2021年01月25日

新型コロナウイルス(ワクチン接種でのアレルギー反応)

アメリカCDC(疾病対策センター)によるとモデルナ社のワクチンの接種後の状況について、アナフィラキシー反応を起こしたのは、約40万人に1人(約404万人の中10人)の割合だそうです。一方、ファイザー社のワクチンは、約9万人に1人の割合だそうです。原因は不明だそうですが、成分のポリエチレングリコース(PEG)の可能性が指摘されているそうです。PEGは医用材料などの中でも登場しますね。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/2021012..
posted by スタッフ at 08:17

2021年01月23日

新型コロナウイルス(変異ウイルスの死亡率)

イギリスのジョンソン首相が、昨日の会見で、現在感染が広がっている変異ウイルスについて、従来のウイルスよりも「死亡率が高い可能性がある」と述べたそうです。感染が広がりやすいとの情報は、以前からありましたが、死亡率についての情報は初めてです。ただし、同席した政府のバランス首席科学顧問によると、「数値には不確実性があるが、死亡率の増加が明らかに懸念される」とのことです。なお、ファイザー社とアストラゼネカ社のワクチンは、変異ウイルスにも有効とのことですが、南アフリカやブラジルで確認さ..
posted by スタッフ at 08:45

2021年01月22日

新型コロナウイルス(モデルナ社のワクチンの国内臨床試験開始)

アメリカのモデルナ社の開発したワクチンについて、国内での臨床試験が開始されたそうです。順調に進んだ場合、6月までの供給開始を目指しているそうです。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20210121-OYT1T50171/?catname=news-kaisetsu_news (https://yomidr.yomiuri.co.jp/) https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210121/..
posted by スタッフ at 08:29

2021年01月22日

新型コロナウイルス(岡山県内でのべ2183人(2182人目)までの感染確認)

昨日(21日)、岡山県内で29人の感染が確認されたそうです。このところ、学校現場での感染が続いているようですので、私たちも対策を徹底していきましょう。 岡山市:14人 倉敷市:9人 真庭市:2人 赤磐市:2人 瀬戸内市:1人 新見市:1人 年代別: 10代:1人 20代:4人 30代:2人 40代:6人 50代:3人 60代:1人 70代:3人 80代:3人 90代:2人 非公表:4人 https://www3.nhk.or.j..
posted by スタッフ at 08:05

2021年01月21日

新型コロナウイルス(ワクチン接種の準備)

ワクチン接種に向けて、政府は昨日(20日)、アメリカのファイザー社と年内に7200万人分のワクチンの供給を受けることで正式に契約を結んだそうです。関係省庁、各自治体と連携しながら準備を急ピッチに進めていて、その状況も紹介されています。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210121/k10012825221000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_025 (https://www3...
posted by スタッフ at 08:11

2021年01月21日

新型コロナウイルス(世界全体の死者206.9万人超、感染者9,666万人超)

アメリカ、ジョンズ・ホプキンス大学のまとめによると、日本時間の21日午前4時の時点で、世界全体での感染者数が9651万5416人、亡くなった人が206万6192人に上っているそうです。 (COVID-19マップによると、08:01現在、 感染確認: 96,663,367 人、死者:2,069,532人) 感染者の多い国: ▽アメリカが2431万3076人 ▽インドが1059万5660人 ▽ブラジルが857万3864人 ▽ロシアが359万5136人 ▽イギリス..
posted by スタッフ at 08:04

2021年01月20日

新型コロナウイルス(ワクチン接種の予定)

新型コロナウイルスのワクチンの接種について、政府は、以下のような計画を立てているそうです。 2月下旬〜4月、先行接種対象者(約5000万人)  1)新型コロナ患者の治療にあたる医療従事者(約1万人)  2)一般の医療従事者  3)65歳以上の高齢者  4)基礎疾患のある人 5月〜7月、先行接種対象以外の一般国民 ただし、治験データが揃っていない16歳未満は当面対象外。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/2..
posted by スタッフ at 12:24

2021年01月19日

新型コロナウイルス(ワクチンの公平な分配)

新型コロナウイルスのワクチンについて、WHOのテドロス事務局長が、途上国との間で分配の不平等が起きていると懸念を示したそうです。WHOなどが主導するワクチンを共同調達して途上国にも公平に分配する枠組み「COVAXファシリティ」で、20億回分の確保の目処が付いていて、来月からワクチンの供給開始の見通しが立っているそうです。しかし、一部の先進国が製薬会社との二国間取引を進めていて、ワクチン価格を押し上げていると苦言を呈したそうです。公平性を確保するための対応が求められているようで..
posted by スタッフ at 08:26

2021年01月19日

新型コロナウイルス(ワクチンについての情報)

世界中でワクチン接種が始まっており、日本でも準備が進められていますが、厚労省が、変異ウイルスへの効果など有効性や安全性に関する最新の情報を新たにホームページで公開しているそうです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210119/k10012821651000.html (https://www3.nhk.or.jp/) https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vacc..
posted by スタッフ at 08:16

2021年01月19日

新型コロナウイルス(変異ウイルスの感染速度)

WHOの専門家によると、イギリスで感染が拡大している変異ウイルスは、従来のウイルスよりも感染拡大のスピードが速いとのことです。ただし、重症化や死亡の可能性については、従来のウイルスと大きな違いはないとの見方を示しているそうです。ワクチンについても、現段階では理論上は変異ウイルスに効かないという根拠はないとのことで、これまで通りの対策を徹底することが大切なようです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210119/k1001282150..
posted by スタッフ at 07:49

2021年01月19日

新型コロナウイルス(岡山県内でのべ2102人(2101人目)までの感染確認)

昨日(18日)、岡山県内で新たに31人の感染が確認されたそうです。 岡山市:18人 倉敷市:6人 瀬戸内市:4人(医療機関でクラスター発生) 総社市:2人 勝央町:1人 年代別: 20代:9人 30代:3人 40代:3人 50代:2人 60代:4人 70代:2人 80代:4人 90代以上:1人 非公表:3人 https://www3.nhk.or.jp/lnews/okayama/20210118/4020007753.html ..
posted by スタッフ at 07:41

2021年01月18日

新型コロナウイルス(世界全体の死者202.8万人超、感染者9,485万人超)

アメリカ、ジョンズ・ホプキンス大学のまとめによると、日本時間の18日午前3時の時点で、世界全体での感染者数が9474万4048人、亡くなった人が202万6396人に上っているそうです。 (COVID-19マップによると、07:45現在、 感染確認:94,854,908人、死者:2,028,779人) 感染者の多い国: ▽アメリカが2380万9961人 ▽インドが1055万7985人 ▽ブラジルが845万5059人 ▽ロシアが353万379人 ▽イギリスが34..
posted by スタッフ at 07:47

2021年01月16日

新型コロナウイルス(世界全体の死者200.4万人超、感染者9,363万人超)

アメリカのジョンズ・ホプキンス大学のまとめによると、日本時間の16日午前3時の時点で、世界全体の累計としての死者数が200万905人となり、200万人を超えたそうです。ワクチン接種を含む対策が進められていますが、収束の気配が見られないようです。 (COVID-19マップによると、08:22現在、 感染確認:93,630,022人、死者:2,004,458人) 死者の多い国: ▽アメリカが38万9581人 ▽ブラジルが20万7095人 ▽インドが15万1918..
posted by スタッフ at 08:24

2021年01月12日

新型コロナウイルス(WHO、今年中の集団免疫獲得は困難、中国へ調査チーム)

WHOが、今年中に世界中で集団免疫を獲得するのは難しいとの認識を示したそうです。ワクチン接種が始まっているものの、世界中に行き渡るにはまだ時間が必要との認識です。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210112/k10012809441000.html (https://www3.nhk.or.jp/) https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGR1200O0S1A110C2000000 (..
posted by スタッフ at 08:51

2020年12月24日

新型コロナウイルス(ワクチンの接種の順番)

新型コロナウイルスのワクチンの接種の優先順位についての原案が、昨日、内閣官房と厚労省が政府の分科会に示されたそうです。 新型コロナウイルス患者の対応にあたる医療従事者(患者の搬送に携わる救急隊員などや患者と接する保健所職員なども含む) 高齢者や基礎疾患がある人 高齢者が入所する社会福祉施設などで利用者に接するスタッフ ただし、どのような基礎疾患を対象とするか、妊婦についてどうするかなどについては、引き続き検討されるようです。 https://www3.n..
posted by スタッフ at 08:22

2020年12月18日

新型コロナウイルス(世界全体の死者165.8万人超、感染者7,475万人超)

アメリカ、ジョンズ・ホプキンス大学のまとめによると、日本時間の18日午前3時の時点で、世界全体での感染者数が7453万5298人、亡くなった人が165万5265人に上っているそうです。 (COVID-19マップによると、08:09現在、 感染確認:74,757,981人、死者:1,658,290人) 感染者の多い国: ▽アメリカが1701万1672人 ▽インドが995万6557人 ▽ブラジルが704万608人 ▽ロシアが273万6727人 ▽フランスが246..
posted by スタッフ at 08:10

2020年12月17日

新型コロナウイルス(世界全体の死者164.5万人超、感染者7,399万人超)

アメリカ、ジョンズ・ホプキンス大学のまとめによると、日本時間の17日午前3時の時点で、世界全体での感染者数が7377万3321人、亡くなった人が164万1578人に上っているそうです。 (COVID-19マップによると、08:12現在、 感染確認:73,992,814人、死者:1,645,136人) 感染者の多い国: ▽アメリカが1676万9765人 ▽インドが993万2547人 ▽ブラジルが697万34人 ▽ロシアが270万8940人 ▽フランスが244万..
posted by スタッフ at 08:15

2020年12月16日

新型コロナウイルス(モデルナ社のワクチンも承認へ)

アメリカ食品医薬品局(FDA)が、モデルナ社が開発したワクチンについて、有効性(予防効果:94.5%)と安全性に問題がないとする評価書を公表し、週内にも緊急使用の許可を出す可能性が高まったそうです。日本政府も、5千万回分(2500万人分)の供給で合意しているそうです。 https://www.sankei.com/life/news/201216/lif2012160008-n1.html (https://www.sankei.com/) https://ww..
posted by スタッフ at 08:18

2020年12月15日

新型コロナウイルス(世界全体の死者161.8万人超、感染者7,266万人超)

アメリカ、ジョンズ・ホプキンス大学のまとめによると、日本時間の15日午前3時の時点で、世界全体での感染者数が7244万6947人、亡くなった人が161万6191人に上っているそうです。 (COVID-19マップによると、08:15現在、 感染確認:72,664,206人、死者:1,618,823人) 感染者の多い国: ▽アメリカが1629万3597人 ▽インドが988万4100人 ▽ブラジルが690万1952人 ▽ロシアが265万6601人 ▽フランスが24..
posted by スタッフ at 08:18

2020年12月12日

新型コロナウイルス(FDAがワクチンの緊急使用許可へ)

新型コロナウイルスのワクチンについて、アメリカ食品医薬品局(FDA)が、アメリカのファイザー社とドイツのビオンテック社が開発したワクチンの緊急使用許可を出す見通しとなったそうです。早ければ来週から接種が始まるそうです。このワクチンは、すでにイギリスやカナダ、バーレーンで承認され、今月8日からイギリスで接種が開始されています。もう一つ、モデルナ社もFDAにワクチンの緊急使用許可を申請していて、アメリカでは、年内に2種類のワクチンが実用化される可能性があるとのこと。 htt..
posted by スタッフ at 10:00

2020年12月11日

新型コロナウイルス(世界全体の死者158.0万人超、感染者6,943万人超)

アメリカ、ジョンズ・ホプキンス大学のまとめによると、日本時間の11日午前3時の時点で、世界全体での感染者数が6922万1147人、亡くなった人が157万5701人に上っているそうです。 (COVID-19マップによると、08:47現在、 感染確認:69,436,169人、死者:1,580,006人) 感染者の多い国: ▽アメリカが1544万1001人 ▽インドが976万7371人 ▽ブラジルが672万8452人 ▽ロシアが254万6113人 ▽フランスが23..
posted by スタッフ at 08:50

2020年12月09日

新型コロナウイルス(イギリス、ワクチン接種開始)

イギリスで、アメリカのファイザー社とドイツのビオンテック社が共同開発したワクチンの接種が開始されたそうです。国民への大規模な接種は、先進国では初めてで、接種後の経過も注目されます。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20201208-OYT1T50220/?catname=news-kaisetsu_news (https://yomidr.yomiuri.co.jp/) https://www3.nhk.or.jp/ne..
posted by スタッフ at 08:01

2020年12月07日

新型コロナウイルス(世界全体の死者153.4万人超、感染者6,695万人超)

アメリカ、ジョンズ・ホプキンス大学のまとめによると、日本時間の7日午前3時の時点で、世界全体での感染者数が6681万8756人、亡くなった人が153万3018人に上っているそうです。 (COVID-19マップによると、08:06現在、 感染確認: 66,951,283人、死者:1,534,537人) 感染者の多い国: ▽アメリカ 1463万4911人 ▽インド 964万4222人 ▽ブラジル 657万7177人 ▽ロシア 243万9163人 ▽フランス 23..
posted by スタッフ at 08:10

2020年12月03日

新型コロナウイルス(改正予防接種法が成立)

ワクチンの円滑な接種を進める体制を整備するための法律「改正予防接種法」が、昨日の国会で可決・成立したそうです。接種自体は国民の努力義務とし、接種は市町村が実施し、費用は国が負担するそうです。そして、高齢者や基礎疾患がある人、それに医療従事者を優先的に接種する方針だそうです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201202/k10012741681000.html (https://www3.nhk.or.jp/) https:..
posted by スタッフ at 08:36

2020年12月03日

新型コロナウイルス(イギリス、来週からワクチン接種開始)

イギリス政府は、アメリカのファイザー社とドイツのビオンテック社が、共同開発したワクチンを承認し、来週前半にも接種が開始されるそうです。最優先が高齢者施設の入所者や介護職員、次が80歳以上の高齢者と医療従事者、その次が75歳以上などとなっているそうです。日本も供給を受ける予定のワクチンなので、注目されます。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201203/k10012743191000.html (https://www3.nhk.o..
posted by スタッフ at 08:16

2020年12月02日

新型コロナウイルス(半年後も抗体が存在)

横浜市立大学などの研究グループによる新型コロナウイルスに感染して回復した人(20代から70代の合わせて376人)を対象とした調査で、回復してから半年経過後、ほとんどの人の体内で抗体(中和抗体)が残っていることがわかったそうです。また、重症の人ほど、中和抗体の強さが大きくなる傾向があったそうです。この結果から、少なくとも半年間は、再感染のリスクが低下することが明らかになり、ワクチンについても効果が期待できる結果と見られているようです。今後、1年経過後についても調べるそうです。先..
posted by スタッフ at 10:04

2020年12月01日

新型コロナウイルス(アメリカでワクチンの緊急使用の許可申請)

アメリカの製薬会社のモデルナ社が、開発中のワクチンを緊急使用するための許可をアメリカFDAに申請したそうです。第3段階の臨床試験では、有効性は94.1%だそうです。日本も2500万人分の供給を受ける契約をしているそうです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201201/k10012739451000.html (https://www3.nhk.or.jp/) https://www3.nhk.or.jp/news/html..
posted by スタッフ at 08:18

2020年11月30日

新型コロナウイルス(ワクチン接種への意識の違い)

世界各国でワクチンの開発が進んでしますが、世界経済フォーラム(WEF、スイスの民間機関)などの調査によると、4人に1人がワクチン接種を望んでいないことがわかったそうです。副作用の懸念が払拭されていないことなどが背景にあるようです。日本では調査対象者の69%が同意すると答えたそうです。 https://www.yomiuri.co.jp/medical/20201129-OYT1T50100/ (https://www.yomiuri.co.jp/) https:..
posted by スタッフ at 08:19

2020年11月24日

新型コロナウイルス(ワクチン、治験で70%の効果)

イギリスのアストラゼネカ社とオックルフォード大学が共同開発しているワクチンは、最終段階の治験で、70%の効果が確認されたそうです。こちらのワクチンは、他社のものと異なり、冷蔵保存可能とのこと。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20201123-OYT1T50148/?catname=news-kaisetsu_news (https://yomidr.yomiuri.co.jp/) https://www.asahi.c..
posted by スタッフ at 08:19

2020年11月20日

新型コロナウイルス(ワクチン、全年齢層で免疫反応を確認)

イギリスのオックスフォード大学とアストラゼネカ社が開発を進めているワクチンについて、第2段階の臨床試験の結果として、高齢者を含む全年齢層で免疫反応が確認されたそうです。最終段階の試験も現在進められており、来月にも結論を出す予定だそうです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201119/k10012721671000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_030 (https://www..
posted by スタッフ at 08:45

2020年11月19日

新型コロナウイルス(ワクチン、95%の有効性で緊急使用許可申請)

アメリカのファイザー社とドイツのビオンテック社は、開発中の新型コロナウイルスのワクチンについて、95%の有効性があるとの最終分析結果を発表し、数日中にFDA(アメリカ食品医薬品局)に緊急使用の許可を申請するそうです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201119/k10012719851000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_013 (https://www3.nhk.or.jp..
posted by スタッフ at 08:28

2020年11月17日

新型コロナウイルス(ワクチンの臨床試験の暫定結果で94.5%の有効性)

先日、アメリカのファイザー社とドイツのビオンテック社によるワクチンの臨床試験の暫定結果で、90%を超える予防効果があるとのニュースが出ましたが、アメリカのモデルナ社によるワクチンの臨床試験でも、暫定結果として、94.5%の有効性があると発表されたそうです。一部、副作用も見られたようです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201116/k10012715891000.html?utm_int=news-new_contents_lis..
posted by スタッフ at 08:30

2020年11月10日

新型コロナウイルス(ワクチン接種の優先順位の方針)

先ほどのニュースに関連して、厚労省はワクチンの接種について、高齢者や基礎疾患がある人に優先的に摂取する方針を固めたそうです。今後、医療従事者に最優先で接種するかどうかを検討することにしているそうです。そして、来年前半までに国民全員分を確保する方針だそうです。それから、先ほどの記事のワクチン以外のワクチン開発の状況についても紹介されています。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201109/k10012702711000.html?ut..
posted by スタッフ at 10:52

2020年11月10日

新型コロナウイルス(ワクチンの臨床試験の暫定結果)

アメリカのファイザー社とドイツのビオンテック社が、共同で開発している新型コロナウイルスワクチンの臨床試験の暫定結果が発表され、「90%を超える予防効果がある」とのこと。ただし、試験はまだ進行中とのことですが、安全性データが出揃う今月第3週以降に、FDA(アメリカ食品医薬品局)に緊急使用の許可を申請する予定だそうです。日本政府も来年6月末までに6,000万人分の供給を受けることで基本合意しているそうです。ただし、基本はこれまで通りの感染防止対策が大切とのこと。 https..
posted by スタッフ at 08:40

2020年10月21日

新型コロナウイルス(ワクチンの臨床試験を日本で開始)

アメリカのファイザー社が、日本でワクチンの臨床試験を開始したと発表したそうです。20歳から85歳までの160人を対象に2回ずつ接種して、安全性と効果を調べていくそうです。なお、日本政府は同社と、来年上半期に1億2000万回分の供給を受けることで合意しているとのこと。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20201020-OYTEW630979/?catname=news-kaisetsu_news (https://yomidr...
posted by スタッフ at 08:21

2020年10月15日

新型コロナウイルス(国産のワクチン実用化は再来年)

新型コロナウイルスのワクチン開発は、国内でも精力的に進められていますが、これに関するシンポジウムで、国産のものが実用化される時期は、再来年になるとの見通しが各社から示されたそうです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201014/k10012663621000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_038 (https://www3.nhk.or.jp/) コロナ+ワクチン: ..
posted by スタッフ at 08:20

2020年10月14日

新型コロナウイルス(WHO、集団免疫への考え方)

WHOのテドロス事務局長は、集団免疫について、ワクチン接種について使われるべき概念として、いわゆる多くの人が感染して免疫を持つことによる集団は、科学的にも倫理的にも問題があると述べて、改めて否定的な考えを強調したそうです。WHOによると今月5日には、世界人口のおよそ1割が感染しているという推計を明らかにしています。したがって、多くの人達は感染リスクにさらされているとのこと。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201013/k10012..
posted by スタッフ at 08:30

2020年10月01日

新型コロナウイルス(重症化遺伝子の特定を目指して)

世界全体でのCOVID-19による死者が100万人を超えましたが、日本人の死亡率が欧米より低い理由を、遺伝子レベルで調べる研究が進められているそうです。その中で、重症化をもたらす遺伝子「X」の特定を目指しているそうですが、来月上旬にも最初の研究成果を公表する見込みだそうです。この遺伝子「X」が特定されれば、治療法やワクチンの開発、予防にも応用できると期待されているようです。 https://www.sankei.com/life/news/200929/lif20092..
posted by スタッフ at 11:24

2020年10月01日

新型コロナウイルス(ワクチン接種の自己負担なしに)

厚労省は、新型コロナウイルスのワクチン接種について、希望者は無料で接種できるようにする方針を固めたそうです。今後、接種する優先順位についての検討を急ぐそうです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201001/k10012642681000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_026 (https://www3.nhk.or.jp/) https://www.sankei.com..
posted by スタッフ at 08:10

2020年09月26日

新型コロナウイルス(ワクチン開発前に死者200万人の可能性)

WHOによると、新型コロナウイルスのワクチンが開発されるまでに、COVID-19で亡くなる人の数は、世界全体で200万人に達する可能性があるそうです。先ほどの記事の通り、現在は100万人に達する寸前ではありますが、今後、それと同じくらいの人々が亡くなる可能性があるというのは衝撃的です。現在も欧米など世界的に再拡大の様相を呈していますが、今後、一層の対策を推進することが求められています。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200926/..
posted by スタッフ at 08:40

2020年09月17日

新型コロナウイルス(アメリカ、ワクチン接種は来春以降)

新型コロナウイルスのワクチンについて、アメリカ政府が、来年1月までに供給体制を整備するための指針を議会に通知したそうです。11月の大統領選挙を意識した動きとも見られているようですが、専門家などからは安全性や有効性の確認を優先し、臨床試験の結果に基づいて慎重に対応すべきとの意見も強いようで、議論の的になっているようです。その一方で、多くの人が接種できるのは来春以降になるとの見通しを、CDC(疾病対策センター)の所長が示したそうです。 https://www3.nhk.or..
posted by スタッフ at 08:24

2020年09月10日

新型コロナウイルス(臨床試験で副作用の疑い、安全性検証のため中断)

先ほどの記事にも関連しますが、イギリスのアストラゼネカが、オックスフォード大学と開発中のワクチンについて、最終段階の臨床試験(治験)で、治験参加者の中に深刻な副反応の疑いがある人が確認され、安全性に関するデータを検証するため、試験を中断したと明らかにされたそうです。日本での治験も中断されているそうです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200911/k10012612051000.html?utm_int=news_contents..
posted by スタッフ at 08:17

2020年09月10日

新型コロナウイルス(9社、ワクチンの拙速な承認申請はしないとの共同声明)

新型コロナウイルスのワクチン開発が急ピッチで進められている中、世界の製薬・バイオ企業9社が、ワクチンの拙速な承認申請はしない、とする異例の共同声明を発表したそうです。政治的な思惑が、承認に影響を与えるのではないかとの懸念を払拭する狙いがあるようです。 https://www.asahi.com/articles/ASN9935S6N99UHBI00F.html?iref=com_api_med_medicalnewstop (https://www.asahi.com..
posted by スタッフ at 08:11

2020年09月03日

新型コロナウイルス(ワクチンの接種の動きにWHOが懸念)

新型コロナウイルスのワクチンが、世界各国・地域で精力的に進められていますが、安全性や有効性を確認する臨床試験が終わっていない段階で、例外的に緊急投与したり、正式に承認して接種しようとする動きが、中国、ロシアで相次いでいて、また、アメリカでも緊急使用を認める可能性が出てきており、WHOは、大勢に接種を急ぎ過ぎると有害事象を見逃すことがあり、一定数以上の人を対象とした臨床試験が不可欠として、現状に懸念を示したそうです。 https://www3.nhk.or.jp/news..
posted by スタッフ at 08:42

2020年08月27日

インフルエンザ(予防接種を高齢者や子どもから)

厚労省の専門部会は、新型コロナウイルス感染症とインフルエンザの同時流行に備えて、インフルエンザのワクチン接種を高齢者や子どもから優先的に実施する案を了承したそうです。10月前半から始まるようです。10月後半以降には医療従事者や基礎疾患のある人、妊婦、小学校の低学年までの子どもも対象になるそうです。 https://mainichi.jp/articles/20200827/ddm/012/040/105000c (https://mainichi.jp/) 岡山..
posted by スタッフ at 08:16

2020年08月13日

新型コロナウイルス(ワクチンの臨床試験で効果を確認)

ワクチン関係のニュースが続きます。アメリカの製薬大手「ファイザー」とドイツの「ビオンテック」が、開発しているワクチンの臨床試験(18歳から55歳の45人を対象)の初期段階の結果が発表され、接種から21日後には、全員の血液から抗体が検出され、中和抗体の量が上昇することも確認されたそうです。また、深刻な副作用は報告されていないようです。すでに第3段階の臨床試験に入っていて、早ければ10月に承認を得ることを目指しているそうです。 https://www3.nhk.or.jp/..
posted by スタッフ at 08:40

2020年08月12日

新型コロナウイルス(ロシアでワクチンが承認)

先週関連記事を紹介しましたが、ロシアで新型コロナウイルスが世界で初めて承認されたそうです。しかし、臨床試験の最終となる第3段階が完了しておらず、安全性に対する懸念が出ているそうです。 https://www.yomiuri.co.jp/world/20200811-OYT1T50203/ (https://www.yomiuri.co.jp/) https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200811/k10012563071000.h..
posted by スタッフ at 08:26

2020年08月04日

新型コロナウイルス(ロシアでワクチン治験完了、集団接種へ)

ロシアで、ワクチンの臨床試験(治験)が完了したことが明らかにされ、今月中にも承認され、10月からまず医療従事者や教師に集団接種する方針だそうです。実用化されると世界初のワクチンとなるとのことですが、欧米から(科学的データが公表されておらず、検証できないため)安全性や効果を疑問視する声も上がっているそうです。 https://mainichi.jp/articles/20200804/k00/00m/030/038000c (https://mainichi.jp/) ..
posted by スタッフ at 10:34

2020年08月01日

新型コロナウイルス(ワクチン6000万人分を確保)

アメリカの製薬会社のファイザーが開発中のワクチンについて、開発に成功した場合、日本政府が、来年6月末までに6000万人分(2回接種が必要で、1億2000万回分)の供給を受けることについて、基本合意したそうです。同社は、3万人を対象に世界約120施設で有効性などを調べる大規模な後期臨床試験(国際共同治験)を開始するそうです。 https://mainichi.jp/articles/20200801/ddm/001/040/143000c (https://mainic..
posted by スタッフ at 09:05

2020年07月30日

新型コロナウイルス(サルでヒトの症状を再現)

カニクイザルを新型コロナウイルスに感染させて症状を再現して、ワクチンや治療薬の開発に繋げる手法が開発されたそうです。症状や免疫反応、副作用などが人間に近いそうで、安全性や有効性が見通しやすいメリットがあるそうです。 https://www.sankei.com/life/news/200729/lif2007290057-n1.html (https://www.sankei.com/) 新型コロナウイルス: http://kumw-me.seesaa.net..
posted by スタッフ at 08:16

2020年07月24日

新型コロナウイルス(鼻から吸入するワクチン)

北里大学の研究グループが、鼻から吸入して、ウイルスの入口となる鼻の奥の粘膜に抗体を作って感染を防止する新しいタイプのワクチンの開発を進めているそうです。注射によって血中で抗体を作るよりも効果が高いそうで、接種も簡単なので、抗体量が減っても対応しやすいそうです。早ければ来月から動物実験を開始して、効果を検証するそうです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200724/k10012530481000.html?utm_int=news-..
posted by スタッフ at 09:05

2020年07月21日

新型コロナウイルス(初期臨床試験で効果を確認)

イギリス(オックスフォード大学とアストラゼネカ社との共同開発)で進められているワクチン開発の結果が、論文として発表され、初期の臨床試験(治験)で安全性と免疫反応を起こす効果が確認されたそうです。より大規模な治験が必要とのことですが、有望な結果を得たと見られているようです。 https://www.asahi.com/articles/ASN7P2PPRN7PUHBI00B.html?iref=comtop_8_03 (https://www.asahi.com/) ..
posted by スタッフ at 08:22

2020年07月17日

新型コロナウイルス(ワクチン接種の優先順位)

先週にも関連記事を紹介しましたが、昨日の新型コロナウイルス感染症対策分科会で、開発中のワクチンが実用化された時に、最初の予防接種の優先順位を決める議論を始めたそうです。蔓延防止と死亡者や重症者の発生抑制、早期接種に重点を置いて、医療従事者と重症化リスクの高い高齢者や基礎疾患のある人を優先させる方向で、8月中にも基本方針の中間取りまとめを行い、ワクチンの供給量が決まった時点で、それに応じて最終決定するようです。 https://mainichi.jp/articles/2..
posted by スタッフ at 08:31

2020年07月15日

新型コロナウイルス(予防接種のための注射器の増産を要請)

新型コロナウイルスのワクチン開発については、昨日も記事を紹介しましたが、昨日、加藤厚労大臣が、来年前半にも予防接種が開始できるように準備しているのに合わせて、注射器を製造する国内外の医療機器メーカー6社に増産を要請したそうです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200714/k10012515341000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_120 (https://www3.nhk..
posted by スタッフ at 08:54

2020年07月14日

新型コロナウイルス(アメリカで開発中のワクチンを優先審査の対象に)

アメリカの食品医薬品局(FDA)が、アメリカのファイザー社などが開発している新型コロナウイルスのワクチンを優先審査の対象に指定したそうです。年末までに生産に入ることを目指しているそうです。 https://www.yomiuri.co.jp/world/20200714-OYT1T50021/ (https://www.yomiuri.co.jp/) https://www.nikkei.com/article/DGXMZO61475390U0A710C2000..
posted by スタッフ at 07:59

2020年07月10日

ノロウイルス(殻の構造変化で免疫システムをすり抜け)

ここのところ、新型コロナウイルスばかりが注目されていますが、この時期は食中毒も心配です。ノロウイルスについての研究で、これまで、遺伝子型によって表面の殻に隙間があるものとないものの2種類の構造が知られていたそうですが、その意味が解明されたそうです。実験容器の中で一つのウイルスで構造を変化させることができ、また、マウスの培養細胞を使った実験の結果などから、目的の小腸の細胞に吸着して感染するために、隙間がある構造(非感染型)になって食道や胃などの消化管を通過し(免疫システムを欺き..
posted by スタッフ at 08:56

2020年07月10日

新型コロナウイルス(ワクチン予防接種の基本指針の策定)

新型コロナウイルスのワクチンの開発が、世界中で鋭意進められていますが、日本政府は、ワクチンが開発された後の迅速な対応のため、接種の対象者や優先順位などを定めた基本方針を来月中にも策定する予定だそうです。そのため、来週から「新型コロナウイルス感染症対策分科会」で検討して行くそうです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200710/k10012507341000.html?utm_int=news-new_contents_list-i..
posted by スタッフ at 08:28

2020年07月04日

新型コロナウイルス(17種類のワクチンの治験が進行中)

WHOが開催した新型コロナウイルス感染症の治療薬やワクチンの開発状況などについて協議する会合を終えて、現在、17種類のワクチンが世界各地で臨床試験(治験)に入っていることが明らかにされたそうです。治験に入っていない段階のものは、150種類以上あり、研究が進められているそうです。 https://www.sankei.com/life/news/200703/lif2007030012-n1.html (https://www.sankei.com/) https..
posted by スタッフ at 08:35

2020年07月01日

新型コロナウイルス(国内初のワクチンの治験、1人に接種)

先週も関連記事を紹介しましたが、昨日(6月30日)、国内で初めてのワクチン(DNAワクチン)の治験が開始されたそうです。まず、1人に接種したそうですが、計30人に接種する計画で、来年春以降の実用化を目指しているそうです。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20200630-OYT1T50209/?catname=news-kaisetsu_news (https://yomidr.yomiuri.co.jp/) 先週の記事..
posted by スタッフ at 08:01

2020年06月29日

新型コロナウイルス(ワクチン、ブラジルが1億回分を確保)

ブラジル政府によると、イギリスのアストラゼネカ社とオックスフォード大学が、開発中のワクチンを接種回数で1億回分を確保したとのことです。WHOによると、世界では140種類を超えるワクチンの研究が行われていて、上記のワクチンが最も開発が進んでいると評価しているそうです。ブラジルは、世界で2番目に感染者が多い国ですが、イタリアの研究機関、中国のバイオ企業なども治験を実施する予定で、ワクチン開発の競争の場になっているそうです。 https://www.yomiuri.co.jp..
posted by スタッフ at 08:17

2020年06月26日

新型コロナウイルス(ワクチンの国内初の治験を開始)

1週間ほど前にも紹介しましたが、新型コロナウイルスに対するワクチンの人に投与する国内初の治験が、大阪市立大学で近々開始されるそうです。30人を対象とするそうです。来春から秋には国の製造販売承認を取得したいそうです。 https://www.sankei.com/west/news/200625/wst2006250027-n1.html (https://www.sankei.com/) https://www.sankeibiz.jp/macro/news/2..
posted by スタッフ at 07:54

2020年06月18日

新型コロナウイルス(国内初のワクチンの治験開始)

大阪府・大阪市や大阪大、医療新興企業アンジェスなどが連携して開発している新型コロナウイルスのワクチンについて、今月30日から大阪市立大学病院の医療従事者20〜30人を対象に治験を開始し、安全性が確認されれば、10月に対象を400〜500人に拡大して治験を実施する方針とのことだそうです。順調に進むと年内に20万人分のワクチンの製造を見込んでいて、来年春〜秋の実用化を目指しているそうです。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20200..
posted by スタッフ at 08:21

2020年06月15日

新型コロナウイルス(ワクチン、早ければ年末に接種開始?)

安倍首相が、昨日、ワクチン開発で、アメリカ企業の取り組みを紹介し、「12月から来年の前半にはおそらく接種できるのではないかと言われている」との見方を示したそうです。イギリス企業の開発状況にも触れ、いずれの企業についてもワクチンが完成した時には、しっかりと確保できるように交渉していると述べたそうです。 https://www.yomiuri.co.jp/politics/20200614-OYT1T50134/ (https://www.yomiuri.co.jp/) ..
posted by スタッフ at 08:33

2020年05月26日

新型コロナウイルス(国内初のワクチンの治験を7月にも開始)

大阪大学と医療新興企業アンジェスが共同開発しているワクチン(DNAワクチン)について、国の承認を得るための治験を7月にも開始するそうです。国内では初めての治験になるそうです。そして、来年3月までの実用化を目指しているそうです。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20200525-OYTEW523039/?catname=news-kaisetsu_news (https://yomidr.yomiuri.co.jp/) h..
posted by スタッフ at 08:10

2020年05月23日

新型コロナウイルス(国内でのワクチン開発に補助金)

日本国内での新型コロナウイルスのワクチン開発を推進するために、AMED(日本医療研究開発機構)が、9件の研究に72億円を補助することが決まったそうです。1件は7月にも治験が開始される見込みだそうです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200522/k10012440881000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items_006 (https://www3.nhk.or.jp/) ..
posted by スタッフ at 09:26

2020年05月22日

新型コロナウイルス(英国企業が9月からワクチン供給の予定)

イギリスの製薬大手のアストラゼネカ社が、オックスフォード大学と開発を進めている新型コロナウイルスのワクチンの供給を9月から開始すると発表したそうです。ただし、現在、初期試験を進めているところで、今後、効果が見られない可能性もあるようです。 https://www.sankei.com/life/news/200522/lif2005220012-n1.html (https://www.sankei.com/) https://www.nikkei.com/ar..
posted by スタッフ at 09:59

2020年05月18日

新型コロナウイルス(ワクチン開発の様子)

ワクチンの開発が、世界中で精力的に進められていますが、現状をまとめた記事がいくつか出ていました。 https://www.sankei.com/life/news/200517/lif2005170038-n1.html (https://www.sankei.com/) https://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/202005/CK2020051702000137.html (https://www.tokyo..
posted by スタッフ at 09:29

2020年05月16日

新型コロナウイルス(BCGワクチンの効果の検証)

先ほど、乳幼児の予防接種についての記事を紹介しましたが、1ヶ月ほど前に、BCGワクチンの予防への有効性の真偽についてのニュースを紹介しましたが、イスラエルの研究グループが、BCGワクチンを接種した人と接種していない人との間で、陽性となった割合を比較したところ、有意な差が見られなかったそうです。ただし、研究の対象となった比較的若い世代(1981年までの3年間に生まれた人たち)では、重症化したケースが少なく、重症化や死亡に至る割合との関連についてはまだ分からないそうです。しばらく..
posted by スタッフ at 08:24

2020年05月16日

新型コロナウイルス(乳幼児の予防接種数が大幅に減少)

新型コロナウイルスの影響で、乳幼児の予防接種の件数が減っているそうです。日本小児科医会による東京都内のクリニック3カ所における調査によると、4月の接種数が昨年よりも33.7%減少していたそうです。乳幼児期に感染すると重症化しやすい病気もあり、ワクチン接種を先延ばししないよう呼びかけている。 https://mainichi.jp/articles/20200515/k00/00m/040/366000c (https://mainichi.jp/) https:..
posted by スタッフ at 08:16

2020年04月09日

新型コロナウイルス(BCGワクチンの予防への有効性)

結核予防のBCGワクチンが、新型コロナウイルス感染症を予防するとの見方が、世界で広がっているそうですが、日本ワクチン学会と日本小児科学会は、こうした目的外の接種について、「真偽が科学的に確認されたものではなく、推奨しない」などとして、慎重な対応を求める見解を公表したそうです。 https://www.yomiuri.co.jp/medical/20200408-OYT1T50214/ (https://www.yomiuri.co.jp/) https://ww..
posted by スタッフ at 08:17

2020年03月31日

新型コロナウイルス(ワクチンの開発状況)

新型コロナウイルスのワクチンの開発状況についてのニュースが出ていました。アメリカの医薬品大手 ジョンソン・エンド・ジョンソン社が、遅くとも今年9月にはヒトでの臨床試験を開始して、安全性と効果を確認し、来年早い時期に完成させて(FDA=食品医薬品局の承認)、約10億回分接種できる量を提供できるようになるとの見通しを発表したそうです。その他にも、アメリカNIH=国立衛生研究所と民間企業が、今月から開発中のワクチンの臨床試験を開始するほか、各国の製薬ベンチャー企業や研究機関も急ピッ..
posted by スタッフ at 08:35

2020年03月17日

新型コロナワクチン(ワクチンの初のヒト試験を開始)

アメリカの国立衛生研究所(NIH)が、新型コロナウイルス感染症(COVIDー19、COVID-19)のワクチン候補を評価する初のヒト臨床試験を、シアトルで開始したと発表したそうです。ただし、全てが計画通りに進んだとしても、ワクチンが利用可能になるまでには1年〜1年半はかかるとの見通しを示しているそうです。 https://www.afpbb.com/articles/-/3273692?cx_part=top_latest (https://www.afpbb.com..
posted by スタッフ at 09:14

2020年03月05日

新型コロナウイルス(国内外でのワクチン開発の動向)

新型コロナウイルスに対して、大阪のバイオベンチャー企業がワクチン開発を始めたとの記事が出ていました。その他、国立感染症研究所や東京大学の研究グループも開発に向けた研究を進めるそうです。海外でもアメリカやイギリスなどの研究機関や製薬会社が、開発を始めているそうです。中国では、早ければ来月下旬に臨床試験を始められるそうです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200305/k10012315731000.html?utm_int=news..
posted by スタッフ at 19:33

2020年02月17日

新型コロナウイルス(回復した患者の血漿が有効か?)

中国で、新型コロナウイルスに感染し、その後回復した患者の血漿を採取し作製した血液製剤を10人以上の重症患者に投与したところ、明らかな回復傾向(炎症の軽減、血液中の酸素濃度の改善、体内のウイルス減少など)が見られたそうです。ワクチンや特効薬が存在しない状況ですので、現時点では最も効果的な手段であると述べられています。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200217/k10012289771000.html?utm_int=news-cu..
posted by スタッフ at 22:22

2020年02月15日

新型コロナウイルス(エイズ用抗ウイルス薬の治験開始)

厚労省は、新型コロナウイルスの治療法を確立するため、タイなど海外で症状の改善が報告されているエイズの発症を抑える抗ウイルス薬を患者に投与して効果を調べる治験を始めることにしたそうです。実施施設は、東京の国立国際医療研究センターだそうです。その他、ウイルス検査の迅速診断キットの開発やワクチンの開発なども並行して進めるそうです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200215/k10012286651000.html?utm_int=ne..
posted by スタッフ at 08:33

2020年02月13日

新型コロナウイルス(政府の緊急対応策)

新型コロナウイルスの感染拡大に対して、日本政府が緊急対応策をまとめたそうです。5000億円を確保して、簡易検査キットやワクチンの開発促進などの予防と診断、そして治療法の確立の支援、そして中小企業の支援のための貸し付けなどに対応するそうです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200213/k10012283061000.html?utm_int=news_contents_news-main_001_relation_001 (ht..
posted by スタッフ at 08:03

2020年02月12日

新型コロナウイルス(WHOがCOVIDー19と命名)

WHOは、新型コロナウイルスによる病状について、COVIDー19(コヴィッド19、COVID-19)と命名したそうです。コロナウイルス(coronavirus)と疾病(disease)の頭文字を取ったそうです。19は、2019年12月に最初に確認されたことから取ったようです。また、11日からジュネーブで、治療法やワクチンの開発について、協議する専門家会議も始まり、計画を作成するそうです。 https://www.asahi.com/articles/ASN2D03VTN..
posted by スタッフ at 06:27

2020年01月31日

新型コロナウイルス(日本でも分離、培養に成功)

中国やオーストラリアの研究チームに続いて、国立感染症研究所でも、新型コロナウイルスの分離、培養に成功したそうです。ワクチンや治療薬、新たな検査法の開発、感染の仕組みや病原性についての研究を進められるそうです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200131/k10012267711000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items_007 (https://www3.nhk.or.jp..
posted by スタッフ at 19:43

2020年01月31日

新型コロナウイルス(WHOが緊急事態を宣言)

新型コロナウイルスの感染拡大に対して、WHO(世界保健機関)が、専門家委員会による緊急会合を開き、「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態(Public Health Emergency of International Concern:PHEIC)」を宣言したそうです。医療態勢の脆弱な国への感染拡大を懸念していて、ワクチンや治療法、診断方法の開発を促進して、そうした国々への支援を行うべきとしているそうです。風評や誤った情報の拡散への対策やデータ共有なども行うべきとされていま..
posted by スタッフ at 06:05

2020年01月29日

新型コロナウイルス(人工培養に成功)

オーストラリアの研究所が、新型コロナウイルスの人工培養に成功したそうです。ゲノム配列は、中国から公表されていますが、ウイルスの共有は初めてとなるそうです。早期診断やワクチン開発に活用されそうです。 https://www.asahi.com/articles/ASN1Y43LSN1YUHBI00C.html?iref=com_api_med_medicalnewstop (https://www.asahi.com/) https://www3.nhk.or.j..
posted by スタッフ at 17:23

2020年01月28日

新型コロナウイルス(治療方法、ワクチンや治療薬の開発状況)

新型コロナウイルスに対しての治療についての記事が出ていました。まだ、ワクチンや特効薬はなく、発症した場合は、対処療法として、脱水では輸液の点滴で水分補給、呼吸困難では人工呼吸器で管理、重症化して腎機能や肝機能の低下では透析などと行った治療が行われているとのこと。一方、アメリカの研究所がワクチンの開発を進めていて、3ヶ月以内にワクチンの効果や安全性を確認するための臨床試験を開始する予定だそうです。治療薬の開発については、中国の保健当局が、今のところ、安全性が確認されている数種類..
posted by スタッフ at 08:38

2015年12月21日

MERS(ヒトコブラクダに有効なワクチン)

MERS(中東呼吸器症候群)のニュースはめっきり減りましたが、MERSコロナウイルス用のワクチン開発が進められており、感染源とされているヒトコブラクダに有効なワクチンが初めて確認されたそうです。 http://www.asahi.com/articles/ASHDK63LPHDKULBJ00V.html?iref=com_apitop (http://www.asahi.com/) http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/sea..
posted by スタッフ at 17:30