2020年04月01日

改正健康増進法(今日から全面的に施行)

改正健康増進法が、今日から全面的に施行されました。一定の基準より規模が大きい店や新たに営業を始める店は、専用の喫煙室以外では禁煙になりますが、これを契機に喫煙室を廃止して、全面禁煙にする動きも出ているそうです。東京都では、従業員を雇う飲食店は、店の面積や経営規模に関わらず、原則禁煙となり、国より厳しい規制となっているそうです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200401/k10012361711000.html (https:/..
posted by スタッフ at 21:55

2019年07月01日

改正健康増進法の一部施行

今日から7月。今年も後半に入りました。去年成立した改正健康増進法の一部が、今日から施行され、学校、病院、薬局、児童福祉施設、それに中央省庁や自治体の庁舎などで屋内が完全禁煙になります。さらに、屋外でも喫煙できることを示す標識などを立てた場所以外では、喫煙ができなくなります。守られない場合、施設管理者、あるいは喫煙者に過料が科されます。飲食店や企業などの規制は、来年4月1日に始まります。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190701/..
posted by スタッフ at 07:57

2019年06月28日

厚労省も禁煙に

厚労省は、7月から職員の勤務時間中の禁煙を段階的に進め、来年4月に完全禁煙にする方針にしたそうです。屋外喫煙所も、2022年4月に廃止を目指すそうです。健康増進法の改正に伴った対応のようです。因みに約5千人いる職員のうち、1割超が喫煙者だそうです。 https://www.asahi.com/articles/ASM6W5K8LM6WULBJ00N.html?iref=com_api_med_mednewstop (https://www.asahi.com/) ..
posted by スタッフ at 07:03

2018年12月28日

6割が敷地内全面禁煙

先週、改正健康増進法についての記事を紹介しましたが、昨年10月時点で、全国の8412病院のうち、4938病院(59%)が敷地内を全面禁煙にしていることが、厚労省の調査でわかったそうです。先週の記事の通り、来年7月1日から医療機関は屋内全面禁煙となります。 https://www.asahi.com/articles/ASLDW54GLLDWULBJ013.html?iref=com_api_med_mednewstop (https://www.asahi.com/)..
posted by スタッフ at 08:47

2018年12月21日

フロア分煙

一昨日、改正健康増進法についての記事を紹介しましたが、受動喫煙対策が2020年4月から始まり、複数階ある施設で、2階以上のフロア全体を「喫煙室」とみなす「フロア分煙」を厚労省が容認したことについて、煙が下の階に漏れることがあ流として、関係の学会が認めないように要望書を提出したそうです。厚労省の専門家委員会は、たばこの煙は基本的に上に行くとして、フロア分煙を容認しているそうです。 https://www.asahi.com/articles/ASLDN5VJBLDNULB..
posted by スタッフ at 07:55

2018年12月19日

改正健康増進法(屋内全面禁煙の施行日)

改正健康増進法で、受動喫煙対策が強化されますが、厚労省は、病院や学校、行政機関などでの屋内全面禁煙とする施行日を来年(2019年)7月1日する方針に決めたそうです。受動喫煙で健康を損なう恐れが高い20歳未満や患者、妊婦らが主に利用する薬局や介護施設、保育園なども屋内完全禁煙となるそうですが、敷地内の施設利用者が立ち入らない場所に、屋外喫煙所(屋内喫煙所は撤去)を設置することは認められるそうです。一方、多くの人が利用する施設や大型飲食店は、原則、屋内禁煙(喫煙室は設置可)で、再..
posted by スタッフ at 12:27

2018年07月19日

改正健康増進法が成立

昨日、改正健康増進法が成立し、対策は3段階で進められ、2020年4月に全面施行されます。一部、課題も残っているようですが、東京オリンピック・パラリンピックに向けての実施状況が注目されます。 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20180719-OYTET50007/?catname=news-kaisetsu_news_kenko-news (https://yomidr.yomiuri.co.jp/) https://ww..
posted by スタッフ at 11:13

2018年06月16日

健康増進法改正案

受動喫煙対策を強化する「健康増進法改正案」が、昨日、衆院厚生労働委員会で可決されたそうです。その中で、加熱式たばこについても、必要な措置を速やかに講ずるとした付帯決議も可決されたそうです。ただし、半数以上の飲食店が、客席面積による例外に該当するようで、受動喫煙の問題なども残っているようです。その他、飲食以外のサービス業の店については、原則禁煙になるとのこと。 https://www.asahi.com/articles/ASL6H56YZL6HULBJ00Q.html?..
posted by スタッフ at 08:56

2018年02月17日

喫煙可能な店舗面積

昨日もCOPDや肺がんなど喫煙に関係する記事を紹介しましたが、健康増進法改正案を巡って、厚労省から例外的に喫煙を認め飲食店の規模について、客席100平方メートル以下で、個人経営か資本金5千万円以下の中小企業が経営する既存飲食店とする方針を固めたそうです。ただし、対象店舗数は、禁煙の店や大手チェーンなどを除いて、最大で全体の約55%にもなるそうです。一方、新規店は面積にかかわらず喫煙を認めない方針とのことで、5年間で3割あまりの飲食店が入れ替わるそうで、次第に喫煙できる店は減っ..
posted by スタッフ at 08:51

2017年06月17日

受動喫煙法案は先送り

塩崎厚労大臣は、受動喫煙対策を強化する健康増進法の改正案について、今国会での成立を見送ったそうです。一部の飲食店の例外について、自民党との折り合いがつかなかったためで、秋に想定される臨時国会での成立を目指すそうです。 http://www.sankei.com/politics/news/170616/plt1706160021-n1.html (http://www.sankei.com/) http://www.asahi.com/articles/ASK6..
posted by スタッフ at 09:00

2017年06月11日

健康増進法改正案の見送り

厚労省が提出を目指していた建物内での禁煙についての「健康増進法改正案」ですが、自民党との間での主張の隔たりが埋まらず、今国会への提出を見送る見通しだそうです。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170611/k10011013641000.html?utm_int=news_contents_news-main_003 (http://www.nhk.or.jp/) https://yomidr.yomiuri.co.jp/ar..
posted by スタッフ at 08:14

2017年03月18日

たばこと病気の関係

2020東京五輪・パラリンピックに向けての健康増進法改正案による受動喫煙対策ですが、その議論の中でもよく出てきます「たばこと病気」の関係についての解説記事が出ていました。 http://www.asahi.com/articles/ASK3K7G1GK3KUBQU012.html?iref=com_apitop (http://www.asahi.com/) 健康増進法改正案: http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/sear..
posted by スタッフ at 10:24

2017年03月03日

受動喫煙についてのアンケート結果

昨日、健康増進法改正原案についての記事を紹介しましたが、非喫煙者だけでなく喫煙者も対象とした全国の20代〜70代の男女約1万人のアンケートで、興味深い結果が出たようです。 飲食店が禁煙になった場合、行く回数が増えると答えた人が4割あまりで、減ると答えた人の3倍以上だったそうです。飲食店側が心配している客離れは起きにくいだけでなく、逆に利用者が増える可能性がありそうです。また7割以上の人が受動喫煙対策強化の方針に賛成しているそうです。 さらに他人のたばこの煙について..
posted by スタッフ at 09:44

2017年03月02日

健康増進法改正案の原案

厚労省が、受動喫煙の防止対策としての健康増進法改正案の原案を公表したそうです。飲食店は一部の小規模店舗を除いて原則禁煙とされるようです。 http://www.sankei.com/life/news/170301/lif1703010066-n1.html (http://www.sankei.com/) http://www.sankei.com/life/news/170301/lif1703010058-n1.html (http://www.sank..
posted by スタッフ at 08:35

2017年02月11日

電子たばこ(禁煙の対象外に)

2020年東京五輪・パラリンピックに向けての受動喫煙防止(健康増進法改正案)に関して、飲食店などでの禁煙についての議論が続いていますが、電子たばこなどの新型たばこについては、禁煙の対象から除外する方針だそうです。しかし、電子たばこについては、健康への影響についてはまだ不明がことが多く、今後の研究結果を待って検討されていくようです。 http://www.sankei.com/life/news/170210/lif1702100071-n1.html (http://..
posted by スタッフ at 23:29

2017年01月16日

健康増進法改正案(受動喫煙防止対策の強化)

2020年の東京五輪・パラリンピックに向けて、受動喫煙についての議論が活発ですが、今週金曜からの通常国会に、受動喫煙防止対策を強化する「健康増進法改正案」が提出されるそうです。飲食店などの建物内を原則禁煙(喫煙室設置可)とし、病院などでは「敷地内全面禁煙」が提案されるそうですが、国会での議論が注目されます。 http://www.sankei.com/life/news/170114/lif1701140018-n1.html (http://www.sankei.c..
posted by スタッフ at 08:59