2019年09月25日

RSウイルス感染症(週あたりの患者数が過去最多を記録)

先日も関連記事を紹介したRSウイルス感染症について、国立感染症研究所によると、感染症の患者が、9月9〜15日の1週間に全国で約3000の小児科からの報告で、過去最多の1万846人に達したそうです。予防のためのワクチンや治療薬がないため、手洗いの徹底を呼びかけているそうです。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20190924-OYTET50038/?catname=news-kaisetsu_news (https://yomi..
posted by スタッフ at 08:08

2019年09月18日

RSウイルス感染症と百日せきの流行

感染症関係の記事が続きます。先週も関連記事を紹介しましたが、「RSウイルス感染症」が流行していますが、それと「百日せき」も流行が続いているそうです。特に赤ちゃんは、重症化する恐れがあるので、注意とともに早めの受診が呼び掛けられています。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190917/k10012085561000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items_007 (https://..
posted by スタッフ at 08:05

2019年09月10日

RSウイルス感染症(全国的に患者が増加傾向)

RSウイルス感染症の患者が全国的に増加しているそうです。従来は秋から冬にかけて流行するそうですが、最近は夏から患者数が増える傾向にあるそうです。大人は鼻風邪程度の症状がほとんどということですが、乳幼児が初めて感染すると重症化することがあるそうで、特に注意が必要とのこと。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190908/k10012068431000.html?utm_int=news-culture_contents_list-ite..
posted by スタッフ at 08:10

2019年08月20日

RSウイルス(流行の可能性)

国立感染症研究所によると、11日までの1週間に新たにRSウイルス感染症と診断された患者は、全国約3千の小児科の医療機関で5033人に達したそうです。今後、大きな流行になる恐れがあるそうで、こまめに手洗いするなどの予防を心がけるように、注意喚起されているそうです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190820/k10012041701000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items_0..
posted by スタッフ at 15:29

2017年08月16日

RSウイルス感染症

先月にも関連記事を紹介したRSウイルス感染症ですが、その後も患者数が大幅に増加し、8月6日までの1週間の患者数は昨年同時期の約5倍だったそうです。既に流行期に入っていると見られているようです。 https://this.kiji.is/270111591432470534?c=39546741839462401 (http://www.47news.jp/) http://www.sankei.com/life/news/170815/lif1708150040..
posted by スタッフ at 07:45

2017年07月27日

RSウイルス感染症

RSウイルス感染症の流行が例年より早くに始まっているそうです。今は、地域が限定されているようですが、夏休み期間中に全国に広がる可能性もあると思われます。 http://www.yomiuri.co.jp/science/20170726-OYT1T50094.html?from=ytop_main6 (http://www.yomiuri.co.jp/) https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20170727-OYTET500..
posted by スタッフ at 08:35

2016年10月19日

RSウイルス(同時期過去最多)

9月中旬に「RSウイルス」が流行期に入ったとの記事を紹介しましたが、今月9日までの1週間で新たに7273人の感染が診断され、過去10年間の同時期で比較して、最多となっているそうで、対策の徹底が呼びかけられているそうです。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161018/k10010733901000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items_010 (http://www.nhk.or..
posted by スタッフ at 07:25

2016年09月15日

RSウイルス感染症(流行期に)

感染症のニュースが続きます。「RSウイルス感染症」の患者数が増加し、流行期に入ったそうです。今のところ、ワクチンや効果的な治療薬がないそうで、手洗いやうがいなどの予防が重要となるそうです。 http://www.sankei.com/life/news/160914/lif1609140013-n1.html (http://www.sankei.com/) RSウイルス感染症: http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/sea..
posted by スタッフ at 08:46

2016年04月27日

避難所での感染症流行リスクを公表

国立感染症研究所が、避難所での感染症(ノロウイルス、インフルエンザ、RSウイルス、破傷風など)が流行するリスクを3段階に分けてHP上で公表するようにしたそうです。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160426/k10010499291000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items_001 (http://www.nhk.or.jp/) http://www9.nhk.or.j..
posted by スタッフ at 12:20

2015年12月09日

国試まで残り88日

臨床工学技士国家試験まで残り88日です。インフルエンザ、RSウイルス感染症、咽頭炎など流行ってきていますので、予防を心がけるとともに規則正しい生活、食事もバランス良くとるなどで体調管理もしっかりしましょう。 ところで、昨日の早朝は、月と金星が隣り同士で並ぶきれいな「明けの明星」が見えましたね。 http://www.47news.jp/news/2015/12/post_20151209080021.html
posted by スタッフ at 00:00

2015年12月02日

RSウイルス感染症の流行

昨年も流行しましたが、RSウイルス感染症の患者数が更に記録更新して過去最多になっているそうです。手洗い、マスクなどによる感染防止対策の徹底が重要とのこと。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151201/k10010325921000.html (http://www.nhk.or.jp) http://www9.nhk.or.jp/kabun-blog/1000/232939.html#more (http://www.nh..
posted by スタッフ at 05:32

2014年12月09日

RSウイルス感染症(過去10年で最多)

先月、RSウイルス感染症の流行についてのニュースを紹介しましたが、その後も続いていて、患者数が過去10年間で最も多くなっているそうです。手洗い、マスクなど予防が呼びかけられています。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141209/t10013831841000.html (http://www.nhk.or.jp/) http://www.47news.jp/CN/201412/CN2014120901002197.html ..
posted by スタッフ at 12:32

2014年11月12日

RSウイルス感染症の流行

先月、西日本を中心にして、乳幼児にRSウイルス感染症が流行しているとの記事を紹介しましたが、その後も全国的に流行していて、手洗いなどの対策を呼びかけているそうです。12月から1月にかけてピークを迎えるようで、患者がさらに増える恐れがあるそうです。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141111/k10013118081000.html http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141111-00000..
posted by スタッフ at 08:55

2014年10月21日

RSウイルス感染症

西日本を中心にして、乳幼児に「RSウイルス感染症」が流行していて、これからピークを迎えるそうで、国立感染症研究所が手洗いなど徹底した対策を呼びかけています。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141021/t10015579341000.html
posted by スタッフ at 18:00

2014年09月14日

RSウイルス

エボラ出血熱やデング熱のニュースが続いていますが、RSウイルスが流行しそうとの記事。大人では大したことにならないことが多いようですが、乳幼児が感染すると重い肺炎になることもあるとのこと。こちらも気になります。 http://apital.asahi.com/article/news/2014091400002.html
posted by スタッフ at 14:10