2020年03月24日

新年度に向けてガイダンスが始まりました

今週から、在学生のガイダンスや健康診断が始まっています。本学科も明日から行いますが、広い教室で間隔をあけたり、人が集中しないように時間帯をずらすなどして実施します。皆さんもこまめな手洗いやマスク着用など感染防止を徹底してください。食事や会話の時も注意が必要です。通学もできるだけ混まない時間帯を選んでください。また、体調が優れない時は無理をしないようにしてください。医療従事者を目指す者として、感染しない、させないを心がけていきましょう。 基本的な予防対策: https:..
posted by スタッフ at 06:12

2019年07月29日

県内定期健診で過去最高の有所見率

昨年実施された岡山県内の労働者の定期健康診断で、何らかの異常が見つかった割合(有所見率)が、過去最高の56.5%だったそうです。データをまとめた岡山労働局が、適切な食事や運動など生活習慣の改善を呼びかけているそうです。11検査項目の中で、最高だったのが血中脂質で、血圧、肝機能、血糖値と続いたそうです。 https://www.sanyonews.jp/article/923254/ (https://www.sanyonews.jp/) 健康診断: http:..
posted by スタッフ at 08:39

2019年06月26日

ロシアに人間ドック

厚労省、企業、医療法人、ロシア鉄道などが協力して、ロシアのハバロフスクに健康診断・予防医療サービスを提供する「日露予防医療診断センター」を設立する覚書を結んだそうです。東南アジアで、日本の人間ドックや医療のノウハウを提供している話はありますが、ロシアでも日本式の健康診断やドックなどの予防医療が受け入れられていくようです。 https://www.sankei.com/life/news/190625/lif1906250029-n1.html (https://www..
posted by スタッフ at 07:53

2019年04月06日

健診結果からネットで病気のリスク評価

健康診断の結果を使って、インターネット上のツールで手軽に自分の病気のリスク評価ができ、改善案を提示してくれるようになってきていますが、そうした状況を紹介した記事が出ていました。生活習慣の改善などに繋がることが期待されます。 https://www.asahi.com/articles/ASM445CLJM44UBQU00S.html?iref=com_apitop (https://www.asahi.com/) 健康診断: http://kumw-me.se..
posted by スタッフ at 08:28

2019年03月19日

保険者ごとのメタボ健診の実施率の公表

学生の皆さんもガイダンスの時に健康診断を受けますが、厚労省が、公的医療保険の保険者ごとのメタボ健診(特定健診;40〜74歳が対象)の実施率を初めて公表したそうです。2017年度では、未実施から100%まで大きな開きがあり、加入者全体の53.1%だったそうです。以前にも紹介したように、政府は2023年度までに実施率を70%とする目標を掲げています。 https://www.asahi.com/articles/ASM3L53SZM3LUTFK017.html?iref=c..
posted by スタッフ at 07:42

2019年02月05日

風疹(健診時に抗体検査)

風疹の感染がまだ広がっていて、過去10年余りで2番目に多くなっているそうです。そのため、企業の中には、健康診断時に抗体検査を新たに加える動きが出ているそうです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190204/k10011802241000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items_009 (http://www.nhk.or.jp/) また、39歳から56歳の男性の予防接種の..
posted by スタッフ at 09:18

2018年08月06日

メタボ健診の実施率

メタボ健診(特定健康診断、特定健診)の2016年の実施率が発表され、51%だったそうです。厚労省の目標は70%だそうですが、大きく下回る結果となりました。1年前に、2015年に初めて50%を上回ったとの記事を紹介しましたが、それ以降もなかなか伸びないようです。特に自営業者などが加入する国民健康保険の加入者の実施率が37%とかなり低く、改善を図っていくようです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180806/k100115648410..
posted by スタッフ at 08:26

2018年07月09日

新規の透析患者を1割減らす

厚労省は、今後10年間に人工透析を新規に始める年間の患者数を1割減らしていくそうです。現在は、年間約3万9千人だそうですが、3万5千人以下を目標にするそうです。そのために、慢性腎臓病(CKD)の患者に対して、 〈1〉CKDの早期発見・治療の大切さを伝える普及啓発活動を進める 〈2〉かかりつけ医から専門医療機関へ紹介する基準を周知し、連携を強化する 〈3〉定期健康診断などを活用して保健指導を強化する などを総合対策として掲げているそうです。 https://yom..
posted by スタッフ at 12:38

2018年06月16日

特定健診とがん検診の受診率を上げる

学生の皆さんは、年度替りのところで健康診断を受けますが、岡山市で特定健診とがん検診の受診を呼び掛ける街頭啓発活動が行われたそうです。岡山市では、国保加入者の特定健診の受診率は、2016年度が28.6%で、全国平均(速報値で36.6%)を下回っているそうです。早期発見、早期治療のためにも受診率を上げたいところです。 http://www.sanyonews.jp/article/732972 (http://www.sanyonews.jp/) 特定健診: ht..
posted by スタッフ at 09:18

2017年08月31日

人工知能で健康寿命延伸

人工知能(AI)を活用して、健康寿命を伸ばし、社会保障費削減に繋げるシステムを産学共同で開発するプロジェクトがスタートするそうです。各自治体の健康診断データなどを入力すると、重点課題や原因を教えてくれて、その自治体に適した健康政策を提示してくれるそうです。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170831/k10011119781000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items_003 ..
posted by スタッフ at 09:01

2017年04月21日

メタボ健診(罰金対象の大幅拡大で)

厚労省は、特定健康診断(メタボ健診)の受診率の低い健康保険組合や共済組合への「罰金(75歳以上が加入する後期高齢者医療制度への支援金)」を増やすとともに、対象範囲も大幅に広げる方針を固めたそうです。現在は0.1%以下が対象となっているところ、2018年度以降は57.5%未満を対象とするそうです。こうした対策で受診率を上げて、将来的に医療費削減に繋げていくのが狙いのようです。 http://www.asahi.com/articles/ASK4N53Y2K4NUTFK00..
posted by スタッフ at 08:12

2017年01月07日

医療・介護の全情報集約

以前にも関連した記事を紹介しましたが、厚労省は、健康診断や医療・介護の情報(ビッグデータ)を集約した「保健医療データプラットフォーム」を創設する方向で検討に入ったそうです。2020年度の本格稼働を目指しているそうです。ビッグデータを活用して、病気の最適な予防法などを分析し、医療・介護の質向上や社会保障費の抑制を目指していくようです。 https://this.kiji.is/190148201092825090?c=39546741839462401 (http://..
posted by スタッフ at 08:26

2016年07月23日

生活保護者の健康管理を強化

厚労省のよると、現在、生活保護の受給者の医療費は年1.7兆円を超えているそうで、受給者の方々は、運動不足、安価で高カロリーかつ低栄養価の食事(ジャンクフード:junk foodなど)を摂取しがちなので、健康管理を強化する方針を固めたそうです。調査によると、受給者の健康診断を実施している自治体は6割、健診の結果を健康管理に活用していたのは2割に満たなかったそうです。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20160722-OYTET50..
posted by スタッフ at 08:33

2016年07月03日

指運動で認知症の早期発見

タッピングという指の運動のデータで、認知症の早期発見が出来る可能性があることがわかったそうです。磁気センサーを使った計測で、健常者より左右のばらつきが出やすく、また重症になるほどそのばらつきが大きくなったそうです。この研究を進めて、健康診断などに応用して認知症の早期発見に繋げていくそうです。 http://www.sankei.com/life/news/160630/lif1606300018-n1.html (http://www.sankei.com/) ..
posted by スタッフ at 14:43

2016年06月07日

心筋梗塞・脳梗塞の発症予測システム

健康診断のデータに基づいて、今後10年以内に心筋梗塞と脳梗塞になる可能性を予測できるシステムが開発されたそうです。誰でも使えるように公開されており、例えば改善できた場合にどれだけリスクが減るかなども試すことが出来るとのことです。 http://www9.nhk.or.jp/kabun-blog/200/246263.html#more (http://www.nhk.or.jp/) http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160603..
posted by スタッフ at 09:28

2016年06月06日

特定健診の基準(現状維持)

厚労省の専門家検討会は、特定健診(メタボ健診)について現在の方法を維持することを決めたそうです。先日も紹介しましたが、痩せていても高血圧などがある人達(隠れメタボ)については、まだはっきりした指導法がないということで今回は見送られたそうです。 http://www.asahi.com/articles/ASJ627S1GJ62ULBJ00L.html?iref=com_apitop (http://www.asahi.com/) 隠れメタボ: http://k..
posted by スタッフ at 07:19

2016年05月24日

血圧とコレステロール値から心筋梗塞と脳梗塞を予測

国立がん研究センターなどのチームが、血圧やコレステロール値などから、40代から60代の男女に心筋梗塞と脳梗塞の起きる確率を予測する手法を開発したそうです。専用ホームページから健康診断データを入力することで、個別のリスクを把握することが可能だそうです。 http://this.kiji.is/107417809275437057?c=39546741839462401 (http://www.47news.jp/) http://www.asahi.com/art..
posted by スタッフ at 00:05

2016年05月11日

メタボの診断方法の変更(隠れメタボ対策)

厚労省は、特定健康診断でメタボリック症候群を調べる際に、腹囲が基準値以上(男性:85cm、女性:90cm)かどうかを最初に調べるのではなく、腹囲が基準未満でも、高血圧、脂質異常、高血糖といった危険因子が異常レベルにある場合は、健康指導の対象とする診断方法に、2018年度から改めるそうです。隠れメタボを見落としてしまうのを避けるための見直しのようです。 http://this.kiji.is/102735405270599162?c=39546741839462401 ..
posted by スタッフ at 00:15

2016年04月08日

健康経営優良法人の認定制度

経産省と厚労省は、医療費抑制のため、今秋から社員や職員の健康作りに力を入れている中小企業や医療法人を認定する制度を創設するそうです。2020年に1万社の申請と500社あまりの認定を目指していくそうです。要件として、 〈1〉有給休暇の取得や敷地内での禁煙を推進している 〈2〉社員全員が健康診断を受診している などがあるようです。 大企業については、経産省と東京証券取引所が連携して、「健康経営銘柄」の制度が既に実施されているそうです。 https://yomid..
posted by スタッフ at 06:48

2016年03月31日

年度末

もう3月も終わりですね。既にガイダンスや健康診断で学内は賑やかですが、いよいよ新年度を迎えて、気持ちも新たに頑張っていきましょう!
posted by スタッフ at 05:55

2016年03月29日

学内の様子

連日、新2年生以上のガイダンスや健康診断を行っているため、既に学内は賑やかになっています。新入生の皆さんもいよいよ4月2日(土)が入学式です。もう準備は整っていますか?皆さんの入学を心待ちにしています。
posted by スタッフ at 18:59

2016年03月05日

がん死亡リスクと行動パターンとの関係

国立がん研究センターが6万人を対象に8年以上追跡調査を行った結果、積極的に解決するための計画を立て、実行する「対処型」の行動を取る人は、そうではない人と比べて、がんにかかるリスクは変わらないものの、死亡リスクが15%も低かったそうです。その他、脳卒中になるリスク、脳卒中や心筋梗塞での死亡リスクも低かったそうです。理由として、積極的にがん検診や健康診断を受診するため病気の早期発見につながり、リスクを低下させた可能性があると見られているようです。 http://www3.n..
posted by スタッフ at 09:09

2015年12月19日

オルト−トルイジンと膀胱がんの関連性

厚労省によると、染料や顔料の原料製造工場の男性従業員5人が膀胱がんを発症したそうで、製造工程で扱っているo(オルト)ートルイジンという化学物質との関連を調査しているそうです。oートルイジンを扱っている業界団体に安全管理の徹底や健康診断を呼びかけているようです。 http://www.sankei.com/life/news/151218/lif1512180023-n1.html (http://www.sankei.com/) http://www3.nhk...
posted by スタッフ at 05:37

2015年12月16日

所得格差が健康格差に

先日来、何度か紹介してきました厚労省の国民健康・栄養調査によると、所得が低い世帯の人ほど、健康診断の未受診率、喫煙率、肥満率が高い、歯の本数が少ない人の割合が高いなどの状況がわかったそうです。所得格差が健康格差に繋がっている可能性が示唆されているようです。 http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=128027 (http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/) http://kumw-me.see..
posted by スタッフ at 00:10

2015年09月05日

メタボ健診(活用できないビッグデータ)

厚労省によると、特定健康診断(メタボ健診)のデータの中、患者のレセプト(診療報酬明細書)と照合が出来たのは約2割だけで、ビッグデータの解析による健診の医療費抑制効果の検証に活用できないことがわかったそうです。このシステムの不備は数年前にはわかっていたそうで、それが放置されたままになっていたようで、改善が求められています。 http://www.yomiuri.co.jp/national/20150904-OYT1T50182.html (http://www.yom..
posted by スタッフ at 08:47

2015年06月24日

健康ポイント制度の効果

「日本健康会議」にも関係がありそうですが、以前紹介した運動や健康診断など健康づくりに取り組んだ人達にポイントを付与、商品券などに交換できる「健康ポイント制度(ヘルスケアポイント)」について、初の調査で、運動など健康づくりに無関心だった人達が参加者の約8割を占めていて、動機づけとして効果があることがわかったそうです。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150624/k10010125491000.html (http://www.nhk..
posted by スタッフ at 12:10

2015年03月30日

24万回

累計アクセス数が24万回を超えました。引き続き、毎日500回前後のアクセスがありますので、頑張って記事をアップしていく甲斐があります。これからもよろしくお願いします。皆さんからのニュースの提供もお待ちしています。 先週から在学生のガイダンスや健康診断が始まっていますが、来週からいよいよ新年度の講義が始まります。しっかり準備して行きましょう。
posted by スタッフ at 08:49

2014年07月23日

健康・医療戦略

昨日も紹介した「健康・医療戦略」の閣議決定について、より詳しい記事が出ていました。健康寿命の延伸、医療機器輸出の増加、研究開発の推進などです。具体的には昨日紹介したメタボ人口の25%削減、健康診断の受診率を80%に上げるなどが含まれていて、医療機器については2020年までに5種類以上実用化を目指すそうです。 http://apital.asahi.com/article/news/2014072200017.html
posted by スタッフ at 05:58

2014年07月05日

メタボ健診の受診率

特定健康診断、いわゆる「メタボ健診」の2012年度の受診率が、46.2%にとどまっていたそうです。目標の70%にはまだまだ届きそうにないとのこと。健診で早めに対応して、予防に努めることが求められています。 http://www.47news.jp/CN/201407/CN2014070401001826.html
posted by スタッフ at 05:45

2014年06月02日

健診の基準

4月初めに、日本人間ドック学会と健康保険組合連合会が、多数の健康診断のデータに基づいたの基準の見直しについての記事を紹介しました。この時に出ていた健診の基準と予防や治療の基準とで混乱が生じているようで、それについての記事が出ていました。これからわかりやすく説明され、どのように使っていくかも示されていくと思われます。 http://sankei.jp.msn.com/life/news/140602/bdy14060208300001-n1.htm http://k..
posted by スタッフ at 11:53

2014年04月21日

検診の新しい基準値

2週間ほど前に健康診断の新しい基準についての記事を紹介しましたが、その後の反応についての記事が出ていました。 http://sankei.jp.msn.com/life/news/140420/bdy14042012000001-n1.htm http://kumw-me.seesaa.net/article/393919192.html
posted by スタッフ at 12:05

2014年04月06日

健診基準値

健康診断の基準値が厳し過ぎるのではとの研究結果。日本人間ドック学会と健康保険組合連合会が、極めて健康な人達1万人ほどを対象にした結果のようです。見直しされて来年4月から適用されるようです。 http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=95962 http://apital.asahi.com/article/news/2014040500003.html
posted by スタッフ at 10:51

2014年03月31日

今日の様子

今日は良い天気で、学内の桜もかなり咲いています。大学の裏手にある桜は毎年最も早く咲きますが、既に満開です。その近くでは、在学生が健康診断のためにレントゲン車に列を作っています。明後日は、入学式でまた新しい学生の皆さんを迎えます。土曜日には歓迎のイベントも予定していますが、天気が良くなるといいですが。
posted by スタッフ at 09:31

2014年03月27日

今日の様子

今日も暖かいですね。今日は、3月2日にありました国家試験の合格発表です。卒業生の皆さんは、既に就職の準備に忙しくしている人達が多いかと思います。学内は今朝も健康診断のためのレントゲン車に列をつくって並んでいました。あちこちで新年度に向けた準備が進んでいます。
posted by スタッフ at 08:58

2014年03月26日

オリエンテーション

在学生のオリエンテーションが始まりました。履修登録や健康診断など4月からの準備です。新入生の皆さんも来週の入学式の後から様々なオリエンテーションがあります。また、在学生が皆さんの歓迎の行事も予定していますので、お楽しみに。
posted by スタッフ at 09:24

2013年11月22日

データヘルス

診療報酬改訂についてのニュースが続いていましたが、企業の健康保険組合が、組合員の健康診断と受診の内容が分かるデータを分析して、組合員の生活習慣病の予防や治療を促す「データヘルス」についての大会が開催されたとのニュース。医療費削減、健康改善、そして企業の生産性向上に結びつける取り組みとして注目されているようです。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131121/k10013245723000.html http://kumw-me...
posted by スタッフ at 11:14

2013年03月26日

ガイダンス開始

今日は天気が良くなった分、また寒くなっていますね。今日は新4年生の健康診断とガイダンスがあります。大事な1年になります。
posted by スタッフ at 08:49

2012年12月23日

厳しいペナルティ

ローソンが健康診断を受けない社員とその上司のボーナスを減額する方針にしたそうです。健康管理を推進して、生産性を上げるとともに、医療費負担を減らす狙いもありそうです。確かに予防や早目の治療を進めていく上でもこうした対応が増えてくるかもしれませんね。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121223/t10014386241000.html
posted by スタッフ at 22:00

2012年10月25日

インフルエンザの予防接種

学生のWEB掲示板に附属病院でのインフルエンザの予防接種について、情報がアップされています。完全予約制で人数に制限があるようですので、接種したい人は詳細を確認の上、早めに予約して接種してください。特に4年生は忘れずに。国試の頃が流行している時期になりがちですから。 ★実施機関:11/1〜11/30 ★実施場所:健康診断センター(附属病院 北館棟3階) ★実施時間:月〜金 15:00〜17:00、土(11/10のみ)9:00〜12:00 ★接種料金:2326円 ..
posted by スタッフ at 14:57