2019年03月31日

犬がてんかん発作を嗅ぎ分け

フランスなどの研究チームが、てんかんの発作時に生じるわずかなにおいをイヌが嗅ぎ分けられることを発見したそうです。今後、においを分析して、発作や予兆を感知できる可能性があるとのことです。以前、がん探知犬の記事を紹介したことがありますが、科学的に解明されることが期待されます。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190331/k10011867571000.html?utm_int=news-culture_contents_list-it..
posted by スタッフ at 06:40

2017年09月06日

がん探知犬による結果

4月に紹介した山形県金山町で試験的に導入された「がん探知犬」ですが、その結果についての記事が出ていました。216人の結果が出ていて、陽性反応が出た方が数名おられたそうで、現在、詳細な検査を受けられているそうです。早期発見に繋がることが期待されます。 http://yamagata-np.jp/news/201709/06/kj_2017090600107.php (http://yamagata-np.jp/) http://www.sankei.com/reg..
posted by スタッフ at 15:13

2017年04月29日

全国初、がん探知犬の導入

山形県金山町で、全国で初めて「がん探知犬」による検査を導入するそうです。尿のにおいでがんの有無をかぎ分けるということで、早期のがんもほぼ100%かぎ分けられるそうです。他の検査とも合わせて絞り込むことになるようですが、金山町では女性の胃がん死亡率が全国ワーストということもあり、早期発見のためにこうした方法が導入されるようです。 http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201704/20170429_53013.html (http://w..
posted by スタッフ at 08:36

2012年12月06日

嗅ぎ分ける

オーストリアの研究で犬に肺がんを嗅ぎ分ける能力があるというニュースが出ています。以前にもガンやその他の病気を嗅ぎ分ける犬がいるというニュースがありましたが、今後は犬達が嗅ぎ分けている臭いを見つけられれば、早期発見そして治療につながると見られているようです。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121206-00000001-jij_afp-int
posted by スタッフ at 12:06