2019年05月31日

iPS細胞(ミニ肝臓で肝炎を再現)

iPS細胞を使って作製した「ミニ肝臓」で、肝炎の状態(非アルコール性脂肪肝炎(NASH)を再現できたそうです。iPS細胞を使った臓器で病気を再現したのは初めてのことだそうです。発症の仕組みの解明や有効な治療法の開発に活用できる可能性があるようです。 https://www.asahi.com/articles/ASM5X6KL8M5XULBJ01J.html?iref=com_api_med_mednewstop (https://www.asahi.com/) ..
posted by スタッフ at 07:36

2018年09月05日

ゲノム編集技術(ニワトリの卵でIFN-βを量産)

ゲノム編集技術で、がんや肝炎の治療薬に使われる「ヒトインターフェロンβ」を含んだ卵を産むニワトリを作ったそうです。これが実用化されると、安価に大量生産できるようになるそうです。 https://www.asahi.com/articles/ASL8H4H14L8HUJHB001.html?iref=com_api_med_mednewstop (https://www.asahi.com/) ゲノム編集技術: http://kumw-me.seesaa.net..
posted by スタッフ at 08:36

2018年05月29日

C型肝炎と腸内細菌の関係

C型肝炎の患者の腸内細菌を調べたところ、健康な人と比べて細菌の種類が減少して、重症化するほど、アンモニアを作り出す細菌が増えていることがわかったそうです。また、その変化は症状が出始める前の初期段階から生じ始めているそうです。 腸内環境を整えることで、症状の悪化を抑える可能性もありそうです。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20180528-OYTET50042/?catname=news-kaisetsu_news (h..
posted by スタッフ at 06:37

2017年12月22日

体内時計遺伝子が肝臓の細胞分裂に関係

今年のノーベル医学・生理学賞は、体内時計の研究者に贈られましたが、体内時計をコントロールしている時計遺伝子が、肝臓の細胞分裂に不可欠であることがわかったそうです。体内時計の遺伝子の新たな機能を示した研究として注目されているとのこと。肝炎や肝硬変などの肝臓の病気の予防や治療に役立つ可能性があるそうです。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20171222-OYTET50007/?catname=news-kaisetsu_news ..
posted by スタッフ at 18:23

2016年08月04日

E型肝炎ウイルス(1400人に1人が感染)

E型肝炎ウイルスについて、1月に輸血による感染の記事が出ていましたが、東京都内で献血した人の中、1400人に1人ほどの割合で感染した人が見つかったそうです。因みにE型肝炎は、主に豚肉の生食などで感染するそうです。 http://this.kiji.is/133550839369760775?c=39546741839462401 (http://www.47news.jp/) http://kumw-me.seesaa.net/article/432927806..
posted by スタッフ at 07:03

2016年05月09日

脂肪肝の発症の仕組み

脂肪肝の発症や非アルコール性脂肪肝炎の進展に、肝臓のある酵素(PEMT)が関わっていることがわかったそうです。過剰な飲食などにより、この酵素が働かなくなるようです。治療薬の開発に繋がることが期待されます。 http://this.kiji.is/101939474658985465?c=39546741839462401 (http://www.47news.jp/) http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG08H3C_Y6A..
posted by スタッフ at 07:27

2016年04月28日

医薬品と医療機器の費用対効果を検討

昨年末に厚労省が医薬品と医療機器の価格について、「費用対効果」を確認し医療費増加を抑制する仕組みの導入を検討しているとの記事を紹介しましたが、今年度からこの仕組みを導入することになり、医薬品7品目、医療機器5品目が試験導入の対象に決まったそうです。対象になったのは、肺がんなどの免疫治療薬、C型肝炎治療薬、大動脈の生体弁など革新的で価格が高く、売上高が大きい薬や医療機器だそうです。臨床工学技士を目指す皆さんも、経済性についてのしっかりした視点を持つことも大切ですね。 ht..
posted by スタッフ at 00:30

2016年01月24日

輸血感染で慢性肝炎の疑い

昨年10月に臓器移植時の輸血によって、2名がE型肝炎ウイルスに感染し、慢性肝炎を発症したそうですが、新たに3人が、輸血後慢性肝炎になった可能性があるそうです。これまで北海道以外ではこのウイルスは検査されてこなかったそうで、検査体制の強化が求められるようです。 http://this.kiji.is/63674630282870793?c=39546741839462401 (http://www.47news.jp/) http://www.sankei.com..
posted by スタッフ at 06:30

2015年10月30日

併用で効果復活

前立腺がんの患者さんで、抗がん剤がしばらく使っているうちに効きにくくなった場合に、C型肝炎の治療薬を併用すると再び治療効果が高まることが、動物実験などでわかったそうです。以前、「ドラッグ・リポジショニング」を紹介しましたが、既存薬の新しい効用ということで注目されます。 http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=125686 (http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/) http://kumw-..
posted by スタッフ at 07:34

2015年05月27日

医療費1.7兆円を抑制

ジェネリック医薬品の使用割合を80%に増加、データを活用した糖尿病の重症化防止、高齢者の肺炎予防の推進、新しい飲み薬を医療費助成してC型肝炎の重症化予防などにより、医療費の削減額は2020年度に1兆7千億円になるそうです。 http://www.47news.jp/CN/201505/CN2015052601001899.html (http://www.47news.jp/) http://kumw-me.seesaa.net/article/41961581..
posted by スタッフ at 00:03

2015年05月26日

社会保障費の抑制策

厚労省が医療費削減による社会保障費の抑制策をまとめたそうです。数日前にも紹介したジェネリック医薬品の使用を5年後までに80%まで進め、糖尿病の重症化予防で透析になる人を削減、C型肝炎の新薬使用による対策強化などが盛り込まれているようです。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150526/k10010091791000.html (http://www.nhk.or.jp/) http://kumw-me.seesaa.net/a..
posted by スタッフ at 13:45

2015年05月19日

C型肝炎新薬に医療費助成

厚労省は、新しいC型肝炎治療薬「ソバルディ(一般名ソホスブビル)」による治療を医療費助成制度の対象とすることにしたそうです。12週間の治療で約550万円かかるそうですが、助成対象になることで月に1〜2万円の自己負担で済むそうです。 http://www.47news.jp/CN/201505/CN2015051801001765.html (http://www.47news.jp/) http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.j..
posted by スタッフ at 06:49

2015年03月16日

B型肝炎(推定65万人)

WHOによるとウイルス性のB型慢性肝炎による年間の推定死亡者数が65万人に上るとして、各国に対策強化を促したそうです。 http://www.47news.jp/CN/201503/CN2015031501001711.html (http://www.47news.jp/) 日本では、定期接種としてB型肝炎ワクチンも公費で接種することが決まったという記事を1月に紹介しました(実施は28年度からを目指しているようです)。 http://kumw-me.se..
posted by スタッフ at 05:07

2015年01月16日

B型肝炎ワクチン(公費で接種)

先週紹介したB型肝炎ワクチンを0歳児全員に公費で接種をという話ですが、昨日の厚労省の「予防接種・ワクチン分科会」で決まったそうです。早ければ平成28年度にはこの制度を始めたいようです。ただし、それまでの間も控えることはせず、推奨スケジュールに従って接種して欲しいそうです。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150115/k10014705771000.html (http://www.nhk.or.jp/) http://www..
posted by スタッフ at 09:05

2015年01月10日

B型肝炎の予防接種

厚労省の部会が、B型肝炎ワクチンを0歳児全員に接種すべきとの意見をまとめたそうです。実施は早くて、2016年度になる見込みのようです。 http://www.47news.jp/CN/201501/CN2015010901001711.html (http://www.47news.jp/) http://www.sankei.com/life/news/150109/lif1501090028-n1.html (http://www.sankei.com/)..
posted by スタッフ at 00:08

2014年07月11日

肝炎ウイルス

厚労省の研究班の調査で、B、C型肝炎ウイルスに感染者の中で少なくとも53万人もの人達が定期受診していないとの記事。 http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=101584
posted by スタッフ at 08:25

2013年02月04日

定期予防接種(2)

1月27日に子宮頸がん、インフルエンザ菌b型(Hib=ヒブ)、小児用肺炎球菌が4月からの定期予防接種に加わる予定というニュースを紹介しましたが、今日、水ぼうそう、おたふくかぜ、B型肝炎を定期予防接種に加えるよう要望が関係団体から出されたそうです。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130204/k10015280311000.html
posted by スタッフ at 18:59