2020年04月01日

改正健康増進法(今日から全面的に施行)

改正健康増進法が、今日から全面的に施行されました。一定の基準より規模が大きい店や新たに営業を始める店は、専用の喫煙室以外では禁煙になりますが、これを契機に喫煙室を廃止して、全面禁煙にする動きも出ているそうです。東京都では、従業員を雇う飲食店は、店の面積や経営規模に関わらず、原則禁煙となり、国より厳しい規制となっているそうです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200401/k10012361711000.html (https:/..
posted by スタッフ at 21:55

2020年01月15日

加熱式たばこの喫煙者の割合

こちらも「国民健康・栄養調査」の結果についてですが、喫煙している人の中、加熱式たばこ(電子たばこ)を吸っている人が、男性で3割、女性で2割超に上っていることがわかったそうです。特に、30代では男女ともに約半数を占めていたそうです。 https://www.asahi.com/articles/ASN1G5X1CN1GULBJ00W.html?iref=com_api_med_medicalnewstop (https://www.asahi.com/) 加熱式た..
posted by スタッフ at 07:57

2019年12月08日

生活習慣の改善(沖縄の様子)

健康作りについて、沖縄の様子についての記事が出ていました。沖縄県は元々長寿県として知られていましたが、最近は、内臓脂肪型肥満、健診受診率の低さ、健診を受けずに重症化していること、若い世代の喫煙率の高さ、生活習慣病のリスクを高める量の飲酒などのため、ランキングが下がっているようです。改善を促す取り組みの成果が出ている喫煙率の低下などの項目もあるようですが、肥満者の割合の増加や日常生活での歩数の低下など、改善が見られない(悪化している)項目もあるようです。 https://..
posted by スタッフ at 09:15

2019年11月11日

岡山の受動喫煙対策

岡山における受動喫煙対策の状況についての記事が出ていました。9月に紹介した記事では、32道府県が独自に数値目標を設定していますが、岡山の動きを注視していきましょう。 https://www.sankei.com/premium/news/191111/prm1911110005-n1.html (https://www.sankei.com/) 受動喫煙: http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword..
posted by スタッフ at 17:05

2019年09月23日

受動喫煙対策(32道府県が独自に数値目標設定)

受動喫煙の対策について、その目標値は国のがん対策の指針には盛り込まれていませんが、32道府県が、飲食店での数値目標を独自に設定しているそうです。中でも、秋田、宮城、茨城、兵庫の4件は「0%」を目標にしているそうです。国の指針「第3期がん対策推進基本計画」では、「2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて受動喫煙対策を徹底し、望まない受動喫煙のない社会をできるだけ早期に実現することを目標とする」にとどまっているのに対して、都道府県では積極的に対策を進めていく方針になって..
posted by スタッフ at 08:25

2019年09月18日

たばこのパッケージで禁煙

海外ではたばこのパッケージに写真やイラストで喫煙による健康リスクを警告していますが、日本でも活動は進められていますが、実際にはまだそこまでの表示はしていません。そこで、日本呼吸器学会、日本小児科学会など30学会が参加する「禁煙推進学術ネットワーク」が、表示デザインの公募を始めたそうです。採用作品は、国に示して検討を促し、学会で啓発教材として活用していくそうです。 https://mainichi.jp/articles/20190917/k00/00m/040/2570..
posted by スタッフ at 08:15

2019年09月01日

東京の受動喫煙防止条例で対策強化

今日から、東京で受動喫煙防止対策が強化されました。幼稚園や小中学校などでは屋外であっても喫煙場所を設けることができなくなり(敷地内完全禁煙)、飲食店では、店内が禁煙か、喫煙場所があるかなどを店頭に表示することが求められるそうです。来年のオリンピック・パラリンピックに向けて、今年1月から受動喫煙防止条例が段階的に施行され、次第に強化されてきているところだそうです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190901/k10012058941..
posted by スタッフ at 10:29

2019年07月28日

加熱式たばこ(WHOがたばこと同様の規制を呼び掛け)

WHOが喫煙に関する世界各国の規制状況についての報告書を公表し、その中で、最近普及している「加熱式たばこ(電子たばこ)」について、有害物質が少ないことが強調されているものの、必ずしも健康上のリスクを軽減させることには繋がらないと指摘し、従来のたばこと同じように規制するように呼びかけたそうです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190727/k10012010961000.html?utm_int=nsearch_contents_s..
posted by スタッフ at 21:03

2019年07月01日

改正健康増進法の一部施行

今日から7月。今年も後半に入りました。去年成立した改正健康増進法の一部が、今日から施行され、学校、病院、薬局、児童福祉施設、それに中央省庁や自治体の庁舎などで屋内が完全禁煙になります。さらに、屋外でも喫煙できることを示す標識などを立てた場所以外では、喫煙ができなくなります。守られない場合、施設管理者、あるいは喫煙者に過料が科されます。飲食店や企業などの規制は、来年4月1日に始まります。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190701/..
posted by スタッフ at 07:57

2019年06月28日

厚労省も禁煙に

厚労省は、7月から職員の勤務時間中の禁煙を段階的に進め、来年4月に完全禁煙にする方針にしたそうです。屋外喫煙所も、2022年4月に廃止を目指すそうです。健康増進法の改正に伴った対応のようです。因みに約5千人いる職員のうち、1割超が喫煙者だそうです。 https://www.asahi.com/articles/ASM6W5K8LM6WULBJ00N.html?iref=com_api_med_mednewstop (https://www.asahi.com/) ..
posted by スタッフ at 07:03

2019年05月31日

世界禁煙デー(各地でイベント)

世界禁煙デーに因んで、様々なイベントや受動喫煙など、いろいろな記事が出ていました。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190531/k10011936321000.html (https://www3.nhk.or.jp/) https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20190531/0016072.html (https://www3.nhk.or.jp/) https://mainich..
posted by スタッフ at 23:33

2019年05月24日

世界禁煙デー

先ほど、受動喫煙防止に向けた岡山県医師会の記事を紹介しましたが、5月31日の「世界禁煙デー」に因んだ記事が出ていました。 https://www.sankei.com/life/news/190523/lif1905230016-n1.html (https://www.sankei.com/) https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000202210_00003.html https://ww..
posted by スタッフ at 08:19

2019年05月24日

受動喫煙防止に向けた県内の動き

受動喫煙防止に向けて、岡山県医師会が、条例の制定と喫煙率の低下を掲げた決議を採択したそうです。 https://www.sanyonews.jp/article/901534?rct=syuyo (https://www.sanyonews.jp/) 受動喫煙: http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8E%F3%93%AE%8Bi%89%8C 禁煙: http://kumw-me.s..
posted by スタッフ at 07:52

2019年05月16日

国や自治体での禁煙への対応

禁煙の動きですが、国や自治体の役所でも灰皿がなくなり、喫煙所がなくなっていっているそうです。本学ではすでに全面禁煙ですし、医療機関では当たり前になっていますが、次第にこうした対策が進んできているようです。 https://www.asahi.com/articles/ASM586G02M58UTIL06D.html?iref=com_apitop (https://www.asahi.com/) 禁煙: http://kumw-me.seesaa.net/pa..
posted by スタッフ at 08:11

2019年01月08日

食道がん(遺伝子解析で仕組み解明)

がん関係の記事が続きます。飲酒や喫煙によって、食道がんの発症リスクが上昇することは知られていましたが、その詳しい仕組みが、遺伝子解析で解明されたそうです。飲酒、喫煙歴の両方が長い人ほど、発がんに関わる「NOTCH1」や「TP53」という遺伝子で頻繁に変異が起きているそうです。とにかく、予防のために酒やタバコを控えることが重要とのこと。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20190107-OYTET50055/?catname=ne..
posted by スタッフ at 08:16

2019年01月04日

がんのリスクを遺伝子レベルで裏付け

今年も学内の様子や色々な記事を紹介していきたいと思います。 今年の最初の記事は、がんの原因になり得る「遺伝子の変異」について、健康な人でも起きるのはもちろんのこと、加齢や飲酒、喫煙によってさらに増えるという研究報告が出されたそうです。これらの因子がリスクを高めることは統計学的には明らかになっているものの、初めて遺伝子レベルでも裏付けられたことになります。リスクを高めている人は、今年は減らしましょう。 https://www.asahi.com/articles/A..
posted by スタッフ at 09:39

2018年12月28日

6割が敷地内全面禁煙

先週、改正健康増進法についての記事を紹介しましたが、昨年10月時点で、全国の8412病院のうち、4938病院(59%)が敷地内を全面禁煙にしていることが、厚労省の調査でわかったそうです。先週の記事の通り、来年7月1日から医療機関は屋内全面禁煙となります。 https://www.asahi.com/articles/ASLDW54GLLDWULBJ013.html?iref=com_api_med_mednewstop (https://www.asahi.com/)..
posted by スタッフ at 08:47

2018年12月21日

フロア分煙

一昨日、改正健康増進法についての記事を紹介しましたが、受動喫煙対策が2020年4月から始まり、複数階ある施設で、2階以上のフロア全体を「喫煙室」とみなす「フロア分煙」を厚労省が容認したことについて、煙が下の階に漏れることがあ流として、関係の学会が認めないように要望書を提出したそうです。厚労省の専門家委員会は、たばこの煙は基本的に上に行くとして、フロア分煙を容認しているそうです。 https://www.asahi.com/articles/ASLDN5VJBLDNULB..
posted by スタッフ at 07:55

2018年12月19日

改正健康増進法(屋内全面禁煙の施行日)

改正健康増進法で、受動喫煙対策が強化されますが、厚労省は、病院や学校、行政機関などでの屋内全面禁煙とする施行日を来年(2019年)7月1日する方針に決めたそうです。受動喫煙で健康を損なう恐れが高い20歳未満や患者、妊婦らが主に利用する薬局や介護施設、保育園なども屋内完全禁煙となるそうですが、敷地内の施設利用者が立ち入らない場所に、屋外喫煙所(屋内喫煙所は撤去)を設置することは認められるそうです。一方、多くの人が利用する施設や大型飲食店は、原則、屋内禁煙(喫煙室は設置可)で、再..
posted by スタッフ at 12:27

2018年11月12日

就業中の禁煙

就業時間中、禁煙としている企業が増えているそうです。健康の問題、生産性の低下などを解消でき、医療費などの社会保障負担の軽減にも繋がることから、こうした動きになっているようです。学生の皆さんの中でも喫煙習慣のある人は、早めに卒煙しましょう。 https://www.yomiuri.co.jp/economy/20181110-OYT1T50145.html?from=ytop_main6 (https://www.yomiuri.co.jp/) 禁煙: http..
posted by スタッフ at 08:26

2018年11月09日

禁煙のメリット

禁煙によって、体重増加を心配する人がいるようですが、それが健康へのメリット以上にデメリットになるのかどうかを調べた研究結果が8月に発表されたそうで、それについての解説記事が出ていました。禁煙期間が長くなるに従って、明らかにメリットが出てくるようです。もちろん、運動や食事などで体重管理もしていくのが良いようです。これは元々吸わない人たちも同じことですが。もちろん、これ以外にも非喫煙者への受動喫煙をなくすメリットもあります。 https://www.sankei.com/l..
posted by スタッフ at 08:22

2018年09月20日

厳しい受動喫煙防止条例

国の法律よりも厳しく、従業員がいる飲食店は客席面積にかかわらず、原則屋内禁煙とする罰則付きの「受動喫煙防止条例」が、千葉市で可決、成立したそうです。2020年4月に施行するそうです。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20180920-OYTET50028/?catname=news-kaisetsu_news_kenko-news (https://yomidr.yomiuri.co.jp/) https://www.s..
posted by スタッフ at 13:35

2018年09月13日

受動喫煙(非喫煙者の4割が経験)

先ほどの記事では、喫煙者が減っているということでしたが、厚労省による昨年の国民健康・栄養調査の中で、受動喫煙について調査した結果、飲食店で受動喫煙を経験した非喫煙者が4割に上っていたそうです。2020東京オリンピック・パラリンピックに向けて、対策が進んでいない実態が明らかになり、さらなる対策が求められていくと思われます。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20180912-OYTET50028/?catname=news-kais..
posted by スタッフ at 09:17

2018年09月13日

喫煙率がさらに低下

厚労省の2017年の国民健康・栄養調査によると、成人男性の喫煙率が初めて3割を切り、29・4%となったそうです。女性は女性は7・2%、成人全体では17・7%で、いずれも過去最低だったそうです。喫煙習慣のある皆さんは、出来るだけ早く卒煙しましょう。先ほどの記事の中の肺がんの5年生存率のデータもよく見てください。 https://www.asahi.com/articles/ASL9C4GFNL9CULBJ005.html?iref=com_api_med_mednewst..
posted by スタッフ at 08:35

2018年07月31日

喫煙者率が過去最低を更新

本年の「全国たばこ喫煙者率調査」によると、喫煙者率は17.9%で、3年連続で過去最低を更新したそうです。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20180731-OYTET50012/?catname=news-kaisetsu_news_kenko-news (https://yomidr.yomiuri.co.jp/) 喫煙: http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?ke..
posted by スタッフ at 18:32

2018年07月19日

受動喫煙(子どもの聴覚障害との関連)

乳幼児検診の約5万人分のデータ解析の結果、妊娠中の母親に喫煙習慣があったり、出産後に家族らに喫煙者がいると、その子どもに「聴覚障害の疑い」と診断されるリスクが、それぞれ1.75倍、2.35倍高くなることが明らかになったそうです。その他にも、低体重の傾向があることも知られているそうです。先ほどの記事にも関連しますが、自分だけでなく、子どものためにも禁煙が大切ということです。 https://www.asahi.com/articles/ASL7640Z9L76PLBJ00..
posted by スタッフ at 11:23

2018年07月19日

改正健康増進法が成立

昨日、改正健康増進法が成立し、対策は3段階で進められ、2020年4月に全面施行されます。一部、課題も残っているようですが、東京オリンピック・パラリンピックに向けての実施状況が注目されます。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20180719-OYTET50007/?catname=news-kaisetsu_news_kenko-news (https://yomidr.yomiuri.co.jp/) https://ww..
posted by スタッフ at 11:13

2018年07月13日

COPD、受動喫煙法案

先日亡くなった落語家の桂歌丸さんが、長年、COPD(慢性閉塞性肺疾患)を患っておられましたが、COPDについての現状など詳しい記事が出ていました。患者の約9割が喫煙者か元喫煙者ということで、「たばこ病」とも呼ばれる所以です。 http://www.sankei.com/life/news/180713/lif1807130006-n1.html (http://www.sankei.com/) それに関連して、「受動喫煙法案」が、今国会で成立するようですが、吸う..
posted by スタッフ at 10:46

2018年07月05日

禁煙支援マニュアルの改訂版

厚労省は、喫煙者に禁煙を勧めたり禁煙を支援したりする人が効果的な支援法を学ぶのに役立つ「禁煙支援マニュアル」を改訂したそうです。 http://www.sankei.com/life/news/180704/lif1807040010-n1.html (http://www.sankei.com/) https://www.mhlw.go.jp/topics/tobacco/kin-en-sien/manual2/addition.html 禁煙: ht..
posted by スタッフ at 10:24

2018年06月16日

健康増進法改正案

受動喫煙対策を強化する「健康増進法改正案」が、昨日、衆院厚生労働委員会で可決されたそうです。その中で、加熱式たばこについても、必要な措置を速やかに講ずるとした付帯決議も可決されたそうです。ただし、半数以上の飲食店が、客席面積による例外に該当するようで、受動喫煙の問題なども残っているようです。その他、飲食以外のサービス業の店については、原則禁煙になるとのこと。 https://www.asahi.com/articles/ASL6H56YZL6HULBJ00Q.html?..
posted by スタッフ at 08:56

2018年06月02日

喫煙で年間700万人が死亡

喫煙による死亡についての記事は、何度も紹介してきましたが、一昨日5月31日は世界禁煙デーでしたが、それに因んで、世界保健機関(WHO)と世界心臓連合が、世界で年間約700万人が喫煙が要因で死亡していて、注意を呼びかける声明を出したそうです。学生の皆さんの中でも喫煙者は、出来るだけ早く卒煙しましょう。 https://www.asahi.com/articles/ASL503FKSL50ULBJ001.html?iref=com_api_med_mednewstop (..
posted by スタッフ at 09:11

2018年04月18日

中学生の将来のメタボリスク

中学生の体力テストの結果と代謝異常リスク(BMI、血圧、血中脂質など)との関係から、将来メタボリック症候群になりやすい中学生を見つけられるのではないかとの研究結果が発表されたそうです。特に心肺持久力(20メートルを繰り返し走る往復持久走)と握力の両方が低い中学生のリスクが高かったそうで、積極的に運動を勧める必要があるとのこと。 先日、中学生の喫煙に対する誤解についての記事を紹介しましたが、今回の研究結果も踏まえると、この年頃に正しい知識を持ってもらい、生活習慣を整えるこ..
posted by スタッフ at 08:44

2018年04月14日

中学生の大人の喫煙に対する誤解

中学生は、成人男性の6割、女性の4割が喫煙者だと誤解しているとの調査結果が発表されました。実際には8割以上が非喫煙者とのことですが、身近にたばこが売られているので、誤解しているのではないかと見られているようです。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20180413-OYTET50029/?catname=news-kaisetsu_news_kenko-news (https://yomidr.yomiuri.co.jp/) ..
posted by スタッフ at 11:09

2018年04月03日

喫煙による聴力低下のリスク

5万人以上を対象とした研究で、喫煙によって聴力低下が起き、禁煙によって聴力低下のリスクが下がることがわかったそうです。また、本数に比例してリスクが高くなるそうです。理由として、ニコチンの毒性や血流の悪化などが考えられ、内耳の細胞の機能が低下すると推測されているようです。加熱式たばこもニコチンを含んでいるので、同じような影響があると予測されるそうです。さらには、中年期の聴力の低下は、認知症にかかるリスクを高めることも指摘されているとのこと。喫煙により、様々な疾患のリスクが高まる..
posted by スタッフ at 06:49

2018年03月21日

飲酒と喫煙による口腔がんと咽頭がんのリスク

飲酒と喫煙習慣の影響は、よく話題になるところですが、大規模な疫学研究の結果が発表されました。40〜69歳のがんになったことのない男女計約9万6000人にアンケートによる追跡調査を行った結果、口腔がんと咽頭がんのリスクが、男性では「飲酒少・非喫煙者」を1とした時、「飲酒少・喫煙者」で1.8倍、「飲酒多・非喫煙者」では2.1倍、「飲酒多・喫煙者」では4.1倍になったそうです。また、男性群の中で、喫煙習慣で分けると、喫煙者のリスクは吸わない人の2.4倍、週に1回以上酒を飲む習慣の有..
posted by スタッフ at 15:33

2018年02月28日

リスクを減らすには完全禁煙

喫煙による心筋梗塞と脳卒中のリスクが、1日1本でも吸う場合、1.3〜1.6倍に高まるという結果が発表されたそうです。リスクを下げるためには、本数を減らすのではなく、禁煙するべきとのこと。加熱式たばこでも同様なことが言えるようです。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20180228-OYTET50034/?catname=news-kaisetsu_news_kenko-news (https://yomidr.yomiuri...
posted by スタッフ at 18:27

2018年02月17日

喫煙可能な店舗面積

昨日もCOPDや肺がんなど喫煙に関係する記事を紹介しましたが、健康増進法改正案を巡って、厚労省から例外的に喫煙を認め飲食店の規模について、客席100平方メートル以下で、個人経営か資本金5千万円以下の中小企業が経営する既存飲食店とする方針を固めたそうです。ただし、対象店舗数は、禁煙の店や大手チェーンなどを除いて、最大で全体の約55%にもなるそうです。一方、新規店は面積にかかわらず喫煙を認めない方針とのことで、5年間で3割あまりの飲食店が入れ替わるそうで、次第に喫煙できる店は減っ..
posted by スタッフ at 08:51

2018年02月16日

COPDの認知度

慢性閉塞性肺疾患(COPD)は、学生の皆さんは習っていますが、未だに一般には認知度が低く、(15年くらい前の推計で)国内に500万人を超す患者がいると見られているものの、実際に治療を受けている人は、数年前のデータでも約26万人だったそうです。原因については、日本では患者の9割が喫煙経験者ということで、禁煙がポイントになりそうです。 http://www.sankei.com/life/news/180216/lif1802160011-n1.html (http://..
posted by スタッフ at 17:30

2018年01月23日

飲食店従業員の受動喫煙

飲食店の従業員の約6割が、客の喫煙による受動喫煙の経験があることがわかったそうです。そして、約7割の従業員が、食事を提供する場での全面禁煙を求めているそうです。受動喫煙については、お客さん同士だけでなく、そこで働く人達の健康も考えないといけませんね。 https://www.asahi.com/articles/ASL1M5R1SL1MULBJ00P.html?iref=com_apitop (https://www.asahi.com/) 受動喫煙: htt..
posted by スタッフ at 08:37

2018年01月19日

受動喫煙対策についてのアンケート結果

今週初めに、喫煙や受動喫煙で、合計で1兆4900億円もの医療費がかかったとの記事を紹介しましたが、受動喫煙対策について、20歳以上の男女千人に対するアンケートで、以下の通りの結果となったそうです。 「飲食店の広さに関係なく全面禁煙とするべきだ」が、49・9% 「広さによって禁煙、一部禁煙(喫煙)、喫煙と分けるべきだ」が、33・5% 「広さに関係なく全面喫煙とするべきだ」が、6・3% 何らかの規制を求めている人たちが多いということのようですが、厚労省での検討の結..
posted by スタッフ at 09:29

2018年01月15日

喫煙・受動喫煙で医療費1兆4900億円

厚労省の研究班によると、たばこが原因で平成26年度に100万人以上が、がんや脳卒中、心筋梗塞などになり、直接的な喫煙で1兆1700億円(79万人)、受動喫煙も3200億円(24万人)、合計で1兆4900億円もの医療費がかかったそうです。内訳では、がんが最も多く、7千億円を超えていたと見られるようです。 http://www.sankei.com/life/news/180115/lif1801150022-n1.html (http://www.sankei.com/..
posted by スタッフ at 08:52

2017年12月21日

加熱式たばこも受動喫煙対策の規制対象に

先日、加熱式たばこも増税対象にする見込みとの記事を紹介しましたが、厚労省は、加熱式たばこも受動喫煙対策の規制の対象にする方針を決めたそうです。ただし、紙巻きたばこよりは、緩やかな規準とするそうです。加熱式たばこについては、まだデータが少なく明らかになっていないことも多いようですが、受動喫煙した人の一定の割合に何らかの影響が認められているとのことで、まず当面の措置として実施するようです。 https://www.asahi.com/articles/ASKDP4F4MKD..
posted by スタッフ at 19:13

2017年12月13日

都道府県別の平均寿命

2015年の都道府県別の平均寿命が発表されました。 男性 1位:滋賀、2位:長野、3位:京都 女性 1位:長野、2位:岡山、3位:島根 厚労省の担当者によると「上位の都道府県は糖尿病での死亡割合が低かったり喫煙者が少なかったりといった特徴があり、下位では食塩摂取量の多さや歩行数の少なさなどが見受けられる」と分析しているようです。岡山県も女性が長生きなようです。ただし、健康寿命については、岡山県は男女とも全国平均を下回っているそうですので、そこの改善が鍵になってき..
posted by スタッフ at 18:28

2017年12月03日

たばこ税の増税

政府・与党は、8年ぶりに「たばこ税」を1本あたり3円増税する方針を固めたそうです。ただし、2018年度から2021年度まで3回に分けての実施の方針のようです。また、「加熱式たばこ」も増税する方針だそうです。税収増だけでなく、喫煙率の低下、そして医療費削減にも繋がるでしょうか。 http://www.asahi.com/articles/ASKD26R5JKD2ULFA009.html?iref=com_apitop (http://www.asahi.com/) ..
posted by スタッフ at 08:19

2017年11月17日

受動喫煙対策の最新案

受動喫煙対策について、厚労省は、店舗面積150平方メートル以下の飲食店で喫煙を認める案で調整をしているそうです。当初案からは、かなり後退しており、受動喫煙被害をなくそうとしている学会や団体からは、大きな反発が予想されそうです。 http://www.sankei.com/life/news/171116/lif1711160030-n1.html (http://www.sankei.com/) https://this.kiji.is/303712625740..
posted by スタッフ at 06:25

2017年10月24日

第3期がん対策推進基本計画

6月にも関連した記事を紹介しましたが、政府は第3期がん対策推進基本計画を閣議決定したそうです。今年度から6年間を対象として、がん予防、がん医療の充実、がんとの共生を3本柱にするそうですが、受動喫煙対策の数値目標については、明記を先送りしたそうです。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20171024-OYTET50009/?catname=news-kaisetsu_news (https://yomidr.yomiuri.co..
posted by スタッフ at 13:46

2017年10月11日

40代男性のメタボの割合

先ほどの記事に関連して、独身の40歳代男性のメタボリックシンドローム(メタボ)の割合が、既婚者に比べて約2倍(23%と11%)という調査結果が発表されました。生活習慣として、朝食を抜いたり、外食が多い、運動不足気味、高い喫煙率なども原因になっているようです。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20171010-OYTET50013/?catname=news-kaisetsu_news_kenko-news (https://y..
posted by スタッフ at 08:21

2017年09月27日

魚介類でうつ病リスクが低減

青魚に含まれるエイコサペンタエン酸(EPA)の効果については、良く知られていますが、1日当たり110グラム程度の魚介類を食べると、うつ病のリスクが下がるという調査結果が発表されたそうです。因みに、サバの切り身は80グラム程度、イワシは1匹80〜100グラムだそうです。 http://www.asahi.com/articles/ASK9T6600K9TUBQU01W.html?iref=com_apitop (http://www.asahi.com/) htt..
posted by スタッフ at 06:52

2017年09月26日

受動喫煙で大動脈疾患による死亡リスク上昇

受動喫煙に晒される可能性の高い人は、低い人に比べて、肺がんや脳卒中のリスクが高まることは知られていましたが、新たに大動脈解離や大動脈瘤で死亡するリスクが、2.35倍になることがわかったそうです。因みに喫煙者は、4.09倍だったそうです。 http://www.sankei.com/life/news/170926/lif1709260009-n1.html (http://www.sankei.com/) 受動喫煙対策については、国会解散などの影響で遅れてしまう..
posted by スタッフ at 09:35

2017年09月09日

受動喫煙対策の条例を制定へ

2020年の東京五輪・パラリンピックに向けての受動喫煙対策ですが、国会では先送りになってしまっていますが、東京都が飲食店など建物の中を原則として禁煙にする罰則つきの条例を制定する方針を固めたそうで、今後、パブリックコメントなどを踏まえて、議論を深め、制定を目指していくようです。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170908/k10011131421000.html http://www.sankei.com/politics/n..
posted by スタッフ at 11:23

2017年07月20日

たばこ規制(WHОの報告書)

2005年発効の「たばこ規制枠組み条約」による喫煙規制が広がり、2016年には世界人口の6割に相当する約47億人がたばこの害から守られたとする報告書をWHОが発表したそうです。2007年時点では、約11億人だったそうで、その後、中・低所得国での規制が進んだようです。日本については、まだ法整備や広告規制が遅れていると指摘されたそうです。東京五輪・パラリンピックに向けての対策が注目されます。 https://this.kiji.is/260451455060116982?c..
posted by スタッフ at 07:31

2017年07月12日

生活習慣改善で健康寿命の延伸

厚労省の研究班が行った、約1万人の65歳以上の住民を対象にした9年間の追跡調査によると、以下の5項目の健康的な生活習慣を数多く取り入れている人ほど、健康寿命が長くなることがわかったそうで、最大2年あまりの差があったそうです。若い皆さんにも同じように良い効果がありそうですね。 1)非喫煙または禁煙して5年以上 2)1日の平均歩行時間が30分以上 3)1日の平均睡眠時間が6〜8時間 4)多めの野菜摂取 5)多めの果物摂取 https://yomidr.yomi..
posted by スタッフ at 16:37

2017年07月05日

受動喫煙対策(早期成立を求めて)

受動喫煙対策は、秋の臨時国会に先送りになってしまっていますが、関係学会や患者の会などが、(例外なき規制)法案の早期成立を求めて、厚労大臣宛に9万4595人分の署名を提出したそうです。 http://www.asahi.com/articles/ASK7446LXK74ULBJ006.html?iref=com_apitop (https://www.asahi.com/) 受動喫煙対策: http://kumw-me.seesaa.net/pages/user..
posted by スタッフ at 08:41

2017年06月17日

受動喫煙法案は先送り

塩崎厚労大臣は、受動喫煙対策を強化する健康増進法の改正案について、今国会での成立を見送ったそうです。一部の飲食店の例外について、自民党との折り合いがつかなかったためで、秋に想定される臨時国会での成立を目指すそうです。 http://www.sankei.com/politics/news/170616/plt1706160021-n1.html (http://www.sankei.com/) http://www.asahi.com/articles/ASK6..
posted by スタッフ at 09:00

2017年06月11日

健康増進法改正案の見送り

厚労省が提出を目指していた建物内での禁煙についての「健康増進法改正案」ですが、自民党との間での主張の隔たりが埋まらず、今国会への提出を見送る見通しだそうです。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170611/k10011013641000.html?utm_int=news_contents_news-main_003 (http://www.nhk.or.jp/) https://yomidr.yomiuri.co.jp/ar..
posted by スタッフ at 08:14

2017年06月03日

第3期がん対策推進基本計画案

厚労省のがん対策推進協議会は、今後6年間の第3期がん対策推進基本計画案をまとめ、予防と検診を強化するために、検診受診率を50%、精密検査の受診率を90%に高める目標を掲げたそうです。死亡率の目標は設定しないそうです。受動喫煙については、協議会では委員全員が受動喫煙ゼロの目標を求めたそうですが、法改正としては、自民党案との違いがあるので、まだ先が見通せていないようです。 https://this.kiji.is/243293880663311865?c=395467418..
posted by スタッフ at 08:48

2017年05月31日

受動喫煙ゼロに向けて

先ほどの記事に関連して、厚労省は、東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年までに、飲食店や職場での受動喫煙をゼロにするという、より踏み込んだ数値目標をがん対策推進協議会で示す方向で動いるそうです。ただし、これまでのニュースの通り、一定規模の飲食店では喫煙を認めるべきという修正案もあり、法案提出までの先行きは不透明のようです。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170531/k10011000781000.html?utm_..
posted by スタッフ at 08:25

2017年05月31日

世界禁煙デー

今日は「世界禁煙デー」です。受動喫煙対策の問題がクローズアップされていますが、WHОによると、喫煙による死者は年間700万人以上もいて、その8割以上が低・中所得国に集中しているそうです。また、医療費によって、1兆4千億ドル(約155兆円)もの経済損失を与えているそうです。 https://this.kiji.is/242224334571472381?c=39546741839462401 (http://www.47news.jp/) http://www3...
posted by スタッフ at 07:21

2017年05月20日

受動喫煙対策(修正案)

受動喫煙対策の強化を目指す法改正について、自民党から修正案が出され、厚労省案と自民党案との擦り合わせになっていますが、国際基準を目指したい厚労省とどのような形でまとまるのか、あるいはまとめられるのか不透明な状況のようです。 http://www.asahi.com/articles/ASK5M5JLDK5MULBJ008.html?iref=com_apitop (http://www.asahi.com/) https://yomidr.yomiuri.co...
posted by スタッフ at 09:29

2017年05月13日

受動喫煙対策(2つの案を巡って)

塩崎厚労大臣が、WHOから公共の場の屋内完全禁煙を要請されていることと、小池都知事が飲食店内の原則禁煙を目指す条例の検討を表明したことを受けて、「国民の健康を守るため、都道府県レベルに関係なく理解を深めて、国民的コンセンサスを得ることが大事」として、全国的な対策を目指しているようです。厚労省は、床面積30平方メートル以下のバーやスナック以外を屋内禁煙とする案を検討しており、自民党案では、小規模店(面積は厚労省案よりも拡大)は「喫煙」「分煙」などの表示があれば喫煙を認めることで..
posted by スタッフ at 08:49

2017年05月12日

ネット依存(飲酒や喫煙の傾向も)

全国の中高生約10万人を対象とした調査によると、ネット依存が疑われる中高生は、飲酒や喫煙をする生徒ほど該当する割合が高いことがわかったそうです。いずれも違法行為としての問題もありますが、全国で52万人近くの生徒にネット依存が疑われるということで、様々な依存の対策が求められそうです。 http://www.asahi.com/articles/ASK527RMZK52ULZU00T.html?iref=com_apitop (http://www.asahi.com/)..
posted by スタッフ at 07:18

2017年05月11日

受動喫煙対策(完全禁煙が望ましい)

受動喫煙対策の改正法案について、日本医師会としては完全禁煙が一番望ましいとして、署名活動も始めるそうです。 http://www.asahi.com/articles/ASK5B5FDGK5BULBJ00J.html?iref=com_apitop (http://www.asahi.com/) 受動喫煙: http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8E%F3%93%AE%8Bi%89%8C ..
posted by スタッフ at 00:10

2017年05月09日

受動喫煙対策の対案

受動喫煙対策について、厚労省が進めようとしている対策強化策に対して、自民党の対案が示され、一定面積以下の小規模の店舗では喫煙や分煙を店頭に明示することで、喫煙を認めるという内容だそうです。東京五輪・パラリンピックに向けて、決着の糸口が見えてきません。 https://this.kiji.is/234259479708385286?c=39546741839462401 (http://www.47news.jp/) http://www3.nhk.or.jp/n..
posted by スタッフ at 00:10

2017年05月07日

受動喫煙(必要な医療費3233億円)

厚労省の研究班の推計によると、非喫煙者が受動喫煙によって肺がんや脳卒中、虚血性心疾患になって必要とした医療費が、2014年度1年間で3233億円に上っていたそうです。受動喫煙対策の議論で、重要な資料となりそうです。 http://www.asahi.com/articles/ASK4W6H5JK4WULBJ00L.html?iref=com_apitop (http://www.asahi.com/) https://yomidr.yomiuri.co.jp/a..
posted by スタッフ at 06:24

2017年04月16日

受動喫煙対策

受動喫煙対策について、WHOの担当者の見解、他国の取り組み、オリンピック開催を機にした変化などの紹介、そして読者の様々な意見を紹介した記事が出ていました。 http://www.asahi.com/articles/ASK4G5V8CK4GUPQJ00G.html?iref=comtop_8_05 (http://www.asahi.com/) 受動喫煙: http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword..
posted by スタッフ at 10:28

2017年04月15日

喫煙と白血病のリスク

1日30本以上喫煙する男性は、吸わない人と比べて、急性骨髄性白血病(AML)になるリスクが2.2倍になるという研究結果が発表されたそうです。呼吸器系や循環器系の疾患との関連以外にも、こうしたリスクを高めることが明らかになったということです。 http://www.asahi.com/articles/ASK4F7DNDK4FUBQU013.html?iref=com_apitop (http://www.asahi.com/) https://yomidr.yo..
posted by スタッフ at 08:12

2017年04月08日

受動喫煙対策(WHOが全面禁煙を要請)

受動喫煙対策についての記事が続きます。現在、WHOの事務局次長と生活習慣病予防部長が来日されており、厚労大臣や五輪大臣と面会し、厚労大臣には飲食店や事業所を含む公共の場での屋内完全禁煙(全面禁煙)を要請する文書を渡したそうです。 http://www.asahi.com/articles/ASK475G3DK47ULBJ00Q.html?iref=com_apitop (http://www.asahi.com/) https://this.kiji.is/22..
posted by スタッフ at 07:06

2017年04月07日

喫煙者9億人超

国際研究グループの調査によると、日常的に喫煙する人が、一昨年、世界全体で9億3300万人近くおり、640万人が喫煙が原因で死亡したと見られたとのことです。日本でも受動喫煙対策など議論されていますが、さらなる対策が求められています。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170406/k10010938811000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items_005 (http://www.n..
posted by スタッフ at 00:10

2017年03月29日

受動喫煙で子どもに肥満傾向

受動喫煙に関係した記事で、厚労省の13年間にわたる約5万人の追跡調査(21世紀出生児縦断調査)によると、喫煙者の子どもは肥満の確率が高いという結果が出たそうです。科学的な因果関係はまだはっきりはしていないそうですが、統計学的に有意差が出たようです。 http://www.asahi.com/articles/ASK3X4W3VK3XUTFK00F.html?iref=com_apitop (http://www.asahi.com/) https://this...
posted by スタッフ at 00:05

2017年03月27日

受動喫煙対策

受動喫煙対策関連の記事が続いています。どのような形で落ち着くのでしょうか。 http://www.asahi.com/articles/ASK3W5JHYK3WULBJ010.html?iref=com_apitop (http://www.asahi.com/) http://www.asahi.com/articles/ASK3R5F5JK3RULBJ00H.html?iref=com_apitop (http://www.asahi.com/) h..
posted by スタッフ at 23:03

2017年03月18日

たばこと病気の関係

2020東京五輪・パラリンピックに向けての健康増進法改正案による受動喫煙対策ですが、その議論の中でもよく出てきます「たばこと病気」の関係についての解説記事が出ていました。 http://www.asahi.com/articles/ASK3K7G1GK3KUBQU012.html?iref=com_apitop (http://www.asahi.com/) 健康増進法改正案: http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/sear..
posted by スタッフ at 10:24

2017年03月03日

受動喫煙についてのアンケート結果

昨日、健康増進法改正原案についての記事を紹介しましたが、非喫煙者だけでなく喫煙者も対象とした全国の20代〜70代の男女約1万人のアンケートで、興味深い結果が出たようです。 飲食店が禁煙になった場合、行く回数が増えると答えた人が4割あまりで、減ると答えた人の3倍以上だったそうです。飲食店側が心配している客離れは起きにくいだけでなく、逆に利用者が増える可能性がありそうです。また7割以上の人が受動喫煙対策強化の方針に賛成しているそうです。 さらに他人のたばこの煙について..
posted by スタッフ at 09:44

2017年03月02日

健康増進法改正案の原案

厚労省が、受動喫煙の防止対策としての健康増進法改正案の原案を公表したそうです。飲食店は一部の小規模店舗を除いて原則禁煙とされるようです。 http://www.sankei.com/life/news/170301/lif1703010066-n1.html (http://www.sankei.com/) http://www.sankei.com/life/news/170301/lif1703010058-n1.html (http://www.sank..
posted by スタッフ at 08:35

2017年02月23日

受動喫煙対策

国会を中心に受動喫煙対策についての議論が続いていて、それらに関する記事が出ています。東京オリンピック・パラリンピックに向けて、どのような結論に至るのか注目されます。 http://www.asahi.com/articles/ASK2Q5SMYK2QULBJ013.html (http://www.asahi.com/) http://mainichi.jp/articles/20170222/ddm/005/070/130000c (http://maini..
posted by スタッフ at 08:48

2017年02月15日

3次喫煙(成長に影響)

たばこの煙の有害物質が、壁、家具、車内などに付着して、非喫煙者の体内に入るのを「3次喫煙」と呼ぶそうですが、それが、血液成分や子どもの成長に悪影響を及ぼすことが、動物実験の結果からわかったそうです。東京オリンピックに向けた禁煙の議論にも影響しそうな結果と思われます。 http://www.sankei.com/life/news/170215/lif1702150030-n1.html (http://www.sankei.com/) 禁煙: http://k..
posted by スタッフ at 12:04

2017年02月11日

電子たばこ(禁煙の対象外に)

2020年東京五輪・パラリンピックに向けての受動喫煙防止(健康増進法改正案)に関して、飲食店などでの禁煙についての議論が続いていますが、電子たばこなどの新型たばこについては、禁煙の対象から除外する方針だそうです。しかし、電子たばこについては、健康への影響についてはまだ不明がことが多く、今後の研究結果を待って検討されていくようです。 http://www.sankei.com/life/news/170210/lif1702100071-n1.html (http://..
posted by スタッフ at 23:29

2017年02月02日

いずれの年齢でも禁煙で死亡リスクが低下

東京五輪・パラリンピックに向けて、禁煙についての議論が活発になっていますが、アメリカの国立がん研究所などの研究チームによると、60代になってから禁煙しても死亡リスクが低下するという結果が出たそうです。いずれにしても、喫煙による死亡リスクの増加は明らかで、いずれの年齢でも禁煙によりリスクはかなり低下させることができるということのようです。 http://www.sankei.com/life/news/170201/lif1702010043-n1.html (http..
posted by スタッフ at 12:44

2017年01月16日

健康増進法改正案(受動喫煙防止対策の強化)

2020年の東京五輪・パラリンピックに向けて、受動喫煙についての議論が活発ですが、今週金曜からの通常国会に、受動喫煙防止対策を強化する「健康増進法改正案」が提出されるそうです。飲食店などの建物内を原則禁煙(喫煙室設置可)とし、病院などでは「敷地内全面禁煙」が提案されるそうですが、国会での議論が注目されます。 http://www.sankei.com/life/news/170114/lif1701140018-n1.html (http://www.sankei.c..
posted by スタッフ at 08:59

2017年01月11日

喫煙による経済損失が116兆円超

WHOがたばこの世界経済に与える影響についての報告書を発表し、医療費などで年間1兆ドル(116兆円)以上の損害を与えているとのこと。各国にたばこへの課税強化などの対策を求めているようですが、日本も喫煙人口は約2500万人で世界7位になっているそうです。 https://this.kiji.is/191719548808134658?c=39546741839462401 (http://www.47news.jp/) 喫煙: http://kumw-me.se..
posted by スタッフ at 12:06

2017年01月06日

禁煙成功のコツ

2020年の東京オリンピックに向けて、受動喫煙対策などのニュースが相次いでいますが、禁煙のコツについての記事が出ていました。喫煙している人達は、年始を機に卒煙を目指しましょう。 http://www.sankei.com/life/news/170105/lif1701050014-n1.html (http://www.sankei.com/) 禁煙: http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=..
posted by スタッフ at 08:52

2016年12月27日

喫煙者の動脈硬化のリスク

健康な40〜79歳の男性1019人(うち喫煙329人)を対象とした大規模調査で、非喫煙者に比べて、喫煙者の動脈硬化のリスクは、1.8(心臓)〜5.2倍(足)高いことがわかったそうです。また、当然のことながら、喫煙量が増えるほどリスクは高くなったそうです。たばこを吸う人は、早めに卒煙しましょう。 http://www.asahi.com/articles/ASJDV5TH4JDVPLBJ001.html?iref=com_apitop (http://www.asahi..
posted by スタッフ at 08:56

2016年12月08日

屋内完全禁煙を求める動き

2020年東京五輪・パラリンピックに向けて、10月に厚労省が示した受動喫煙対策案が不十分として、日本内科学会など27学会でつくる禁煙推進学術ネットワークと日本医師会などの31団体が、公共空間での屋内完全禁煙を定める受動喫煙防止法や条例の制定を求める要望書を発表したそうです。 http://www.asahi.com/articles/ASJD762DMJD7UBQU00Q.html (http://www.asahi.com/) http://this.kiji..
posted by スタッフ at 00:15

2016年11月28日

受動喫煙

2020年東京五輪・パラリンピックに向けて、受動喫煙についての議論が続いており、賛否両論いろいろと意見が出ていますが、それらをまとめた記事が出ていました。とても参考になると思います。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20161128-OYTET50022/ (https://yomidr.yomiuri.co.jp/) 受動喫煙: http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/..
posted by スタッフ at 12:11

2016年11月14日

喫煙割合が過去最低

厚労省の国民健康・栄養調査によると、毎日喫煙している人の割合が昨年は18.2%(男性30.1%、女性7.9%)で過去最低だったそうです。しかし、受動喫煙に遭った経験は飲食店が最も多く41.4%だったそうです。今後、2020年のオリンピック・パラリンピックに向けて、受動喫煙の規制強化がさらに進められそうです。 http://www.sankei.com/life/news/161114/lif1611140026-n1.html (http://www.sankei.c..
posted by スタッフ at 19:33

2016年11月08日

喫煙と成人T細胞白血病の発症リスク

先週末紹介した喫煙による遺伝子変異の記事に関連したニュースが出ていました。ウイルス「HTLV1」によって引き起こされる成人T細胞白血病(ATL)について、喫煙量(本数、期間)に応じて発症リスクを高めることが明らかになったそうです。 http://www.sankei.com/life/news/161108/lif1611080010-n1.html (http://www.sankei.com/) http://kumw-me.seesaa.net/artic..
posted by スタッフ at 08:29

2016年11月04日

喫煙で多数の遺伝子変異

国際研究チームの研究結果として、喫煙が多い人ほど、DNAが損傷されやすく、1日1箱ペースで1年間喫煙すると肺の細胞の150個の遺伝子に変異が生じることがわかったそうです。変異数は、肺が最多で、喉頭、咽頭、口腔と続いたそうです。遺伝子変異はがん発症の危険性を高めるとされ、禁煙や受動喫煙対策などの重要性が示された形です。 http://this.kiji.is/167001925990286841?c=39546741839462401 (http://www.47new..
posted by スタッフ at 07:15

2016年10月31日

受動喫煙(罰則導入に賛否両論)

受動喫煙を防止するために、違反した場合は管理者と喫煙者に罰金を科す方向で検討が進められているそうです。しかし、今日の厚労省の検討会では、賛否両論だったそうです。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161031/k10010750701000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items_003 (http://www.nhk.or.jp/) 受動喫煙: http://kumw-me..
posted by スタッフ at 18:20

2016年10月16日

加熱たばこも規制対象?

数日前に2020年の東京五輪に向けて、受動喫煙対策の記事を紹介しましたが、「加熱たばこ」も盛り込むかどうか検討されていくようです。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20161015-OYTET50005/?catname=news-kaisetsu_news_kenko-news (https://yomidr.yomiuri.co.jp/) 受動喫煙: http://kumw-me.seesaa.net/pages/..
posted by スタッフ at 14:58

2016年10月13日

東京五輪に向けての受動喫煙対策

先月、厚労省の有識者会議が日本の受動喫煙対策は「世界最低レベル」と評したという記事を紹介しました。 厚労省は、2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けての受動喫煙防止対策として、病院や小中高校などを「敷地内全面禁煙」、スタジアムなどのスポーツ施設などで「建物内禁煙」、飲食店などサービス業や駅・空港などは「建物内原則禁煙」にした上で、喫煙席は認めず、喫煙室を設置することを認めるなどの案をまとめたそうです。罰則を適用する法律の制定も検討しているそうです。 h..
posted by スタッフ at 00:10

2016年09月24日

メタボリックシンドローム(生活保護で高い割合)

数日前に所得と高血圧との関係についての記事を紹介しましたが、厚労省によると、生活保護を受けている男性の32.7%がメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)で、喫煙者が43.0%だったそうです。保護を受けていない場合は、メタボが21.0%、喫煙が33.7%だったそうです。健康への関心の低さ、安くて高カロリーのジャンクフードなどに食事の偏りなどが原因と見られているようです。生活保護費の約半分が医療扶助が占めていて、医療費を減らすために受給者への対策をまとめていくそうです。学生の..
posted by スタッフ at 06:44

2016年09月01日

世界最低レベルの受動喫煙対策

昨日紹介した受動喫煙について、厚労省の有識者会議がまとめた「喫煙と健康影響」に関する報告書(たばこ白書)によると、日本の受動喫煙対策は「世界最低レベル」として、「屋内の100%禁煙化を目指すべき」と提言しているそうです。昨日の記事の通り、受動喫煙が肺がんのリスク1.3倍など7種類の病気と因果関係があるのが「確実」と発表されましたね。 http://www.asahi.com/articles/ASJ8Z5HWQJ8ZULBJ00G.html?iref=com_apito..
posted by スタッフ at 07:31

2016年08月31日

喫煙が22の病気の原因

先ほどの記事に関連して、厚労省の有識者検討会が、がん、脳卒中、心筋梗塞、糖尿病など22種類の病気の発症や死亡の要因として、喫煙が「推定する証拠が十分(確実)」との判定結果をまとめたそうです。受動喫煙についても、先ほどの記事の肺がんを含む7種類の病気と因果関係があるのが「確実」と発表したそうです。厚労省もこの結果を含む報告書案に基づいて、東京五輪・パラリンピックに向けて対策を行っていくようです。 http://www.yomiuri.co.jp/science/20160..
posted by スタッフ at 08:30

2016年08月31日

受動喫煙による肺がんのリスクを確認

受動喫煙の問題についての記事は、何度も紹介してきましたが、肺がんになるリスクが約1.3倍高くなるとの研究結果が発表されました。日本人のデータで、リスク上昇が確認されたのは初めてだそうです。5月にも受動喫煙で約1万5千人が亡くなっているとの推計についての記事も出ていましたね。 現在、日本では公共の場での受動喫煙の防止は努力義務にとどまっていますが、今後、東京オリンピックもありますし、屋内全面禁煙の法制化などの動ぎが高まっていくのかと思われます。 http://www..
posted by スタッフ at 06:49

2016年08月10日

たばこのない五輪

リオ五輪は連日、日本人選手のメダル獲得で大変盛り上がっていますが、東京都の小池新知事が、2020年東京五輪・パラリンピックに向けて、受動喫煙防止に向けて前向きに取り組む考えだそうです。舛添前知事の時に当初前向きだった受動喫煙防止条例の制定を見送った経緯がありましたが、2010年にIOC(国際オリンピック委員会)とWHO(世界保健機関)が「たばこのない五輪」の推進で合意している国際基準に合わせられるようにして行きたいようです。 http://www.asahi.com/a..
posted by スタッフ at 08:33

2016年07月28日

過去最低の喫煙者率

日本たばこ産業(JT)の「全国たばこ喫煙者率調査」によると、全体の喫煙率は前年に比べて少し減少し、19.3%となり、過去最低となったそうです。特に男性が29.7%で、1965年以来初めて3割を切ったそうです。学生の皆さんの中でも喫煙者は、出来るだけ早く卒煙しましょう。 http://this.kiji.is/131303721227044343?c=39546741839462401 (http://www.47news.jp/) https://yomidr...
posted by スタッフ at 18:38

2016年05月31日

たばこの健康リスクの表示

国立がん研究センターによる調査結果で、調査対象者の約7割、喫煙者でも半数近くが、たばこの箱に肺がんの患部などの写真を載せて健康リスクを訴えることを認めているそうです。現在は文字だけの表示ですが、今後、表示の仕方の変更が求められていくと思われます。 http://this.kiji.is/109918455592861698?c=39546741839462401 (http://www.47news.jp/) http://www.asahi.com/artic..
posted by スタッフ at 06:36

2016年05月31日

受動喫煙で1万5千人

日本国内で受動喫煙のために年間約1万5千人が亡くなっているとの推計が出されました。受動喫煙と因果関係があるとされる肺がん、虚血性心疾患、脳卒中、乳幼児突然死症候群(SIDS)などのデータに基づいて推計されたようです。今後、さらに受動喫煙対策が求められていくと思われます。 http://this.kiji.is/109996611315566073?c=39546741839462401 (http://www.47news.jp/) http://www.san..
posted by スタッフ at 06:25

2016年05月31日

世界禁煙デー

今日は、WHOが定めた世界禁煙デーです。 http://www.sankei.com/life/news/160530/lif1605300024-n1.html (http://www.sankei.com/) http://mainichi.jp/articles/20160530/ddn/010/040/046000c (http://mainichi.jp/) http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/b..
posted by スタッフ at 06:16

2016年02月01日

喫煙シーンが喫煙助長

WHOの報告書によると、映画の中の喫煙場面が未成年者の喫煙を助長しているとして、年齢制限を設けるなどの措置を勧告したそうです。映画やテレビドラマで喫煙シーンがある場合は、放映前に禁煙広告を出すことも勧告したそうです。 http://this.kiji.is/66844613294080002?c=39546741839462401 (http://www.47news.jp/) http://www.sankei.com/life/news/160201/lif..
posted by スタッフ at 20:36

2016年01月26日

受動喫煙防止の法整備

2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、受動喫煙防止法の整備を進めるため、「受動喫煙防止対策強化検討チーム」が設置され、初会合を開いたそうです。年末に出された「がん対策加速化プラン」の最終版の中にもこのことが盛り込まれていました。 http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=129466 (http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/) http://www.sankei.com/li..
posted by スタッフ at 12:05