2019年09月07日

「お通し」でトラブル

もう一つ、沖縄でのインバウンドについての記事です。居酒屋に行くと、最初に「お通し」が出てくるのは、私たちにとっては当たり前ですが、海外ではそうした習慣はなく、お客として訪れた外国人とトラブルになることがあるそうです。そうしたトラブルをなくし、気持ちよく楽しんでもらうための工夫などを紹介した記事が出ていました。皆さんが就職する医療機関でも、来日した旅行者が受診してくることもあると思いますので、日本独特の習慣や文化もあることを踏まえて、対応することも大切ですね。 https..
posted by スタッフ at 12:28

2019年09月07日

腹膜透析の外国人観光客を連携プレーで救う

台風13号で予定の飛行機が欠航し、沖縄に足止めになった台湾からの旅行者の話です。この方は、腹膜透析をしていて、旅程に合わせて1日分の予備を含めた透析液を用意していたそうです。しかし、前日に飛行機の運航の確認していたものの、帰国当日になって予定の便が欠航になり、予備の透析液も使ってしまっていて、困っていたところ、台湾からの透析患者の旅行受け入れ事業を行う組織、病院、医薬品会社が連携して、東京のメーカーからの取り寄せが間に合い、事なきを得たそうです。インバウンドの旅行者の中には、..
posted by スタッフ at 12:18

2019年02月01日

外国人患者対応の拠点病院(382カ所以上を整備)

インバウンドの観光客が、旅行中に体調を崩して医療機関を訪れることが増えていますが、今年の秋のラグビーワールドカップや来年のオリンピックとパラリンピックなどでさらに、外国人の患者が増加することが予測されるので、厚労省は対応可能な拠点病院を2019年度中にも整備するそうです。多言語対応が要件となっているようです。学生の皆さんも、そうしたことへの対応も出来るように勉強していきましょう。 https://www.asahi.com/articles/ASM1Y41X8M1YUL..
posted by スタッフ at 08:39