2020年04月03日

新型コロナウイルス(全ての国・地域からの入国者に2週間の待機要請)

日本政府は、今日(3日)から、世界の全ての国と地域を対象として、入国する人に対して2週間、自宅などに待機するよう要請するとのこと。公共交通機関も使用しないことも要請するそうです(今月末まで)。また、外国人の入国を拒否する対象を73の国・地域に拡大し、日本人であっても、これらの国や地域から帰国する人は、全員がウイルス検査の対象となるそうで、この措置は、当分の間、実施されるそうです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200403/k10..
posted by スタッフ at 07:08

2020年03月17日

新型コロナウイルス(入国時に無症状でも2週間不要不急の外出控えるべき)

新型コロナウイルスについて、3月に入ってから、ヨーロッパやアジアなどから日本に帰国あるいは入国してから、感染が確認された人が、昨日までに38人に上っているそうです。こうした状況に対して、政府の専門家会議は、帰国者や訪日外国人が国内にウイルスを持ち込む可能性が高まっているとして、症状のない人にも入国から2週間は、不要不急の外出をしないように求めるなどの新たな対応を、昨日16日、厚労省に要望したそうです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/2..
posted by スタッフ at 14:52

2020年02月01日

新型コロナウイルス(各国と日本の対応)

新型コロナウイルスの感染拡大に対して、各国の対応についてのニュースです。 昨日、アメリカ政府が公衆衛生上の緊急事態を宣言し、過去14日間に中国を訪れたことのある外国人の入国を拒否すると発表したそうです。また、アメリカ国民でも、アメリカ到着前の14日間に湖北省に滞在したことがある人は、帰国後、最大14日間の隔離が義務付られるそうです。到着できる空港も7ヶ所に制限するそうです。また、主要な航空会社が、中国との間の便の運航を順次見合わせるそうです。一方、中国全土に関する渡航情..
posted by スタッフ at 16:44

2020年01月29日

新型コロナウイルス(日本国内で8人目)

新型コロナウイルスの感染について、大阪市内に住むバスガイドの外国人女性が、ウイルスに感染していることが確認されたそうです。昨日感染が確認されたバス運転手の男性と同じバスに乗務し、武漢市から来日したツアー客と行動していたそうです。ツアー客からの感染か、スタッフ同士での感染かは不明なようです。国内で感染が確認されたのは、8人目となります。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200129/k10012264621000.html?utm_i..
posted by スタッフ at 22:32

2019年10月06日

インフルエンザ(2カ月早い流行の兆し)

沖縄でインフルエンザが警報レベルになっていますが、他の地域でも感染が広がっています。昨日、日本が3勝目をあげたラグビーワールドカップでも、インフルエンザが流行している南半球の参加国が多く、その応援で来日した外国人の患者から感染が拡大する可能性もあるとのこと。早めのワクチン接種も呼びかけられています。 https://www.sankei.com/life/news/191005/lif1910050026-n1.html (https://www.sankei.com..
posted by スタッフ at 10:54

2019年10月01日

県内で若者の間の結核感染が増加

岡山県内で、若者の間で結核の患者が増えているそうです。全国的に外国人労働者や留学生の発症が増えていて、そこから感染が広がることがあるようです。 https://www.sanyonews.jp/article/943316/ (https://www.sanyonews.jp/) 結核: http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8C%8B%8Aj
posted by スタッフ at 08:06

2019年09月07日

「お通し」でトラブル

もう一つ、沖縄でのインバウンドについての記事です。居酒屋に行くと、最初に「お通し」が出てくるのは、私たちにとっては当たり前ですが、海外ではそうした習慣はなく、お客として訪れた外国人とトラブルになることがあるそうです。そうしたトラブルをなくし、気持ちよく楽しんでもらうための工夫などを紹介した記事が出ていました。皆さんが就職する医療機関でも、来日した旅行者が受診してくることもあると思いますので、日本独特の習慣や文化もあることを踏まえて、対応することも大切ですね。 https..
posted by スタッフ at 12:28

2019年09月07日

腹膜透析の外国人観光客を連携プレーで救う

台風13号で予定の飛行機が欠航し、沖縄に足止めになった台湾からの旅行者の話です。この方は、腹膜透析をしていて、旅程に合わせて1日分の予備を含めた透析液を用意していたそうです。しかし、前日に飛行機の運航の確認していたものの、帰国当日になって予定の便が欠航になり、予備の透析液も使ってしまっていて、困っていたところ、台湾からの透析患者の旅行受け入れ事業を行う組織、病院、医薬品会社が連携して、東京のメーカーからの取り寄せが間に合い、事なきを得たそうです。インバウンドの旅行者の中には、..
posted by スタッフ at 12:18

2019年07月11日

人口動態調査(1億2477万6364人;史上最高の減少幅)

総務省が、今年1月1日時点の住民基本台帳に基づいた人口動態調査の結果を発表したそうです。それによると、国内の日本人は前年より43万3239人少ない、1億2477万6364人で10年連続の減少となり、昭和43年の調査開始以来の最も大きな減少幅だそうです。一方、住民登録している外国人は増加しているそうです。その他、細かい分析結果が詳細されています。 https://www.sankei.com/politics/news/190710/plt1907100022-n1.ht..
posted by スタッフ at 08:07

2019年05月06日

外国人患者への対応

外国人観光客などが急増する中、医療機関でのトラブルが増加していて、その様子を紹介した記事が出ていました。今年度、新たな外国人労働者の受け入れ制度が始まっており、対応に苦慮することが増えそうです。 https://mainichi.jp/articles/20190505/k00/00m/040/241000c (https://mainichi.jp/) 外国人: http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?key..
posted by スタッフ at 07:15

2019年03月28日

訪日外国人の医療費未払い

1年ほど前にも関連記事を数件紹介しましたが、外国人が日本で医療機関を利用した際の医療費の未払いの問題について、その後の状況についての記事が出ていました。厚労省によると、昨年10月の1ヶ月間で全国で約2千の病院が外国人患者を受け入れ、2割近くの372病院で医療費が回収できていないそうです。予期しない受診で全額自己負担となることや意思疎通がうまくいかないことが一因と見られていて、厚労省は外国人患者の受け入れ体制を整備していく方針だそうです。今年は、ラグビーのワールドカップがあり、..
posted by スタッフ at 08:32

2019年03月22日

医療通訳

先月、大阪府の「医療通訳コールセンター」についての記事を紹介しましたが、来月から外国人労働者の受け入れ拡大が始まるのに合わせて、「医療通訳」の普及が課題となっています。これからの医療スタッフは、外国人の患者さんへの対応も増えてくるものと思われます。少しでも不安感を和らげられるようにしたいですね。 https://www.asahi.com/articles/ASM3P2HFNM3PUBQU002.html?iref=com_apitop (https://www.as..
posted by スタッフ at 08:26

2019年02月15日

医療通訳コールセンター

4月から始まる外国人労働者の受け入れ拡大と、近年、観光などで来日した外国人の救急患者の増加などへの対応のため、大阪府は新年度から24時間対応可能な「医療通訳コールセンター」を開設して支援するそうです。でも、現場でもある程度は対応できるコミュニケーション能力も必要ですね。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20190214-OYTET50006/?catname=news-kaisetsu_news (https://yomidr..
posted by スタッフ at 08:20

2019年02月01日

外国人患者対応の拠点病院(382カ所以上を整備)

インバウンドの観光客が、旅行中に体調を崩して医療機関を訪れることが増えていますが、今年の秋のラグビーワールドカップや来年のオリンピックとパラリンピックなどでさらに、外国人の患者が増加することが予測されるので、厚労省は対応可能な拠点病院を2019年度中にも整備するそうです。多言語対応が要件となっているようです。学生の皆さんも、そうしたことへの対応も出来るように勉強していきましょう。 https://www.asahi.com/articles/ASM1Y41X8M1YUL..
posted by スタッフ at 08:39

2019年01月29日

外国人向けにやさしい日本語で対応

仕事や観光などで日本に滞在している外国人の方々が、医療機関を訪れることも珍しくなくなってきましたが、外国人にも伝わりやすい「やさしい日本語」の勉強会の様子が紹介されていました。参考になると思います。自分が海外で同じような状況におかれた時にどうしてもらうと安心するか想像してみるのが良いと思います。 https://www.sankei.com/life/news/190128/lif1901280011-n1.html (https://www.sankei.com/)..
posted by スタッフ at 17:10

2018年06月14日

医療費未払いの再入国拒否

海外から日本を訪れる観光客数は、昨年1年間で3000万人近くだったそうですが、滞在中に病院を受診して、医療費を払わずに出国するケースが相次いでいるため、そうした外国人の再入国を拒否する方針を固めたそうです。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20180613-OYTET50009/?catname=news-kaisetsu_news (https://yomidr.yomiuri.co.jp/) https://www...
posted by スタッフ at 08:53

2018年04月30日

外国人観光客の未払い医療費

ゴールデンウイーク前半が始まりましたね。日本全国、どこも混雑していると思います。そんな中、外国人観光客が日本国内で受診した時の医療費が未払いにされたままになるケースがあり、観光客が増える中、問題が広がっているようです。未払い記録のある人が再入国しようとしても入国を拒否するなどの対策案が出ているそうです。 https://www.asahi.com/articles/ASL4W3Q6ZL4WULBJ002.html?iref=com_api_med_mednewstop ..
posted by スタッフ at 07:32

2017年11月07日

外国人観光客向けの病院紹介アプリ

近年、外国人観光客が増加し、昨年は2400万人を超えていますが、言葉が通じる最寄りの医療機関を紹介するアプリが開発されたそうです。滞在中に約2%の観光客が病気や怪我で受診するという推計があるそうです。全国で247施設が登録されているそうです。英語が主のようですが、中国語にも対応する機関もあるようです。医師以外のスタッフもある程度会話ができると患者が安心できるでしょうね。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20171106-OYTE..
posted by スタッフ at 07:21

2017年08月02日

外国人患者の受け入れの実態

昨年10月に関連記事が出ていましたが、厚労省によると、救急患者を受け付ける病院など3761の医療機関や医療通訳サービス業者、自治体などを対象にした調査の結果、平成27年度に在日外国人や外国人旅行者を患者として受け入れた医療機関は、79.7%に上り、入院患者として受け入れたところも58.5%に上ったそうです。訪日外国人が急増する中、医療通訳などの体制整備が課題になっているようです。 http://www.sankei.com/life/news/170801/lif170..
posted by スタッフ at 06:25

2017年04月03日

AIによる医療機関向け自動翻訳装置

日本に来た外国人が、医療機関にかかった時のために人工知能(AI)を使った自動翻訳装置が開発され、今年度から約20病院で実証実験が行われるそうです。2020年の東京五輪・パラリンピックまでに実用化を目指すそうです。語学力は日々の積み重ねでしか身につきません。新年度が始まったばかりですので、学生の皆さんも今日から始めてみましょう。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20170403-OYTET50024/?catname=news-k..
posted by スタッフ at 19:52

2016年10月23日

外国人患者の初の実態調査

訪日外国人は2015年には約1974万人に達していますが、厚労省は、全国の医療機関や自治体を対象に、外国人の患者受け入れ(患者数、治療実績、通訳など)の大規模実態調査を実施するそうです。2020年東京オリンピックに向けて、受け入れ機関を増やす方針だそうです。臨床工学技士を目指す皆さんも、超高齢社会などに加えて、国際化への対応も求められてくると思われます。 http://this.kiji.is/162478369989738504?c=39546741839462401..
posted by スタッフ at 07:55

2016年10月03日

スマホからの119番通報システム

スマホの画面タッチで119に繋がるシステムについての現状と課題が紹介されています。現在は、倉敷市を含む全国150の消防本部が採用しているそうですが、総務省消防庁は全国運用を目指して、今月からシステムの統一の検討を始めるそうです。障害者や外国人にも対応したシステム構築を目指すようです。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20161003-OYTET50035/?catname=news-kaisetsu_news (https:/..
posted by スタッフ at 16:52

2016年09月07日

検疫官を増員

麻疹の感染拡大にも関連しますが、厚労省は、ジカ熱など世界的に流行している感染症の流入を水際で防ぐために空港や港の検疫官を来月から急遽増員することにしたそうです。日本を訪れる外国人数が過去最高を記録していることも背景にあるようで、今後も計画的に増員していくようです。エボラ出血熱が流行した時にも増員がありました。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20160906-OYTET50000/?catname=news-kaisetsu_n..
posted by スタッフ at 07:41

2016年07月08日

案内用図記号を外国人にもわかりやすく

通産省は、東京オリンピックの開催に向けて、公共施設などで使われる案内用の図記号を外国人にも分かりやすくするそうです。例えば、温泉の図記号、いわゆる温泉マークは温かい料理をイメージしてしまうということで、人の姿を入れたものに変更するそうです。来年の夏から、約140ある図記号の中で約70を国際標準化機構(ISО)の規格に揃える方針が示されたそうです。 http://www.asahi.com/articles/ASJ774J90J77ULFA00S.html?iref=co..
posted by スタッフ at 06:08

2016年02月18日

ロボット手術(特区で外国人医師が手術)

国家戦略特区制度を利用して、九州大学で胃がんのロボット手術を(胃がんロボット手術の第一人者の)韓国人医師がされたそうです。 http://this.kiji.is/72612079661139452?c=39546741839462401 (http://www.47news.jp/) http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%83%8D%83%7B%83b%83g%8E%E8%8Fp
posted by スタッフ at 00:20

2015年08月30日

救急車用の自動翻訳システム

総務省消防庁は、外国人の救急搬送患者に対応するため音声翻訳システムを搭載した救急車の開発を来年度から始めるそうです。2020年の東京五輪・パラリンピックまでには実用化を目指すそうです。 http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=123188 (http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/) http://kumw-me.seesaa.net/article/414411798.html
posted by スタッフ at 00:15

2015年07月25日

エンブレムが決定

東京五輪・パラリンピックの大会エンブレムが発表されましたね。新国立競技場などの問題があるものの、5年後の7月24日に開幕ということで楽しみですね。 http://www.yomiuri.co.jp/national/20150724-OYT1T50134.html?from=ycont_top_txt (http://www.yomiuri.co.jp/) http://www.yomiuri.co.jp/matome/20150605-OYT8T50063.h..
posted by スタッフ at 08:31

2015年07月23日

外国人旅行者の増加

政府観光局によると、この半年間に日本を訪れた外国人旅行者数が、海外に出国した日本人の数を上回ったそうです。入国した外国人数が出国した日本人数を上回ったのは、大阪万博(日本万国博覧会、EXPO'70)のあった1970年(昭和45年)以来45年ぶりだそうです。そう言えば、岡山や倉敷でも外国人旅行者の姿を見かけることが増えたような気がします。日本に実際に来てもらって日本の良さを知ってもらえるのはありがたいですし、「おもてなし」の気持ちで歓迎できれば良いですね。今後も2020年のオリ..
posted by スタッフ at 05:46

2015年06月15日

MERS(日本人も隔離)

韓国のMERSで隔離措置になっている人達の中に、日本人を含む外国人が20〜30人程度含まれているそうです。ただし、感染が確認されていたり、疑いがあるということではないようです。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150615/k10010115191000.html (http://www.nhk.or.jp/) http://www.sankei.com/life/news/150615/lif1506150012-n1.ht..
posted by スタッフ at 18:16

2015年03月20日

外国語に対応した病院

政府は外国企業の日本への投資を増やしてもらうための「5つの約束」の中で、医療機関について安心して受診できるように、外国語を話せる医療コーディネーターのいる病院を全国に30か所設けるそうです。 http://apital.asahi.com/article/news/2015031900005.html (http://apital.asahi.com/) 5つの約束は、「IT技術を活用して外国語で百貨店、スーパー、コンビニでの買い物ができるようにする」、「病院や..
posted by スタッフ at 07:23

2014年12月12日

日本は喫煙しやすい

日本に住んでいる外国人に対する調査によると、約6割の人が日本は母国よりも喫煙しやすいと感じているとのこと。今後、全面禁煙の場所の増加や受動喫煙防止に向けての対応が求められそうです。 http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=109514 (http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/)
posted by スタッフ at 17:59

2014年11月04日

エボラ出血熱(患者情報の公表のタイミング)

エボラ出血熱の感染が疑われる患者が出た場合、厚労省と国交省はウイルス検査のために血液など検体を搬送する時点(感染確認前)で一定の患者情報(年代、性別、滞在国、症状、滞在国での患者との接触歴、居住地の都道府県名、外国人の場合は国籍)や航空機の情報(便名、乗客数、乗員数)などを公表することにしたそうです。 http://www.47news.jp/CN/201411/CN2014110401001935.html http://apital.asahi.com/art..
posted by スタッフ at 22:39

2014年10月24日

血液検査値の国際比較(日本人の健康的な特徴)

血液検査値についての国際共同研究で、日本人は外国人に比べてHDLコレステロール値が高い、CRP値が低いなどの“健康的な”特徴があることがわかったとの記事。ただし、肥満による悪影響を受けやすい傾向もあるようです。 http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=107049 (国試まで残り128日)
posted by スタッフ at 00:03

2014年01月09日

ローマ字から英語表記へ

岡山県内の標識でローマ字表記で意味のわかりにくいものを英語表記への変更が検討されているようです。日本への外国人観光客数が増加していることや東京オリンピック開催に向けて、昨年、国が整備する方針を決めたことの一環のようです。倉敷でも美観地区などで、いずれ英語らしい表記の標識が増えてくるようです。 http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/okayama/news/20140108-OYT8T01165.htm
posted by スタッフ at 06:16

2013年05月31日

外国人医師

内閣府の有識者会議で、国家戦略特区に関連して、外国からの患者を呼び込むために外国人医師の医療行為を解禁を検討するなどの提言がまとめられたそうです。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130530/k10014945431000.html
posted by スタッフ at 00:12

2013年04月07日

快挙達成

DeNAのラミレス選手が、昨日、ホームランで2000本安打を達成しましたね。外国人選手では始めてだそうです。トレーニングを重ねつつ、日本のピッチャーの特徴を研究しての快挙達成が素晴らしいのは勿論ですが、ファンを大切にして、喜ばせてくれるところも魅力的ですね。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130406/k10013725611000.html
posted by スタッフ at 10:17

2012年11月14日

英語での講義

山梨大学でほぼ全ての講義を英語化するというニュースが出ていました。国際性の高い学部、学科でないところで、こうした動きは初めてのようです。英語だけの学習ではなく、日常生活の英語漬けで語学力をアップしようということでしょう。秋入学導入で外国人留学生の入学を促進したり、就職でも国内にこだわらず東南アジアの国々での現地就職が進んだりしていますが、英語をはじめとする外国語への関心は社会的にも高まっていると思われます。以前書いたように、本学科でもTOEICや英語検定への関心を持っている学..
posted by スタッフ at 06:55