2020年09月15日

インフルエンザ(コロナ対策で患者数激減)

今年は、インフルエンザなど他の感染症例が少ないという記事は紹介したことがありますが、厚労省によると、インフルエンザの患者数が昨年同期に比べて1000分の1以下という低水準になっているそうです。手指消毒や手洗い、マスク着用などが徹底されている効果と見られているようです。逆に見るとこれまでは予防が呼びかけられていても、励行していない人達が多かったということになりそうです。歯磨きなどと同様に、習慣化してしまうことがポイントですね。 https://yomidr.yomiuri..
posted by スタッフ at 08:29

2020年09月11日

糖尿病(予備軍からの対策が大切)

糖尿病についての解説記事が出ていました。糖尿病患者さんが、新型コロナウイルス感染症になると重症化しやすいという話は聞いたことがあると思います。新型コロナとは別の話として、糖尿病予備軍でも、正常血糖値の人に比べて、死亡率や心血管病発症率が有意に高くなり、既に動脈硬化性疾患の既往がある人では、さらに高くなるそうです。従って、予備軍でも油断できるわけではなく、食事、運動、生活習慣を改善することが大切と言うことです。学生の皆さんの頃からの習慣も大切でしょうし、また、医療系で学ぶ人とし..
posted by スタッフ at 08:39

2020年09月11日

新型コロナウイルス(8月下旬から重症者減少傾向、7月末から感染者減少傾向)

厚生労働省の助言機関によると、新型コロナウイルス感染症の重症者数が8月下旬から減少傾向に転じているそうです。発症時点でみた感染者数については、7月末から続いている減少傾向が維持されているそうです。ただし、実効再生産数(1人の感染者がうつす平均人数を示す指標)の推計で、東京と大阪は0・9で現状維持を表す1に近く、再拡大への警戒が必要とのこと。先ほどの記事の通り、東京都の感染者数はアップダウンを繰り返しているようでもあります。いずれにしても、感染防止対策をしっかり続けていくことが..
posted by スタッフ at 08:18

2020年08月27日

インフルエンザ(予防接種を高齢者や子どもから)

厚労省の専門部会は、新型コロナウイルス感染症とインフルエンザの同時流行に備えて、インフルエンザのワクチン接種を高齢者や子どもから優先的に実施する案を了承したそうです。10月前半から始まるようです。10月後半以降には医療従事者や基礎疾患のある人、妊婦、小学校の低学年までの子どもも対象になるそうです。 https://mainichi.jp/articles/20200827/ddm/012/040/105000c (https://mainichi.jp/) 岡山..
posted by スタッフ at 08:16

2020年08月22日

新型コロナウイルス(発症日のピークは7月27〜29日頃)

政府の有識者会議「新型コロナウイルス感染症対策分科会」によると、6月以降の感染の再拡大について、発症日のピークが7月27〜29日頃になっていたそうです。しかし、新規感染者数に減少傾向が見られる地域があるものの、再び流行するリスクや重症者が増加している地域もあることから、引き続き、感染予防対策を徹底するように呼びかけているそうです。 https://mainichi.jp/articles/20200822/ddm/001/040/128000c (https://ma..
posted by スタッフ at 10:21

2020年08月17日

新型コロナウイルス(他の感染症が激減)

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染が拡大する中、その対策のおかげで、他の感染症が減っているようです。夏場に多い、「手足口病」や「ヘルパンギーナ」、例年3〜5月に流行するロタウイルスによる「感染性胃腸炎」などで、ウイルス感染で起きる感染症に、コロナ対策が有効であるようです。インフルエンザも、今年はいつの間にか聞かなくなりましたね。 https://www.asahi.com/articles/ASN8F5G6CN8CPLBJ005.html?iref=co..
posted by スタッフ at 08:35

2020年08月08日

新型コロナウイルス(4つのステージの判断指標6項目を提示)

政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会は、今後想定される感染状況を4段階に分類していますが、ステージ1〜4に改称し、それを決める指標6項目を示したそうです。 4つのステージ: ステージ1 感染散発 ステージ2 感染漸増 ステージ3 感染急増 ステージ4 感染爆発 指標6項目: (1)病床の逼迫具合 (2)人口10万人あたりの療養者数 (3)感染の有無を調べるPCR検査の陽性率 (4)人口10万人あたりの新規感染者数(直近1週間) (5)直近1週..
posted by スタッフ at 08:40

2020年08月07日

新型コロナウイルス(水面下での感染継続が6月中旬から顕在化)

国立感染症研究所のウイルス遺伝子の詳細な解析によると、5月に一旦収束したと思われた感染が(無症状か軽症の感染)水面下で継続していて、(初期のウイルスの遺伝子の一部が変異して)6月中旬以降に再び顕在化下と見られるとのことです。つまり、移動の自粛が緩和された後に、全国に広がった可能性があると見られているようです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200807/k10012555471000.html?utm_int=news-new_c..
posted by スタッフ at 08:26

2020年08月05日

WEBオープンキャンパス開催中

現在、WEBオープンキャンパスを開催しています。新型コロナウイルス感染症の患者さんの治療で、人工呼吸器やECMO(エクモ)などの医療機器のことを知って、それらを扱うのが臨床工学技士であるということで、興味を持ってもらっている人達がいることは承知しています。本学科は、臨床工学技士の養成校としては最も長い歴史を誇り、これまでに1600人以上の卒業生を輩出しています。講義は、各分野の専門の教員、また隣りの川崎医大、あるいは附属病院の先生方にもお願いしています。また、講義だけでなく、..
posted by スタッフ at 08:56

2020年07月29日

新型コロナウイルス(3つのステージに分けた対策)

政府は、新たに自治体や民間向けに新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対策の検討を始めるそうです。事態の進行によって状況をステージ1〜3の3段階に分けて、取るべき対策をまとめた工程表を作成するそうです。 指標(素案): ▽重症者数 ▽60歳以上の感染者数 ▽宿泊施設や病床の占有率 ▽宿泊施設や病床の満床までの推定日数 ▽検査の陽性率 など ステージ1:患者や重症者が次第に増加している現在の状況 ステージ2:クラスターが多発し、感染拡大が継続し..
posted by スタッフ at 08:32

2020年07月29日

新型コロナウイルス(マスク着用拒否の患者から感染の可能性)

千葉県の病院で、新型コロナウイルス感染症患者専用病棟に勤務する看護師2人が感染したそうです。1人は、マスク着用の依頼に応じなかった患者の看護を通じて感染した可能性があるそうです。看護師は、マスクや防護服を着用していたそうです。 https://www.yomiuri.co.jp/national/20200729-OYT1T50104/ (https://www.yomiuri.co.jp/) https://www.chibanippo.co.jp/news/..
posted by スタッフ at 08:26

2020年07月27日

新型コロナウイルス(回復した人の血漿を使った臨床試験)

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)から回復した人の血液成分(血漿)を投与する治療法の効果や安全性確認のため、日本、アメリカ、ヨーロッパの企業や医療機関が、国際的な臨床試験(治験)を始めることが明らかにされたそうです。年内に結果をまとめることを目標にしているそうです。 https://www.sankei.com/life/news/200726/lif2007260030-n1.html (https://www.sankei.com/) https:..
posted by スタッフ at 08:31

2020年07月26日

WEBオープンキャンパス開催中

年度初めの予定では、本日、第2回のオープンキャンパスを開催する予定でしたが、新型コロナウイルス感染対策のため中止となりました。そのため、受験を検討、予定している、あるいは情報を集めたい皆さんには情報提供のチャンスが少なくなってしまっています。現在、WEBオープンキャンパスを開催しています。また、全ての高校ではありませんが、進路指導室に大学全体の資料、また、学科のパンフレットなどが届いていますので、ご覧ください。キャンパスガイドなどの資料請求は大学HPからできます。 新型..
posted by スタッフ at 21:59

2020年07月22日

新型コロナウイルス(国内、2つ目の治療薬:デキサメタゾン)

厚労省は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の「診療の手引き」に、薬物治療の承認薬として、肺の病気や重い感染症の治療薬である抗炎症薬「デキサメタゾン」を掲載したそうです。5月に特例承認された「レムデシビル」に続いて、2例目の標準的な治療薬だそうです。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20200722-OYT1T50025/?catname=news-kaisetsu_news (https://yomidr.yomi..
posted by スタッフ at 08:34

2020年07月18日

WEBオープンキャンパス開催中

年度初めの予定では、6月と7月、8月にオープンキャンパスを開催する予定でしたが、新型コロナウイルス感染対策のため6月と7月分が中止となりました。そのため、受験を検討、予定している、あるいは情報を集めたい皆さんには情報提供のチャンスが少なくなってしまっています。現在、WEBオープンキャンパスを開催しています。また、全ての高校ではありませんが、進路指導室に大学全体の資料、また、学科のパンフレットなどが届いていますので、ご覧ください。キャンパスガイドなどの資料請求は大学HPからでき..
posted by スタッフ at 08:32

2020年07月17日

新型コロナウイルス(ワクチン接種の優先順位)

先週にも関連記事を紹介しましたが、昨日の新型コロナウイルス感染症対策分科会で、開発中のワクチンが実用化された時に、最初の予防接種の優先順位を決める議論を始めたそうです。蔓延防止と死亡者や重症者の発生抑制、早期接種に重点を置いて、医療従事者と重症化リスクの高い高齢者や基礎疾患のある人を優先させる方向で、8月中にも基本方針の中間取りまとめを行い、ワクチンの供給量が決まった時点で、それに応じて最終決定するようです。 https://mainichi.jp/articles/2..
posted by スタッフ at 08:31

2020年07月17日

新型コロナウイルス(分科会、爆発的拡大にも備えるべき)

全国的に感染者数が急増していますが、昨日の「新型コロナウイルス感染症対策分科会」でメンバーの専門家から、今後の感染状況に応じた対策の考え方の案を示されたそうです。その中で、感染者数が緩やかに増加する場合には、速やかに対象地域や業種を絞ったきめ細かい対策を行う一方、予め爆発的な感染拡大に備えた対策も検討すべきだと訴えたそうです。また、改めて3密を回避することの重要性を強調されたそうです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200717/..
posted by スタッフ at 08:18

2020年07月15日

新型コロナウイルス(都内で165人の感染確認、感染拡大警報レベルとの認識)

本日、東京都内で新たに165人の感染が確認されたそうです。一週間連続で100人超となっています。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200715/k10012516731000.html?utm_int=news_contents_news-main_002 (https://www3.nhk.or.jp/) https://www.yomiuri.co.jp/national/20200715-OYT1T50258/ (h..
posted by スタッフ at 18:47

2020年07月15日

WEBオープンキャンパス開催中

年度初めの予定では、6月と7月、8月にオープンキャンパスを開催する予定でしたが、新型コロナウイルス感染対策のため6月と7月分が中止となりました。そのため、受験を検討、予定している、あるいは情報を集めたい皆さんには情報提供のチャンスが少なくなってしまっています。現在、WEBオープンキャンパスを開催しています。また、全ての高校ではありませんが、進路指導室に大学全体の資料、また、学科のパンフレットなどが届いていますので、ご覧ください。キャンパスガイドなどの資料請求は大学HPからでき..
posted by スタッフ at 08:18

2020年07月11日

WEBオープンキャンパス開催中

年度初めの予定では、6月と7月、8月にオープンキャンパスを開催する予定でしたが、新型コロナウイルス感染対策のため6月と7月分が中止となりました。そのため、受験を検討、予定している、あるいは情報を集めたい皆さんには情報提供のチャンスが少なくなってしまっています。現在、WEBオープンキャンパスを開催しています。また、全ての高校ではありませんが、進路指導室に大学全体の資料、また、学科のパンフレットなどが届いていますので、ご覧ください。キャンパスガイドなどの資料請求は大学HPからでき..
posted by スタッフ at 08:45

2020年07月11日

新型コロナウイルス(アビガンの有効性の臨床研究)

5月末にも関連記事を紹介しましたが、新型コロナウイルス感染症の治療薬の候補として注目されていた「アビガン(一般名ファビピラビル)」について、臨床研究をしている藤田医科大学によると、研究に参加する患者が少なく、統計的に有意な効果は確認できなかったそうです。 https://www.asahi.com/articles/ASN7B62CKN7BULBJ00D.html?iref=com_api_med_medicalnewstop (https://www.asahi.c..
posted by スタッフ at 08:20

2020年07月10日

新型コロナウイルス(ワクチン予防接種の基本指針の策定)

新型コロナウイルスのワクチンの開発が、世界中で鋭意進められていますが、日本政府は、ワクチンが開発された後の迅速な対応のため、接種の対象者や優先順位などを定めた基本方針を来月中にも策定する予定だそうです。そのため、来週から「新型コロナウイルス感染症対策分科会」で検討して行くそうです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200710/k10012507341000.html?utm_int=news-new_contents_list-i..
posted by スタッフ at 08:28

2020年07月09日

WEBオープンキャンパス開催中

年度初めの予定では、6月と7月、8月にオープンキャンパスを開催する予定でしたが、新型コロナウイルス感染対策のため6月と7月分が中止となりました。そのため、受験を検討、予定している、あるいは情報を集めたい皆さんには情報提供のチャンスが少なくなってしまっています。現在、WEBオープンキャンパスを開催しています。また、全ての高校ではありませんが、進路指導室に大学全体の資料、また、学科のパンフレットなどが届いていますので、ご覧ください。キャンパスガイドなどの資料請求は大学HPからでき..
posted by スタッフ at 08:26

2020年07月07日

新型コロナウイルス(ECMOの仕組みを解説)

新型コロナウイルス感染症の重篤な患者さんの治療で使われることがあるECMO(体外式膜型人工肺)の仕組みとECMOを運用する臨床工学技士の役割について、本学科佐々木慎理講師(川崎医科大学附属病院・主任臨床工学技士)と高山綾准教授(川崎医科大学附属病院・臨床工学技士長)が解説しています。 http://medica.sanyonews.jp/article/14929 (https://www.sanyonews.jp/) https://w.kawasaki-m...
posted by スタッフ at 19:12

2020年07月06日

WEBオープンキャンパス開催中

年度初めの予定では、6月と7月、8月にオープンキャンパスを開催する予定でしたが、新型コロナウイルス感染対策のため6月と7月分が中止となりました。そのため、受験を検討、予定している、あるいは情報を集めたい皆さんには情報提供のチャンスが少なくなってしまっています。現在、WEBオープンキャンパスを開催しています。また、全ての高校ではありませんが、進路指導室に大学全体の資料、また、学科のパンフレットなどが届いていますので、ご覧ください。キャンパスガイドなどの資料請求は大学HPからでき..
posted by スタッフ at 08:33

2020年07月04日

新型コロナウイルス(17種類のワクチンの治験が進行中)

WHOが開催した新型コロナウイルス感染症の治療薬やワクチンの開発状況などについて協議する会合を終えて、現在、17種類のワクチンが世界各地で臨床試験(治験)に入っていることが明らかにされたそうです。治験に入っていない段階のものは、150種類以上あり、研究が進められているそうです。 https://www.sankei.com/life/news/200703/lif2007030012-n1.html (https://www.sankei.com/) https..
posted by スタッフ at 08:35

2020年07月03日

WEBオープンキャンパス開催中

年度初めの予定では、6月と7月、8月にオープンキャンパスを開催する予定でしたが、新型コロナウイルス感染対策のため6月と7月分が中止となりました。そのため、受験を検討、予定している、あるいは情報を集めたい皆さんには情報提供のチャンスが少なくなってしまっています。現在、WEBオープンキャンパスを開催しています。また、全ての高校ではありませんが、進路指導室に大学全体の資料、また、学科のパンフレットなどが届いていますので、ご覧ください。キャンパスガイドなどの資料請求は大学HPからでき..
posted by スタッフ at 08:30

2020年07月03日

新型コロナウイルス(陰性後も続く後遺症の実態調査)

日本呼吸器学会は、新型コロナウイルスに感染し陰性になり退院した後も、数か月にわたって発熱やけん怠感が続いたり、呼吸機能や運動能力の低下で日常生活に支障が出たりする人が多くいることが明らかになってきており、実態調査を行うことにしたそうです。COVID-19は、指定感染症のため、入院などでかかる医療費は全額、公費で負担されますが、陰性になって退院した後の医療費の一部は自己負担になるため、後遺症への理解や支援を求める声も上がっているそうです。21歳の大学生の事例も紹介されていて、休..
posted by スタッフ at 08:18

2020年07月02日

新型コロナウイルス(ECMOセンター)

福岡大学病院で、新型コロナウイルス感染症など重症呼吸不全の治療に特化した「ECMOセンター」を設置することにしたとの記事が出ていました。 https://www.asahi.com/articles/ASN6Z7GKPN6ZTIPE005.html?iref=com_apitop (https://www.asahi.com/) ECMO: http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%82d%82..
posted by スタッフ at 08:00

2020年07月01日

WEBオープンキャンパス開催中

年度初めの予定では、6月と7月、8月にオープンキャンパスを開催する予定でしたが、新型コロナウイルス感染対策のため6月と7月分が中止となりました。そのため、受験を検討、予定している、あるいは情報を集めたい皆さんには情報提供のチャンスが少なくなってしまっています。現在、WEBオープンキャンパスを開催しています。また、全ての高校ではありませんが、進路指導室に大学全体の資料、また、学科のパンフレットなどが届いていますので、ご覧ください。キャンパスガイドなどの資料請求は大学HPからでき..
posted by スタッフ at 08:15

2020年07月01日

新型コロナウイルス(東京でモニタリングの7指標、今日から試行)

東京都は、第2波の襲来に備えて、モニタリング(監視)のための7つの指標を新たに策定し、今日から試行するそうです。これまでの「東京アラート」や休業要請の指標とは異なり、具体的な数値基準は設けずに、専門家などの評価を踏まえて、対応を決定するそうです。 新しい指標は、「感染状況」と「医療提供体制」に分かれていて、 感染状況: 〈1〉新規感染者数 〈2〉東京消防庁の救急相談センター(#7119)への発熱などの相談件数 〈3〉陽性者のうち、感染経路不明者の人数と増加比..
posted by スタッフ at 08:10

2020年06月29日

WEBオープンキャンパス開催中

年度初めの予定では、6月と7月、8月にオープンキャンパスを開催する予定でしたが、新型コロナウイルス感染対策のため6月と7月分が中止となりました。そのため、受験を検討、予定している、あるいは情報を集めたい皆さんには情報提供のチャンスが少なくなってしまっています。現在、WEBオープンキャンパスを開催しています。また、全ての高校ではありませんが、進路指導室に大学全体の資料、また、学科のパンフレットなどが届いていますので、ご覧ください。キャンパスガイドなどの資料請求は大学HPからでき..
posted by スタッフ at 08:20

2020年06月27日

新型コロナウイルス(次亜塩素酸水の効果の検証結果)

次亜塩素酸水については、効果が確認できていないとされてきましたが、経産省などが、一定の濃度や条件下であれば、消毒に有効とする検証結果を公表したそうです。検証を行った国立感染症研究所などによると、(流水でかけ流す時)有効塩素濃度が0・0035%以上の場合、新型コロナウイルスの感染力が弱まることがわかったそうです。そして、実生活で効果があるのは、(拭き掃除などで)テーブルの表面などを濃度0・008%以上のものを使って十分にぬらし、20秒以上おいてから、きれいな布で拭き取るような場..
posted by スタッフ at 09:13

2020年06月26日

WEBオープンキャンパス開催中

年度初めの予定では、6月と7月、8月にオープンキャンパスを開催する予定でしたが、新型コロナウイルス感染対策のため6月と7月分が中止となりました。そのため、受験を検討、予定している、あるいは情報を集めたい皆さんには情報提供のチャンスが少なくなってしまっています。現在、WEBオープンキャンパスを開催しています。また、全ての高校ではありませんが、進路指導室に大学全体の資料、また、学科のパンフレットなどが届いていますので、ご覧ください。キャンパスガイドなどの資料請求は大学HPからでき..
posted by スタッフ at 11:04

2020年06月24日

WEBオープンキャンパス開催中

年度初めの予定では、6月と7月、8月にオープンキャンパスを開催する予定でしたが、新型コロナウイルス感染対策のため6月と7月分が中止となりました。そのため、受験を検討、予定している、あるいは情報を集めたい皆さんには情報提供のチャンスが少なくなってしまっています。現在、WEBオープンキャンパスを開催しています。また、全ての高校ではありませんが、進路指導室に大学全体の資料、また、学科のパンフレットなどが届いていますので、ご覧ください。キャンパスガイドなどの資料請求は大学HPからでき..
posted by スタッフ at 08:27

2020年06月22日

WEBオープンキャンパス開催中

年度初めの予定では、6月と7月、8月にオープンキャンパスを開催する予定でしたが、新型コロナウイルス感染対策のため6月と7月分が中止となりました。そのため、受験を検討、予定している、あるいは情報を集めたい皆さんには情報提供のチャンスが少なくなってしまっています。現在、WEBオープンキャンパスを開催しています。また、全ての高校ではありませんが、進路指導室に大学全体の資料、また、学科のパンフレットなどが届いていますので、ご覧ください。キャンパスガイドなどの資料請求は大学HPからでき..
posted by スタッフ at 08:19

2020年06月21日

WEBオープンキャンパス開催中

年度初めの予定では、本年度の第1回オープンキャンパスを本日開催するはずでしたが、新型コロナウイルス感染対策のため中止となりました。そのため、受験を検討、予定している、あるいは情報を集めたい皆さんには情報提供のチャンスが少なくなってしまっています。現在、WEBオープンキャンパスを開催しています。また、全ての高校ではありませんが、進路指導室に大学全体の資料、また、学科のパンフレットなどが届いていますので、ご覧ください。キャンパスガイドなどの資料請求は大学HPからできます。また、学..
posted by スタッフ at 09:20

2020年06月19日

新型コロナウイルス(新型コロナウイルス感染症時代の避難所マニュアル)

今朝までの大雨が降ると、水害による避難にも備えておく必要がありますが、日本医師会が避難所で「3密」を避けるための「新型コロナウイルス感染症時代の避難所マニュアル」を作成したそうです。 ▽避難所1カ所あたりの避難者数を少なくする ▽可能な限り多くの避難所を開設するべき ▽ホテルや旅館、公務員宿舎や公営住宅といった施設への分散避難 ▽自宅避難者に対応する人員の確保 ▽避難所内での感染対策(段ボールベッドやパーティション) ▽発熱した人や濃厚接触者が出た場合の対応 ..
posted by スタッフ at 08:02

2020年05月30日

新型コロナウイルス(次亜塩素酸水の有効性は未確認)

アルコール消毒液が品薄になっているため、次亜塩素酸水を代用する場合がありますが、新型コロナウイルスに対する消毒効果(有効性)は、まだよくわかっていない(確認できていない)そうです。製品評価技術基盤機構(NITE)では、物に付着したウイルスを消毒できるかどうかを調査しているそうです。一方、(加湿器に使うことも含めて)噴霧して使っている場合があるようですが、厚労省の結核感染症課は、「もし物に対する効果があるとしても、噴霧に効果はない」と効果を否定しているそうです。さらには、「感染..
posted by スタッフ at 08:29

2020年05月29日

新型コロナウイルス(北九州市、6日間で43人の感染確認)

北九州市での感染が拡大しているようです。昨日は、21人が確認され、6日間で計43人となったそうです。2つの病院で、クラスターが発生したと見られているようです。また、43人の中で21人の感染経路が不明とのことで、厚生労働省のクラスター対策班や国立感染症研究所の協力も得ながら、経路や感染源を特定して行くようです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200529/k10012449531000.html?utm_int=news_conte..
posted by スタッフ at 08:38

2020年05月28日

臨床工学科の紹介

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の治療で、ECMO(体外式膜型人工肺)や人工呼吸器などの医療機器が注目され、それらの医療機器を専門に扱う医療従事者が臨床工学技士ということで、興味を持って頂いている高校生などがいると思います。進路を考える上で、「大学内の施設を見学したい」、「教員や学生から直接詳しい話を聞きたい」という人たちも多いと思います。残念ながら、新型コロナウイルス対策のため、しばらくはオープンキャンパスが開催されません。 大学のホームページや学科ブログ..
posted by スタッフ at 16:40

2020年04月29日

新型コロナウイルス(欧米経由のウイルスが感染拡大)

国立感染症研究所のゲノム解析の結果によると、3月以降に日本国内で感染が拡大した新型コロナウイルスの多くは、欧米を経由した可能性が高いとのことです。クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の患者から検出されたウイルスは、1月上旬に中国武漢市で確認されたウイルスと関係が深いと推定され、現在は終息したと思われるそうです。 https://www.yomiuri.co.jp/medical/20200428-OYT1T50270/ (https://www.yomiuri.co..
posted by スタッフ at 08:42

2020年04月21日

新型コロナウイルス(濃厚接触者の新しい定義)

国(国立感染症研究所)が、濃厚接触者の定義を見直したそうです。  従来の定義:発症日以降に接触した人、2メートル以内を目安に会話などをしていた人  新しい定義:発症の2日前から接触した人、1メートル以内を目安に15分以上接触した人 ただし、これらの定義に該当しても、感染者がマスクの着用や手の消毒など周囲を感染させない対策を取っていた場合は、原則、濃厚接触者にはならないそうです。 今回の変更で全国的に増加する見通しだそうです。 https://www3..
posted by スタッフ at 19:34

2020年04月21日

新型コロナウイルス(新型コロナウイルス感染症対策岡山県調整本部が発足)

岡山県が、昨日(20日)、「新型コロナウイルス感染症対策岡山県調整本部」を発足したそうです。今後、感染者が大幅に増加する可能性があることに備えて、患者の受け入れ先の確保や調整にあたるそうです。推計によると、県内で何も対策を取らなかった場合、ピーク時には3400人あまりが入院することになるそうですが、現時点では受け入れベッド数は117床だそうです。私たちも、感染防止に努めて、うつさない、うつらないようにしていきましょう。 https://www3.nhk.or.jp/ln..
posted by スタッフ at 08:06

2020年04月19日

新型コロナウイルス(アビガン服用で改善傾向)

昨日、アメリカで開発中の抗ウイルス薬「レムデシビル」のニュースを紹介しましたが、新型インフルエンザ治療薬の「アビガン」を感染者に投与した研究の分析結果が、昨日開催された日本感染症学会特別シンポジウムで報告されたそうです。約350人に投与した結果では、軽症者の9割、人工呼吸器が必要な重症者の6割に、服用し始めてから2週間後に改善傾向が見られたそうです。ただし、ウイルスに感染しても、8割は自然に良くなるので、アビガンが効いたかどうかは、まだわかっていないとのことで、今後も検証が継..
posted by スタッフ at 07:51

2020年04月17日

新型コロナウイルス(医療従事者に感謝を表す様々なイベント)

新型コロナウイルス感染症の治療に奔走されている医療従事者に感染の気持ちを伝えるため、全国で青いライトでライトアップする活動が広がっているようです。先月、イギリスのロンドンで始まったようですが、日本でも神戸、東京などでも行われているようです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200416/k10012391481000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_082 (https://ww..
posted by スタッフ at 08:10

2020年04月13日

新型コロナウイルス(オンライン診療が急増、今日から初診でも可能)

新型コロナウイルスの感染リスク回避のため、オンライン診療の使用者が急増しているそうです。元々は、医師不足の地域に対する遠隔診療のためでしたが、今日(13日)から感染症対策で規制緩和(初診から可能)されるため、さらに普及が後押しされるようですが、限界も指摘されています。 https://mainichi.jp/articles/20200411/k00/00m/040/218000c (https://mainichi.jp/) https://www.nikke..
posted by スタッフ at 08:07

2020年04月09日

新型コロナウイルス(BCGワクチンの予防への有効性)

結核予防のBCGワクチンが、新型コロナウイルス感染症を予防するとの見方が、世界で広がっているそうですが、日本ワクチン学会と日本小児科学会は、こうした目的外の接種について、「真偽が科学的に確認されたものではなく、推奨しない」などとして、慎重な対応を求める見解を公表したそうです。 https://www.yomiuri.co.jp/medical/20200408-OYT1T50214/ (https://www.yomiuri.co.jp/) https://ww..
posted by スタッフ at 08:17

2020年04月01日

新型コロナウイルス(専門家会議が新たな提言)

政府の専門家会議が、新たな提言を出したそうです。それによると、まだオーバーシュート(爆発的患者急増)は見られていないものの、現状からすると、医療現場が機能不全に陥ることが予想され、医療崩壊を防止する対策を取るように求めたそうです。医療崩壊は、オーバーシュートの前に起こるとも言われていました。 特に重症者の治療を優先する医療体制の確保のために、東京と神奈川、愛知、大阪、兵庫では、早急に抜本的な対策を講じることが求められているとして、 ▼感染症指定医療機関だけでなく、他の..
posted by スタッフ at 22:50

2020年04月01日

新型コロナウイルス(ECMOによる治療状況)

関係学会の調査によると、新型コロナウイルス感染症による肺炎が悪化して、重篤な症状になった患者さんの中で、これまで少なくとも40人がECMOを使った治療を受け、19人が回復に向かっているそうですが、6人は亡くなっているそうです。志村けんさんも、ECMOによる治療を受けたそうです。現時点で、全国で500人以上に対して、ECMOによる治療ができると見られているそうです。ただし、使用経験が多い施設ばかりではないようで、研修の必要性もありそうです。 https://www3.nh..
posted by スタッフ at 06:31

2020年03月31日

新型コロナウイルス(ECMOの増産、臨床工学技士の重要性高まる)

新型コロナウイルス感染症で重篤な患者に、ECMO(体外式膜型人工肺)が行われることがあります。一昨日夜に亡くなられた志村けんさんにも使われたようです。重篤な症状の患者が増えるのに備えて、国内メーカーがECMOを増産する動きが出ているとのことです。先日紹介したように、政府もECMOや人工呼吸器については、補助金を出して生産を支援する方向で検討しています。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200331/k10012359031000.h..
posted by スタッフ at 08:30

2020年03月29日

新型コロナウイルス(人工呼吸器などの増産を支援)

西村経済再生担当大臣が、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の治療に使われている人工呼吸器など医療機器の増産や治療薬の開発の支援に全力を挙げる考えを示したそうです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200329/k10012356391000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001 (https://www3.nhk.or.jp/) https://www.nikk..
posted by スタッフ at 18:06

2020年03月26日

新型コロナウイルス(世界全体の死者2万人超、感染者数45万人超)

アメリカのジョンズ・ホプキンズ大学の集計によると、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による死者が世界全体で2万人を超えたそうです。3月20日に1万人を超えたばかりですから、わずか5日間で倍増したことになります。感染者数も45万人超となったそうです。特にアメリカの増加ペースが顕著になってきているようです。 https://www.sankei.com/life/news/200326/lif2003260017-n1.html (https://www.san..
posted by スタッフ at 08:35

2020年03月26日

新型コロナウイルス(「危険情報」全世界対象に「レベル2」に)

政府は、海外への不要不急の渡航を止めるよう求める「レベル2」の「危険情報」を世界全体を対象に出したそうです。全世界を対象にした要請は初めてとのことです。一方、感染症への注意が必要な国や地域に出す「感染症危険情報」について、イタリアやスペインなどヨーロッパの国々やイラン、中国と韓国の一部地域には、渡航中止を勧告する「レベル3」が出されています。「危険情報」については、感染症を理由に出されるのは、異例のことだそうです。 https://www3.nhk.or.jp/news..
posted by スタッフ at 06:42

2020年03月18日

新型コロナウイルス(別の感染症の薬の効果を検証中)

新型コロナウイルスの治療薬についての記事が、いくつか出ていますが、国内外で別の感染症などに使われている薬が使える可能性があるとして、患者に投与して効果や安全性の検証が行われいる事例をまとめた記事が出ていました。 ▽抗HIV薬「カレトラ」 ▽抗インフルエンザ薬「アビガン」 ▽エボラ出血熱の治療薬として開発が進められた「レムデシビル」 ▽抗マラリア薬「リン酸クロロキン」 ▽ぜんそく治療薬「オルベスコ」 ▽回復患者の「血漿」 https://www3.nhk...
posted by スタッフ at 18:03

2020年03月17日

新型コロナワクチン(ワクチンの初のヒト試験を開始)

アメリカの国立衛生研究所(NIH)が、新型コロナウイルス感染症(COVIDー19、COVID-19)のワクチン候補を評価する初のヒト臨床試験を、シアトルで開始したと発表したそうです。ただし、全てが計画通りに進んだとしても、ワクチンが利用可能になるまでには1年〜1年半はかかるとの見通しを示しているそうです。 https://www.afpbb.com/articles/-/3273692?cx_part=top_latest (https://www.afpbb.com..
posted by スタッフ at 09:14

2020年03月12日

新型コロナウイルス(透析の現場にも大きな影響)

新型コロナウイルスの感染が広がっていますが、透析治療の現場で緊張が高まっている様子を紹介した記事が出ていました。週3回の透析が基本ですが、室内で4時間の治療を受けるということで、可能な限りの感染症予防をされているようです。 https://mainichi.jp/articles/20200311/k00/00m/040/331000c (https://mainichi.jp/) http://kumw-me.seesaa.net/article/473306..
posted by スタッフ at 08:07

2020年03月11日

新型コロナウイルス(緊急対策第2弾)

昨日、政府の新型コロナウイルス感染症対策本部が、緊急対応策の第2弾を発表しました。 ▽基本方針  新型コロナウイルスは世界全体に広がりつつあり、国内でも大規模な感染の拡大傾向にはないものの、連日、感染者が確認される状況で、健康被害を最小限に抑える上で、極めて重要な時期にあるとしています。そして、患者増加のスピードを可能なかぎり抑制し、流行の早期終息を目指すとして、今年度予算の予備費2715億円を活用し、総額4308億円の財政措置を講じるとしています。合わせて資金繰り対..
posted by スタッフ at 13:40

2020年03月11日

新型コロナウイルス(全世界で死者4095人に)

WHOのテドロス事務局長が、3月9日の記者会見で、新型コロナウイルスに関し、「パンデミック(感染症の世界的な大流行)の危機が現実味を増している」と指摘したそうですが、その一方で、「制御は可能だ」とも強調し、各国に拡散防止の取り組みを続けることを求めたそうです。死者は、日本時間の3月11日午前0時現在、全世界で4095人となっているそうです。 https://www.yomiuri.co.jp/world/20200310-OYT1T50331/ (https://ww..
posted by スタッフ at 09:59

2020年03月09日

新型コロナウイルス(大流行に備えて医療体制の見直し)

政府によると、感染症に対応できるベッド数を2月末時点で計5千床以上を確保したそうですが、本格的な流行が起きれば各地で足りなくなるそうです。そこで、厚労省は、本格的な流行に備えて、医療体制の見直しを検討するように都道府県などに求めたそうです。根拠にしているのは、専門家の意見を基に厚労省が示した計算式を使って出した推計値だそうです。それに対して、自治体は流行ピーク時の1日あたりの外来患者数、入院患者数、重症者数を推計し、入院病床の確保などに取り組むことになるようです。 ht..
posted by スタッフ at 13:58

2020年03月05日

新型コロナウイルス(国内外でのワクチン開発の動向)

新型コロナウイルスに対して、大阪のバイオベンチャー企業がワクチン開発を始めたとの記事が出ていました。その他、国立感染症研究所や東京大学の研究グループも開発に向けた研究を進めるそうです。海外でもアメリカやイギリスなどの研究機関や製薬会社が、開発を始めているそうです。中国では、早ければ来月下旬に臨床試験を始められるそうです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200305/k10012315731000.html?utm_int=news..
posted by スタッフ at 19:33

2020年02月24日

新型コロナウイルス(発生早期から次のフェーズへの移行期)

加藤厚労相は、昨日の記者会見で、感染状況について、国内発生早期であるが、「次のフェーズ」への移行期に入っているとの認識を示したそうです。現時点で最も重要な対策に「集団発生を防ぎ、感染の拡大を抑制」することを挙げたそうです。患者の増加のスピードを抑えて時間を稼ぎつつ、その間に医療体制の強化を図って流行のピークを下げるための具体策を本日(24日)の専門家会議で検討し、基本方針として明日(25日)、新型コロナウイルス感染症対策本部で決定する予定だそうです。そして、先ほどの記事の通り..
posted by スタッフ at 06:45

2020年02月23日

新型コロナウイルス(韓国で感染者602人、死者5人に)

引き続き、韓国での感染者数が急増しているようです。今日夕方4時までの情報として、死者が5人、感染者は昨日の人数よりも169人増えて、602人に達したそうです。 https://jp.yna.co.kr/view/AJP20200223001400882 (https://jp.yna.co.kr/) https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/538492 (https://www.okinawatimes.co.jp/..
posted by スタッフ at 15:46

2020年02月23日

新型コロナウイルス(クルーズ船での医療従事者などに対するウイルス検査)

クルーズ船関係で、下船してから発症して感染が確認された症例、船内業務に携わった職員のウイルス検査の漏れなどのニュースが続きますが、厚労省は、今のところ、船内で活動した医師や看護師などの資格持つ職員や検疫官、DMATなどの医療関係者は、症状がなければ、検査対象から外しているそうです。しかし、専門家からは、感染症のプロであっても、感染の可能性は否定できず、こうした人達も対象とするように見直すべきとの指摘がされているそうです。 https://www3.nhk.or.jp/n..
posted by スタッフ at 09:29

2020年02月21日

新型コロナウイルス(クルーズ船内の感染の経緯)

クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」における新型コロナウイルスの感染について、国立感染症研究所などが、厚労省が客室の待機を求めた2月5日より前に、多くの乗客がウイルスに感染していた可能性が高いとする見解を示したそうです。理由としては、発熱などの発症のピークが2月7日であったとみられるとのことで、潜伏期間を考えると2月5日より前の可能性が高いとのことです。一方、乗員の間の感染は、業務継続のため、2月5日以降も続いた可能性があるとのことです。厚労省は、もっと早くから対策が取れな..
posted by スタッフ at 07:57

2020年02月17日

新型コロナウイルス(厚労省が相談・受診の目安を公表)

新型コロナウイルスによる感染症について、厚労省はどのような症状の時に相談や受診すべきか、その目安を取りまとめて公表したそうです。以下のような項目について、記事の中に詳細が紹介されています。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200217/k10012289041000.html?utm_int=news_contents_news-main_002 (https://www3.nhk.or.jp/) https://www3...
posted by スタッフ at 18:23

2020年02月04日

新型コロナウイルス(簡易検査キットの開発)

新型コロナウイルスへの対応として、安倍首相が、国立感染症研究所などで実施しているウイルス検査について「民間の検査機関でもできる態勢の構築に取り組んでいる」として、民間との連携に向けて「簡易検査キットの開発に既に着手した」と述べたそうです。その他、今朝紹介したように、ウイルス検査の対象を拡大や帰国者・接触者外来の設置などの対策も進められているようです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200203/k10012270221000.ht..
posted by スタッフ at 09:27

2020年02月02日

新型コロナウイルス(岡山県内の指定医療機関)

新型コロナウイルスによる肺炎が、昨日から指定感染症になりましたが、岡山県内で感染が確認された場合、指定医療機関になっている岡山市立市民病院と倉敷中央病院、津山中央病院への3つの病院への入院が勧告されることになっているそうです。 https://www3.nhk.or.jp/lnews/okayama/20200131/4020004607.html (https://www3.nhk.or.jp/) また、感染の疑いがある人が確認された場合、岡山県環境保健センタ..
posted by スタッフ at 08:36

2020年02月01日

新型コロナウイルス(各国と日本の対応)

新型コロナウイルスの感染拡大に対して、各国の対応についてのニュースです。 昨日、アメリカ政府が公衆衛生上の緊急事態を宣言し、過去14日間に中国を訪れたことのある外国人の入国を拒否すると発表したそうです。また、アメリカ国民でも、アメリカ到着前の14日間に湖北省に滞在したことがある人は、帰国後、最大14日間の隔離が義務付られるそうです。到着できる空港も7ヶ所に制限するそうです。また、主要な航空会社が、中国との間の便の運航を順次見合わせるそうです。一方、中国全土に関する渡航情..
posted by スタッフ at 16:44

2020年01月31日

新型コロナウイルス(日本でも分離、培養に成功)

中国やオーストラリアの研究チームに続いて、国立感染症研究所でも、新型コロナウイルスの分離、培養に成功したそうです。ワクチンや治療薬、新たな検査法の開発、感染の仕組みや病原性についての研究を進められるそうです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200131/k10012267711000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items_007 (https://www3.nhk.or.jp..
posted by スタッフ at 19:43

2020年01月31日

新型コロナウイルス(政令の施行日を2月1日に前倒し)

新型コロナウイルスによる肺炎に対して、「指定感染症」と「検疫感染症」に指定する政令が、28日に閣議決定され、施行が2月7日からとなっていましたが、施行日を明日の2月1日に前倒しする方針を決めたそうです。昨日、国会でも強制的な措置が取れないか、質疑がありました。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200131/k10012266781000.html?utm_int=news_contents_news-main_001 (https..
posted by スタッフ at 10:13

2020年01月31日

マダニが媒介する新たなウイルスを検出

国立感染症研究所によると、昨年5月に北海道で山菜採りに行ってマダニに噛まれて発熱などの症状が出た40代の男性から、新たなウイルスが検出されたそうです。これまで知られている重症熱性血小板減少症候群(SFTS)のウイルスに近いそうです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200131/k10012266111000.html?utm_int=news_contents_news-main_006 (https://www3.nhk.or..
posted by スタッフ at 07:52

2020年01月28日

新型コロナウイルスによる肺炎(指定感染症、検疫感染症に閣議決定)

政府は、新型コロナウイルスによる肺炎について、「指定感染症」と「検疫感染症」に指定する政令を閣議決定したそうです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200128/k10012261771000.html?utm_int=news_contents_news-main_003 (https://www3.nhk.or.jp/) https://www.nikkei.com/article/DGXMZO54920700Y0A12..
posted by スタッフ at 11:16

2020年01月28日

新型コロナウイルスによる肺炎(指定感染症、検疫感染症に)

日本政府は、新型コロナウイルスによる肺炎について、国内での感染が確認された場合、強制的な入院措置を取れる「指定感染症」、空港や港などの検疫所で、法律に基づいて検査や診察を指示できる「検疫感染症」に指定するための政令を、本日、閣議決定するそうです。また、武漢市にいる日本人の帰国希望者の早期帰国に向けて、中国政府との調整も急ぐようです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200128/k10012261521000.html?utm_in..
posted by スタッフ at 08:12

2020年01月16日

武漢市と同じ肺炎の陽性反応を国内で初確認

中国の湖北省武漢市に渡航歴のある人が、日本国内で肺炎の症状を訴え、国立感染症研究所のウイルス検査で、同じ肺炎の陽性反応が出ていたことがわかったそうです。日本国内では初めてになります。 https://www.sankei.com/life/news/200116/lif2001160010-n1.html (https://www.sankei.com/) https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200116/k1001224736..
posted by スタッフ at 06:33

2020年01月04日

抗菌薬(6割近くが不必要な処方)

風邪などウイルス性の感染症に効果がない抗菌薬(抗生物質)の処方の問題について、自治医大などの研究チームの調査によると、国内の外来診療で出された抗菌薬の6割近くが、不必要な処方だったことがわかったそうです。 https://www.asahi.com/articles/ASMDM6HKLMDMULBJ00S.html?iref=com_api_med_medicalnewstop (https://www.asahi.com/) 抗菌薬: http://kumw..
posted by スタッフ at 07:56

2019年12月18日

SFTS(初めて100人到達)

国立感染症研究所によると、マダニが媒介する「重症熱性血小板減少症候群(SFTS)」の年間の感染者が、今年初めて100人に達したそうです。これまでは平成29年の90人が最多だったそうです。平成25年から今年11月までで、患者総数492人の約14%に当たる69人が亡くなったそうです。 https://www.sankei.com/life/news/191217/lif1912170024-n1.html (https://www.sankei.com/) SFTS..
posted by スタッフ at 08:36

2019年12月16日

薬剤耐性菌(カルバペネム耐性菌)

薬剤耐性菌の問題が深刻になっていますが、既存の抗菌薬がほぼ効かない薬剤耐性菌が、国内で増えつつあるそうです。元々は海外発ということですが、抗菌薬の「最後の砦」とされるカルバペネムが効かない腸内細菌科の菌のうち、薬の成分を壊す酵素をつくる海外型の耐性遺伝子を持つタイプだそうです。欧州疾病対策センター(ECDC)によると、カルバペネム耐性の腸内細菌科細菌(CRE)で起きた重い感染症の死亡率は30〜75%、菌血症では50%を超えたそうです。また、米疾病対策センター(CDC)は「ナイ..
posted by スタッフ at 08:24

2019年12月12日

iPS細胞(研究用に白血球の受注生産)

京都にある細胞作製のベンチャーが、iPS細胞由来の人工ヒト白血球の受注生産を今日から開始するそうです。まずは、血液を媒介するウイルス性感染症の研究用として提供するそうです。未熟な樹状細胞を大量に増殖する培養技術を確立できたことで、生産、販売まで漕ぎ着けたようです。 https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/96588 (https://www.kyoto-np.co.jp/a) iPS細胞: http://kumw-me.se..
posted by スタッフ at 08:09

2019年11月15日

インフルエンザ(全国的な流行期に)

国立感染症研究所が、全国的にインフルエンザの流行期に入った(1医療機関当たりの患者数は1.03)と発表したそうです。例年よりも数週間から1ヶ月ほど早いそうです。1シーズンに2回かかる可能性もあるそうですので、ワクチン接種や手洗い、うがいなどの予防を心がけましょう。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191115/k10012178611000.html?utm_int=news_contents_news-main_002 (htt..
posted by スタッフ at 17:54

2019年11月15日

インフルエンザ(各地の様子)

今朝は今シーズン一番の冷え込みと思われます。体調管理をしっかりしていきましょう。 連日、インフルエンザについての記事が出てきていますが、厚労省によると、全国約5000ヶ所の医療機関から報告される患者数が、流行入りの目安の基準値(1週間で1医療機関あたり1人)前後の状態が続いているため(直近の10月28日〜11月3日で、0.95人)、例年より数週間早く、全国的に流行入りする可能性があるとのことです。都道府県ごとでは、沖縄(7.12人)のほか、鹿児島(2.71人)、福岡(2..
posted by スタッフ at 08:06

2019年10月31日

ノロウイルス(避難所で感染)

福島県いわき市内の台風19号の避難所で、20人がノロウイルス感染症の症状を発症したそうです。夏にあった九州北部の豪雨でも、避難所で感染が広がりました。避難所では、清掃など衛生管理が難しいところもあるようですが、手洗いや消毒の徹底なども含めて、注意喚起されているようです。 https://www.minyu-net.com/news/news/FM20191030-428705.php (https://www.minyu-net.com/) https://ww..
posted by スタッフ at 09:51

2019年10月25日

SFTSで88人感染、3人死亡

国立感染症研究所によると、今年に入って、マダニが媒介して発症するウイルス感染症「重症熱性血小板減少症候群(SFTS)」の患者の報告が増えているそうです。13日までに88人が感染して、少なくとも3人が亡くなったそうです。最多だった2017年の90人に迫っていて、注意が呼びかけられているそうです。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20191024-OYTET50000/?catname=news-kaisetsu_news (ht..
posted by スタッフ at 07:58

2019年10月23日

WHO(災害時の医療情報を国際的に共有)

自然災害の被災地や感染症の流行地で様々な団体が得た医療情報について、これまではバラバラに報告書が作成されていたそうですが、兵庫県淡路市で開催されたWHO(世界保健機関)の国際会議で、書式や言葉の定義などをそろえることなどで、国際的に共有しやすくするための指針を作成する議論が初めて行われたそうです。2021年の完成を目指しているそうです。 https://www.asahi.com/articles/ASMBL4F99MBLPLBJ002.html?iref=com_ap..
posted by スタッフ at 08:12

2019年10月20日

G20保健相会合

G20保健相会合が、昨日と今日、岡山市で開催されています。認知症など高齢化に伴う課題について初めて議論が行われ、日本における取り組みが紹介され、エボラ出血熱など感染症への対策強化についての意見交換などが行われているそうです。最後に閣僚宣言が取りまとめられるそうです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191019/k10012140041000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items..
posted by スタッフ at 08:23

2019年10月18日

ゾフルーザ(12歳未満への投与を慎重に検討)

抗インフルエンザ薬の「ゾフルーザ」について、耐性ウイルスが相次いで出現したとの記事を3月に紹介しましたが、この問題に対して、日本感染症学会が、12歳未満に投与するのを慎重に検討すべきだとする提言をまとめたそうです。12歳以上と成人については、データが不足していて、推奨か非推奨か決められないそうです。 https://www.asahi.com/articles/ASMBK3402MBKUBQU001.html?iref=com_api_med_mednewstop (..
posted by スタッフ at 08:09

2019年10月17日

被災地での感染症や食中毒の対策

災害に関連した記事がたくさん出ていますが、被災地域では、感染症や食中毒などのリスクが高まり、またその他にも体調を崩しがちになるため、避難生活上の注意点などを紹介した記事が、いくつか出ていました。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20191016-OYTET50020/?catname=news-kaisetsu_news (https://yomidr.yomiuri.co.jp/) https://www.asahi...
posted by スタッフ at 08:44

2019年10月11日

インフルエンザ(新潟で流行期入り)

新潟県が、インフルエンザの流行期に入ったそうです。新型インフルエンザが流行した2009年を除いて、1999年以降で最も早いそうです。全国の平均では、沖縄県の警報レベルの影響もあり、すでに流行期のレベルに達しているそうです。早めの予防接種、手洗いとうがいで予防していきましょう。 https://www.niigata-nippo.co.jp/news/national/20191010500266.html (https://www.niigata-nippo.co.j..
posted by スタッフ at 08:18

2019年09月28日

エボラ出血熱などの病原体を輸入

昨日、国立感染症研究所が、危険性が高い5種類の感染症の病原体(エボラ出血熱、ラッサ熱、クリミア・コンゴ出血熱、マールブルグ病、南米出血熱のウイルス)を感染研村山庁舎の施設(BSL4施設)に輸入したことを発表したそうです。300日後に迫った東京五輪・パラリンピックまでに検査体制を強化することが目的とのこと。 https://www.asahi.com/articles/ASM9W3J9MM9WULBJ008.html?iref=com_api_med_mednewstop..
posted by スタッフ at 08:00

2019年09月25日

RSウイルス感染症(週あたりの患者数が過去最多を記録)

先日も関連記事を紹介したRSウイルス感染症について、国立感染症研究所によると、感染症の患者が、9月9〜15日の1週間に全国で約3000の小児科からの報告で、過去最多の1万846人に達したそうです。予防のためのワクチンや治療薬がないため、手洗いの徹底を呼びかけているそうです。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20190924-OYTET50038/?catname=news-kaisetsu_news (https://yomi..
posted by スタッフ at 08:08

2019年09月21日

フィリピンでポリオの感染を確認

感染症に関する記事が続きます。フィリピン保健省によると、3歳の女児にポリオの感染が確認されたそうです。2000年にWHOがフィリピンをポリオが根絶された国と認定して以来、初めての発症例とのことです。その後も5歳の男児にも感染が確認されたそうです。ここ数年、ワクチン接種率が低下していると指摘されています。日本では1980年を最後に患者は出ていないそうです。 https://www.asahi.com/articles/ASM9N1RN2M9NUHBI001.html?ir..
posted by スタッフ at 08:10

2019年09月21日

注意すべき感染症のリストを公開

ラグビーワールドカップ日本大会が開幕し、日本はロシアに快勝しましたね。さて、それに伴い、訪日客が急増し、感染症が持ち込まれ拡大する可能性も高まります。感染症の防止のため、国立感染症研究所は、注意すべき感染症のリストを公開したそうです。 https://mainichi.jp/articles/20190920/k00/00m/050/098000c (https://mainichi.jp/) http://kumw-me.seesaa.net/article/..
posted by スタッフ at 08:05

2019年09月18日

RSウイルス感染症と百日せきの流行

感染症関係の記事が続きます。先週も関連記事を紹介しましたが、「RSウイルス感染症」が流行していますが、それと「百日せき」も流行が続いているそうです。特に赤ちゃんは、重症化する恐れがあるので、注意とともに早めの受診が呼び掛けられています。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190917/k10012085561000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items_007 (https://..
posted by スタッフ at 08:05

2019年09月10日

RSウイルス感染症(全国的に患者が増加傾向)

RSウイルス感染症の患者が全国的に増加しているそうです。従来は秋から冬にかけて流行するそうですが、最近は夏から患者数が増える傾向にあるそうです。大人は鼻風邪程度の症状がほとんどということですが、乳幼児が初めて感染すると重症化することがあるそうで、特に注意が必要とのこと。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190908/k10012068431000.html?utm_int=news-culture_contents_list-ite..
posted by スタッフ at 08:10

2019年08月20日

RSウイルス(流行の可能性)

国立感染症研究所によると、11日までの1週間に新たにRSウイルス感染症と診断された患者は、全国約3千の小児科の医療機関で5033人に達したそうです。今後、大きな流行になる恐れがあるそうで、こまめに手洗いするなどの予防を心がけるように、注意喚起されているそうです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190820/k10012041701000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items_0..
posted by スタッフ at 15:29

2019年07月23日

手足口病(流行のピークに)

手足口病の流行について、国立感染症研究所は今から来週頃にピークになる可能性が高いと見られていて、手洗いなどの予防を徹底するように呼びかけているそうです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190723/k10012004981000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items_003 (https://www3.nhk.or.jp/) https://mainichi.jp/ar..
posted by スタッフ at 23:28

2019年07月20日

マダニ感染症

お隣りの兵庫県赤穂市で、マダニによる「重症熱性血小板減少症候群(SFTS)」に感染した人が出たそうです。特に注意が必要な時季に差し掛かっています。 https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201907/0012529946.shtml (https://www.kobe-np.co.jp/) マダニ: http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%83%7D%83..
posted by スタッフ at 08:23

2019年07月18日

手術用抗菌薬の不足

手術の際に感染症予防のために広く使われている抗菌薬「セファゾリン」が不足している問題についての記事が出ていました。全国約1千の医療機関を対象にした厚労省のアンケート調査によると、4割以上の機関で使用制限や使用できなくなっていることが明らかになったそうです。 https://www.asahi.com/articles/ASM7K41LPM7KULBJ004.html?iref=com_api_med_mednewstop (https://www.asahi.com/..
posted by スタッフ at 07:57

2019年07月08日

エボラ出血熱など病原体5種類を指定

先日、病原体の輸入の記事を紹介しましたが、根本厚労相が、感染症法に基づいて、エボラ出血熱とクリミア・コンゴ出血熱、南米出血熱、マールブルグ病、ラッサ熱の5種類を指定したそうです。生きた病原体を使うことで、従来よりも精度が高い検査ができるようになるそうです。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20190707-OYTET50000/?catname=news-kaisetsu_news (https://yomidr.yomiur..
posted by スタッフ at 08:17

2019年07月05日

リンゴ病(各地で感染拡大)

手足口病とともに、リンゴ病(両頬の赤い発疹や微熱が出る「伝染性紅斑」)の患者も増えているようです。こちらも注意が呼びかけられているようです。 滋賀: https://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20190704000116 (https://www.kyoto-np.co.jp/) https://www3.nhk.or.jp/lnews/otsu/20190704/2060002999.html (https:/..
posted by スタッフ at 08:17