2020年05月30日

新型コロナウイルス(次亜塩素酸水の有効性は未確認)

アルコール消毒液が品薄になっているため、次亜塩素酸水を代用する場合がありますが、新型コロナウイルスに対する消毒効果(有効性)は、まだよくわかっていない(確認できていない)そうです。製品評価技術基盤機構(NITE)では、物に付着したウイルスを消毒できるかどうかを調査しているそうです。一方、(加湿器に使うことも含めて)噴霧して使っている場合があるようですが、厚労省の結核感染症課は、「もし物に対する効果があるとしても、噴霧に効果はない」と効果を否定しているそうです。さらには、「感染..
posted by スタッフ at 08:29

2020年04月09日

新型コロナウイルス(BCGワクチンの予防への有効性)

結核予防のBCGワクチンが、新型コロナウイルス感染症を予防するとの見方が、世界で広がっているそうですが、日本ワクチン学会と日本小児科学会は、こうした目的外の接種について、「真偽が科学的に確認されたものではなく、推奨しない」などとして、慎重な対応を求める見解を公表したそうです。 https://www.yomiuri.co.jp/medical/20200408-OYT1T50214/ (https://www.yomiuri.co.jp/) https://ww..
posted by スタッフ at 08:17

2019年10月01日

県内で若者の間の結核感染が増加

岡山県内で、若者の間で結核の患者が増えているそうです。全国的に外国人労働者や留学生の発症が増えていて、そこから感染が広がることがあるようです。 https://www.sanyonews.jp/article/943316/ (https://www.sanyonews.jp/) 結核: http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8C%8B%8Aj
posted by スタッフ at 08:06

2018年10月25日

結核の集団感染

東京都内の総合病院で、患者や職員の合計で24人が結核に感染し、患者2人が亡くなったそうです。 https://www.yomiuri.co.jp/national/20181024-OYT1T50093.html?from=ytop_main7 (https://www.yomiuri.co.jp/) https://www.nikkei.com/article/DGXMZO36872340U8A021C1CC1000/ (https://www.nikkei..
posted by スタッフ at 09:39

2018年03月29日

結核(国内の現状)

3月24日は、世界結核デーでしたが、日本国内でも、まだ年間2万人ほど発病する人がいるそうです。世界的には、結核は未だに10大死因の一つだそうで、2016年には1040万人が罹患し、170万人が亡くなったそうです。中でも薬剤耐性菌の増加が大きな問題になっているそうです。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20180328-OYTET50008/?catname=news-kaisetsu_news (https://yomidr...
posted by スタッフ at 07:39

2018年02月14日

緊急対応が必要な感染症リスト

世界保健機関(WHO)が、治療法が存在しないか不十分で、公衆衛生上のリスクがある最新の9種類の感染症リストを公表したそうです。クリミア・コンゴ出血熱、エボラ出血熱、マールブルグ病、ラッサ熱、中東呼吸器症候群(MERS)、SARS、ニパウイルス感染症、リフトバレー熱、ジカ熱です。このリストは、必ずしも、流行を起こすことを意味しているわけではないそうですが、治療法確立に向け緊急に研究開発を進める必要があるとしているそうです。その他、デング熱、エイズ、結核、マラリア、コレラなどは依..
posted by スタッフ at 09:29

2016年11月23日

結核対策で国際的な支援要請

先月、WHОが2015年の結核による死者数が約180万人と推定されると発表しましたが、そのWHОの「世界結核報告2016」によると、同年の多剤耐性の結核患者が58万人いたと推定され、実際に診断され適切な治療が受けられた患者は、約12万5千人だったそうです。薬剤耐性の有無は治療効果に大きな違いが見られるようで、国際的な支援強化が呼びかけられているとのこと。 http://www.sankei.com/life/news/161123/lif1611230016-n1.ht..
posted by スタッフ at 14:38

2016年10月14日

結核による死者180万人

WHOは、2015年の結核による死者数が約180万人と推定され、2014年から30万人上回ったと発表したそうです。2000年以降は減少傾向が続いていたそうで、「衝撃的な数値」と受け止められているようです。中でも主な治療薬が効かなくなる「多剤耐性結核」感染者も増加しているそうです。 現在日本は「中蔓延国」に分類されていますが、厚労省が、2020年の東京五輪開催までに結核を抑え込むために、「低蔓延国」の達成を目標として設定したとの記事を紹介しました。 http://t..
posted by スタッフ at 06:43

2016年08月17日

結核(低蔓延国の達成を目標)

厚労省によると、東京五輪の開催される2020年までに結核を抑え込む新たな目標として、人口10万人あたりの新規登録患者数が1年で10人以下となる「低蔓延国」の達成を設定したそうです。平成27年は10万人あたり15人を下回ったそうですが、2020年(平成32年)までに10人以下にするにはぎりぎりのペースだそうです。ポイントは、早期に発見し、適切な服薬で感染拡大を食い止めることだそうです。そのために、薬をきちんと飲んでもらうための支援の仕組みである「直接服薬確認」(DOTS)を推進..
posted by スタッフ at 09:31

2016年05月17日

日本国内の結核感染

先日、佐賀県内の医療機関内での結核の集団感染がニュースになりましたが、年間約2万人が発病する結核についての解説記事が出ていました。 http://www.sankei.com/life/news/160517/lif1605170011-n1.html (http://www.sankei.com/) 佐賀県内の集団感染: http://www.asahi.com/articles/ASJ5G4D9WJ5GTTHB003.html (http://www.a..
posted by スタッフ at 08:37

2015年10月29日

世界の結核患者数

WHOによると、2014年に新たに結核に罹患した患者が推定で960万人、死者が約150万人いたそうです。なお、死者のうち4人に1人は、結核とHIVの二重感染によるものだったそうです。 http://www.47news.jp/CN/201510/CN2015102801001342.html (http://www.47news.jp/) http://www.sankei.com/life/news/151029/lif1510290003-n1.html ..
posted by スタッフ at 08:48

2015年07月17日

結核患者が最少

厚労省によると、昨年、結核と診断を受けた患者数が2万人を下回り、昭和26年以来の統計で最少だったそうです。 http://www.sankei.com/life/news/150716/lif1507160046-n1.html (http://www.sankei.com/) http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=121211 (http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/) htt..
posted by スタッフ at 21:49

2015年04月14日

予防接種の手続きの簡素化

先月にも関連したニュースが紹介されていましたが、厚労省は今年度から企業や学校などでの予防接種の実施手続きを簡素化したとの記事が出ていました。対象になる主なワクチンは、以下の通りだそうです。インフルエンザなどは、速やかに接種できるとより有効でしょうね。 ヒブ(インフルエンザ菌b型) 肺炎球菌 4種混合(ジフテリア、百日ぜき、破傷風、ポリオ) BCG(結核) 麻疹、風疹混合 水痘 日本脳炎 子宮頸けいがん インフルエンザ http://www.yomi..
posted by スタッフ at 07:05

2015年03月24日

結核の中蔓延国

最近、芸能人、医療や福祉関係者の間でも時々結核に罹ったとのニュースが出ますが、最近の日本国内の結核感染についての状況を紹介した記事が出ていました。日本は先進国の中でも患者数の割合が多く「中蔓延国」に分類されるそうです。急速に進んでいる高齢化も患者数が減らない理由の一つのようです。 http://www.sankei.com/life/news/150323/lif1503230001-n1.html (http://www.sankei.com/) 昨年7月に出..
posted by スタッフ at 09:29

2014年11月15日

改正感染症法が成立

10月初めに紹介した国民生活に重大な影響を与える感染症の疑いのある患者から血液などの検体を強制的に採取可能にする「改正感染症法」が、今日可決・成立したそうです。エボラ出血熱、ペスト、結核、鳥インフルエンザ、新型インフルエンザなどが対象になるようです。来年4月から施行されるそうです。 http://www.47news.jp/CN/201411/CN2014111401001426.html http://kumw-me.seesaa.net/article/406..
posted by スタッフ at 00:01

2014年10月23日

結核患者900万人

WHOの報告書によると、2013年に結核に罹患した患者数は900万人と推定され、死者は150万人に達しているそうです。治療効果によって死亡率は低下しているようですが、エイズウイルス感染者の二重感染が深刻な状況にあるそうです。 http://www.47news.jp/CN/201410/CN2014102201001272.html
posted by スタッフ at 06:36