2018年01月22日

医療・介護分野でのロボットの導入

ある調査会社によると、団塊世代が全て75歳以上になる2025年に向けて、高齢者や障害者の自立支援ロボット(移乗支援のロボットスーツや、コミュニケーションロボット、入浴支援機器など)などの市場が急速に拡大するとの予測が出されたそうです。このブログでも、病院内にもロボットが導入されてきている記事を紹介していますが、2025年にはどのくらい変わっているのでしょうか。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20180122-OYTET5003..
posted by スタッフ at 16:59

2016年10月03日

最先端技術で社会保障費を抑制

安倍総理が、国際会議でのあいさつで、ロボットスーツなど最先端技術を生活習慣病予防や介護負担軽減などに応用し、社会保障費の抑制に繋げていく考えを示したそうです。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161002/k10010714651000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items_005 (http://www.nhk.or.jp/) 社会保障費: http://kumw-me..
posted by スタッフ at 00:10

2016年10月01日

ロボットスーツ(脳卒中リハビリ用の医療機器を目指して)

ロボットスーツ「HAL医療用」は既にALSなど8つの疾患で、歩行機能改善のための医療機器として承認されていますが、脳卒中患者のリハビリ用としての臨床試験が始められるそうです。 http://this.kiji.is/154403914317121015?c=39546741839462401 (http://www.47news.jp/) https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20161005-OYTET50013/?catn..
posted by スタッフ at 00:10

2016年09月20日

ロボットスーツ(貸し出し事業)

ロボットスーツについての記事は、最近も何度か紹介していますが、貸し出し事業についての記事が出ていました。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160919/k10010692121000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items_002 (http://www.nhk.or.jp/) http://www9.nhk.or.jp/kabun-blog/200/252821.html#..
posted by スタッフ at 08:38

2016年09月08日

ロボットスーツに保険適用しての治療開始

ロボットスーツが、医療機器として承認され、健康保険が適用されるようになりましたが、保険適用して初めての治療が、新潟の病院で始まったとの記事が出ていました。手すりなどがなければ歩行が困難な患者さんが、660m歩かれたそうです。保険適用によって普及していきそうです。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160907/k10010674401000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items_00..
posted by スタッフ at 07:04

2016年08月26日

ALS(発症の仕組みの一端解明)

筋萎縮性側索硬化症(ALS)に関連した記事は何度も紹介してきましたが、その発症の仕組みの一端が解明されたそうです。発症に関係しているとされる遺伝子の一つ「オプチニューリン」を働かないように変異させ、ALSの特徴を再現した細胞を作製・観察したところ、細胞の炎症を起こすタンパク質が活性化し、慢性的炎症、細胞死に至ることを明らかにしたそうです。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20160825-OYTET50020/?catname=..
posted by スタッフ at 08:41

2016年08月19日

ロボットスーツのレンタル開始

ロボットスーツ「HAL」は昨年11月に医療機器として承認され、今年4月から公的医療保険の適用対象(筋萎縮性側索硬化症:ALS、筋ジストロフィーなど)となっています。その医療用下肢タイプが、今月末から国内向けにレンタルされるようになるそうです。 http://this.kiji.is/138482529268745717?c=41699317457911808 (http://www.47news.jp/) ロボットスーツ: http://kumw-me.see..
posted by スタッフ at 09:06

2016年08月04日

慢性期の脊髄損傷に回復の可能性

脊髄を損傷して6週間以上が経過したマウスに神経を作り出す細胞を移植し、8週間、歩行訓練を行ったところ、しっかり歩けるようになったそうです。慢性期の脊髄損傷の患者においても、iPS細胞などを使った神経細胞の移植とリハビリにより、機能回復の可能性があることがわかったとのこと。4月にも関連した記事が出ていましたが、数年後には移植とロボットスーツによるリハビリの臨床研究を始めたいそうです。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160804/k10..
posted by スタッフ at 06:51

2016年04月19日

iPS細胞とロボットスーツで脊髄損傷治療

脊髄損傷を治療するために、iPS細胞とロボットスーツHALを併用した共同研究を始めるそうです。まず、HALによる臨床研究から始めて、十分な機能回復が認められない場合、iPS細胞を使った治療(+HALによる機能訓練)を検討していくとのこと。 http://www.asahi.com/articles/ASJ4L3W9FJ4LULBJ008.html?iref=com_apitop (http://www.asahi.com/) http://www.nikkei...
posted by スタッフ at 00:03

2016年01月29日

HAL医療用に保険適用

昨年11月末にロボットスーツ「HAL医療用」の国内販売が承認されたとの記事を紹介しましたが、中医協が保険適用を承認したそうです。4月からの適用になるようです。 http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=129608 (http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/) http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%82g%82%60%82k..
posted by スタッフ at 06:30

2015年12月09日

農作業用ロボットスーツ

先日、ロボットスーツ「HAL医療用」の国内販売が正式に承認されたというニュースを紹介しましたが、農業用のロボットスーツについてのニュースが紹介されていました。農作業が楽にできるようになるようです。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151208/k10010334261000.html (http://www.nhk.or.jp/) http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?key..
posted by スタッフ at 00:10

2015年11月26日

ロボットスーツを正式承認

2週間ほど前に関連記事が出ましたが、厚労省がロボットスーツ「HAL医療用」の国内販売を正式に承認したそうです。 http://www.47news.jp/CN/201511/CN2015112501001610.html (http://www.47news.jp/) http://www.asahi.com/articles/ASHCT63PRHCTULBJ013.html?apital (http://www.asahi.com/) http://k..
posted by スタッフ at 08:45

2015年11月10日

ロボットスーツの医療機器承認

今年の3月にロボットスーツ「HAL」を難病治療(ALSや筋ジストロフィーなど)のための医療機器として申請したというニュースを紹介しましたが、この度、厚労省が承認する方針を決めたそうです。今回は優先的に審査が行われ、通常1年のところを8ヶ月に短縮されたそうです。早ければ来春には保険適用されるそうです。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151110/k10010300391000.html (http://www.nhk.or.jp) ..
posted by スタッフ at 18:51

2015年03月26日

ロボットスーツを医療機器に

ロボットスーツー「HAL」の難病治療(ALSや筋ジストロフィーなど)のための医療機器としての申請が行われたとの記事が出ていました。つくば市のベンチャー企業「サイバーダイン」社(山海嘉之社長は岡山出身)によるもので、以前からテレビなどでも取り上げられてきたので、ご存知の方もいるでしょう。既に高齢者リハビリ用の福祉機器としては使われてきていますが、医療機器としての申請は初めてだそうです。なお、EUでは既に医療機器として承認されているそうで、アメリカでも医療機器としての承認申請が進..
posted by スタッフ at 08:50

2014年10月03日

作業支援用ロボットスーツ

ロボットスーツで知られるサイバーダイン社が、作業支援用ロボットスーツを開発したとの記事。腰にかかる負担を軽減するそうで、高齢化にともない色々な体を使う作業がきつくなった人達が作業現場で使ったりするようです。 http://www.sankei.com/life/news/140930/lif1409300037-n1.html http://www.cyberdyne.jp/
posted by スタッフ at 06:10

2014年05月03日

エジソン賞

以前、ロボットスーツについての記事を紹介しましたが、この会社の医療用ロボットスールが、アメリカで「エジソン賞」の金賞を受賞したそうです。サイエンス・メディカル部門の治療分野での金賞は日本からは初めてだそうです。 http://www.yomiuri.co.jp/science/20140501-OYT1T50139.html http://kumw-me.seesaa.net/article/332161480.html http://kumw-me.see..
posted by スタッフ at 07:20

2013年08月06日

医療機器認証

以前、ロボットスーツの「HAL」に日本品質保証機構(JQA、東京)による国際安全規格の認証書が与えられることになったニュースを紹介しましたが、ヨーロッパの医療機器認証を取得したとのニュース。医療機器としての活用に結びつきそうです。 http://mainichi.jp/select/news/20130806k0000e040141000c.html http://kumw-me.seesaa.net/article/332161480.html
posted by スタッフ at 09:00

2013年02月27日

ロボットに認証

ロボットスーツ「HAL」に国際安全規格の認証書を与えることが決まり、今日、授与されたそうです。福祉用ロボットとしての安全に対する規格認証ということで世界初だそうです。国際基準での質の保証ということで注目されますね。 http://www.47news.jp/CN/201302/CN2013022701001163.html
posted by スタッフ at 13:02

2013年01月25日

新しいリハビリ

今朝、NHKのニュースの中の特集コーナーで、脊髄損傷患者さんに神経再生能力のある嗅粘膜組織を移植して脊髄を再生させ、ロボットスーツを使いながらリハビリをするというこれまでにない方法で、次第に改善が見られている様子が紹介されていました。ロボットスーツのリハビリへの応用は以前にも紹介されていましたが、患者さん達に希望を与える方法として注目されます。 http://www.nhk.or.jp/ohayou/marugoto/2013/01/0125.html
posted by スタッフ at 06:37

2012年12月03日

新しいツール

ロボットスーツで有名な筑波大学の山海教授のグループが、ALSの患者向けにパソコン操作装置を開発したというニュースも紹介されていました。患者の皆さんのコミュニケーションがよりスムースになるのではと期待されます。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121203/k10013907921000.html (http://www.nhk.or.jp/) http://www9.nhk.or.jp/kabun-blog/200/13976..
posted by スタッフ at 07:31