2020年05月30日

新型コロナウイルス(次亜塩素酸水の有効性は未確認)

アルコール消毒液が品薄になっているため、次亜塩素酸水を代用する場合がありますが、新型コロナウイルスに対する消毒効果(有効性)は、まだよくわかっていない(確認できていない)そうです。製品評価技術基盤機構(NITE)では、物に付着したウイルスを消毒できるかどうかを調査しているそうです。一方、(加湿器に使うことも含めて)噴霧して使っている場合があるようですが、厚労省の結核感染症課は、「もし物に対する効果があるとしても、噴霧に効果はない」と効果を否定しているそうです。さらには、「感染..
posted by スタッフ at 08:29

2020年05月25日

新型コロナウイルス(消毒用アルコールの濃度にばらつき)

国が医療機関に優先供給したアルコール消毒液について、「濃度が低く、医療用に使えない」などの苦情が数十件寄せられたことを、厚労省が明らかにしたそうです。医療機関が製品を選べなかったことが原因で、今月中旬からは濃度の選択を可能にしたそうです。70%くらいが最も効果が高いと言われていますが、50%台の製品が納入されたケースも確認されたそうです。 https://www.yomiuri.co.jp/medical/20200524-OYT1T50128/ (https://w..
posted by スタッフ at 08:05

2020年05月19日

新型コロナウイルス(アルコール消毒製品や除菌シートも転売禁止へ)

感染対策で、品薄状態が続いているアルコール消毒製品について、加藤厚労大臣が、インターネットなどでの転売を法律で禁止し、罰則対象にする方針を明らかにしたそうです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200519/k10012435791000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_023 (https://www3.nhk.or.jp/) https://www.asahi.com/..
posted by スタッフ at 14:46

2019年12月02日

インフルエンザ(アルコール消毒では不十分)

9月にも関連記事を紹介しましたが、鼻水や痰など粘液に含まれるインフルエンザウイルスは、アルコール消毒では、十分な効果が期待できないようです。やはり、しっかり手洗いすることが肝心なようです。 https://mainichi.jp/articles/20191130/k00/00m/040/048000c (https://mainichi.jp/) https://www.sanyonews.jp/article/963154 (https://www.san..
posted by スタッフ at 08:57

2019年09月26日

インフルエンザ(粘液中ではアルコール消毒の殺菌効果が弱まる)

インフルエンザ対策に関して、ウイルスが痰などの粘液に含まれた状態では、アルコール消毒の殺菌効果が弱まるとの研究結果が発表されたそうです。つまり、手などにウイルスを含んだ鼻水や痰が付着した場合、アルコール消毒だけでは、周囲に感染を広げる可能性があり、手洗いが重要とのこと。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20190925-OYTET50005/?catname=news-kaisetsu_news (https://yomidr..
posted by スタッフ at 08:02