2019年08月30日

イソフラボン(COPDの予防効果)

大阪市立大学の研究チームによると、大豆などに含まれているイソフラボンに慢性閉塞性肺疾患(COPD)の予防効果があることが、動物実験で確認されたそうです。具体的には、気管支や肺胞の炎症や、肺気腫の進行が抑制されていたようです。これまでにCOPD関係の記事もたくさん紹介してきましたが、たばこ病と言われるくらいですから、吸わないのが一番の予防と思われます。 https://www.asahi.com/articles/ASM8X6DPJM8XPLBJ004.html?iref..
posted by スタッフ at 07:57

2019年04月11日

COPD(歯周病でリスクが大幅に増加)

COPD(慢性閉塞性肺疾患)の危険因子については、たばこや大気汚染がよく知られていますが、歯周病が進むとCOPDになるリスクが3.5倍になることがわかったそうです。歯周病がアルツハイマー病に関係していることなども知られていますが、口腔ケアの大切さがさらに注目されそうです。 https://www.asahi.com/articles/ASM3N3RKDM3NTIPE00P.html?iref=com_api_med_mednewstop (https://www.as..
posted by スタッフ at 08:12

2018年08月30日

COPD

この前も関連記事を紹介しましたが、COPD(慢性閉塞性肺疾患)についての記事が出ていました。 http://www.tokyo-np.co.jp/article/living/life/201808/CK2018082902000197.html (http://www.tokyo-np.co.jp/) COPD: http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%82b%82n%82o%82c ..
posted by スタッフ at 08:53

2018年07月13日

COPD、受動喫煙法案

先日亡くなった落語家の桂歌丸さんが、長年、COPD(慢性閉塞性肺疾患)を患っておられましたが、COPDについての現状など詳しい記事が出ていました。患者の約9割が喫煙者か元喫煙者ということで、「たばこ病」とも呼ばれる所以です。 http://www.sankei.com/life/news/180713/lif1807130006-n1.html (http://www.sankei.com/) それに関連して、「受動喫煙法案」が、今国会で成立するようですが、吸う..
posted by スタッフ at 10:46

2018年06月07日

COPD

昨日、COPDの患者さんの運動についての記事を紹介しましたが、COPDについての解説記事が出ていました。COPDは日本人の死因として10位に入っているものの、現在はまだCOPDに対する認知度が25%と低いので、厚労省は2022年までに認知度を80%まで引き上げるべく対策を進めているそうです。 http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/263656 (http://www.okinawatimes.co.jp/) COPD:..
posted by スタッフ at 12:05

2018年06月06日

在宅酸素療法中のCOPD患者でも運動が大切

COPD(慢性閉塞性肺疾患)についての講義で、在宅酸素療法の話も聞いていると思いますが、在宅酸素療法をしている患者さん達でも、適切に管理された運動を続けることが重要との報告が発表されたそうです。 http://www.sankei.com/life/news/180606/lif1806060013-n1.html (http://www.sankei.com/) COPD: http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/searc..
posted by スタッフ at 09:22

2018年02月17日

喫煙可能な店舗面積

昨日もCOPDや肺がんなど喫煙に関係する記事を紹介しましたが、健康増進法改正案を巡って、厚労省から例外的に喫煙を認め飲食店の規模について、客席100平方メートル以下で、個人経営か資本金5千万円以下の中小企業が経営する既存飲食店とする方針を固めたそうです。ただし、対象店舗数は、禁煙の店や大手チェーンなどを除いて、最大で全体の約55%にもなるそうです。一方、新規店は面積にかかわらず喫煙を認めない方針とのことで、5年間で3割あまりの飲食店が入れ替わるそうで、次第に喫煙できる店は減っ..
posted by スタッフ at 08:51

2018年02月16日

COPDの認知度

慢性閉塞性肺疾患(COPD)は、学生の皆さんは習っていますが、未だに一般には認知度が低く、(15年くらい前の推計で)国内に500万人を超す患者がいると見られているものの、実際に治療を受けている人は、数年前のデータでも約26万人だったそうです。原因については、日本では患者の9割が喫煙経験者ということで、禁煙がポイントになりそうです。 http://www.sankei.com/life/news/180216/lif1802160011-n1.html (http://..
posted by スタッフ at 17:30

2017年07月02日

脳死移植(両肺の上葉を繋いで一つの肺に)

今日、岡山大学病院であった臓器移植で、脳死と判定されたドナーから提供された両方の肺の上葉を繋ぎ合わせ、左肺に作り替え、COPDの患者さんに移植したそうです。ブタを使って検討を重ねてきて、今回初めて人に応用されたようです。 http://www.asahi.com/articles/ASK722C6KK72PPZB001.html?iref=com_apitop (https://www.asahi.com/) https://this.kiji.is/25416..
posted by スタッフ at 21:41

2016年07月25日

在宅酸素療法で火災

COPD患者などに使われる在宅酸素療法は、全国で約16万人が受けているそうですが、それが原因と見られる火災が、過去5年間で24件あり、患者22人が亡くなったそうです。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20160725-OYTET50000/?catname=news-kaisetsu_news (https://yomidr.yomiuri.co.jp/) https://yomidr.yomiuri.co.jp/art..
posted by スタッフ at 12:07

2014年01月08日

COPDの認知度

学生の皆さんは、講義などを通じて知っていると思いますが、慢性閉塞性肺疾患(COPD)の国民の認知度が30%に達したとの記事。健診でも肺年齢検査が入っていることもあり、そうした影響もあるかもしれません。 http://www.nikkan.co.jp/news/nkx1020140108cbbs.html
posted by スタッフ at 09:18

2013年11月20日

胃腸薬が呼吸器疾患に

マウスを使った実験で、既存の胃腸薬が慢性閉塞性肺疾患(COPD)の治療に応用できるのではないかとの研究結果が出ています。既存薬なので、早期実用化が期待されているようです。 http://www.nikkan.co.jp/news/nkx1020131120eaax.html (国試まで102日)
posted by スタッフ at 10:41