうです。 http://www.yomiuri.co.jp/science/20160105-OYT1T50072.html?from=ytop_top (http://www.yomiuri.co.jp/) http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=128773 (http:/..
posted by スタッフ at 17:13

2014年04月22日

ホウ素中性子捕捉療法(BNCT)

ホウ素中性子捕捉療法(BNCT)という次世代のがん治療法による、頭頸部がんに対する世界初の臨床試験が、本学のすぐ隣にあります川崎医科大と京都大原子炉実験所で始まったとのニュース。副作用の少ない放射線治療法として注目されます。 http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=96938 http://www.yomiuri.co.jp/science/20140421-OYT1T50051.html?from=ytop_mai..
posted by スタッフ at 07:57